下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

①3人目外国人投手入団の正式発表。ミステリアスな投手? $56万でなく$21万+αならもう1人呼ぼうよ! 

①ミステリアスな(?)
 外国人投手入団
先週、噂のあった
実績無しの34歳おっさん
アレクシス・キャンデラリオ投手
の入団
が正式に決まりました。


あちこちの国で野球経験があり、
外国での適応能力は高そうで、
すぐ日本にも慣れてくれますでしょうかね?


外国人助っ人が日本で活躍するには、
とにかく日本に慣れること、
郷には郷に従いながら、
自分の力を十二分に発揮できること
が必須ですから、
そこはクリアできるでしょうかね?


ただ、西洋と東洋の違い、
東洋初経験がどうか?
はありますけど。


また「ライオンズで骨を埋める覚悟」
いい心意気だと思います。


問題は、
◇現時点の実力レベルへの疑問
◇34歳という下降線にあること

ですね。


それを考えると、先週報道にあった
噂の56万ドル(6600万円)は
さすがに高いですが、

今回、蓋を開けてみたらの
21万ドル(2500万円)+出来高なら、
外人ギャンブル投資価格としては
まあまあですよね。


まあ、本部長談によると、
「これで補強は終わり」
らしいですが、
この34歳の投手や先に雇った2人、
残る郭シュンリンらが活躍できるか、
現時点ではわかりませんから、
若い4000万円級を
もう一人くらい
招聘しておいた方が

いい気がしますけど。。。


どのみち、70人枠は
キムショー分を入れても
余っているんだから。。。


もちろん、キャンデラリオ投手
日本大好き外人になって、
日本野球にめちゃめちゃ適合し、
実力以上に覚醒して活躍すること
を祈ります。。。


ただ、キャンデラリオ投手
に関する本部長談で
『ミステリアスな
 部分が多い投手』
って何なんですか???


早い話が、
「この外国人、
 よくわかんない」
ということですよね。


きちんと調べて、把握して、
適切な判断の基で招聘させたのか?
大きく疑問です。


まさかとは思いますけど、
契約金は2500万円有りき
で探してきたわけでは
ないですよね?


今の本部長、フロント陣
平気でそういう愚行をやりそうだからなぁ。。。



<記事転載>
 西武は21日、前ドジャースのドミニカ共和国出身右腕、アレクシス・キャンデラリオ投手(34)の獲得を発表した。
推定年俸2500万円プラス出来高の1年契約で、背番号は68に決まった。
 同投手は、これまでドミニカ共和国、メキシコ、パナマ、ニカラグア、イタリア、ベネズエラ、米国の各リーグでプレー。日本は8カ国目となる。
 球団を通じ、「埼玉西武ライオンズの一員になれたことを、心からうれしく思います。これまで数多くの国とチームでプレーしてきましたが、日本を、そして埼玉西武ライオンズを私の最後の場所にするつもりです。機会を与えてくれたチームに感謝し、ベストを尽くすことを約束します」とコメントした。
 鈴木球団本部長は「ミステリアスな部分が多い投手ハングリーさに期待したい」と話した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー