下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

起死回生の奇跡。来年へ何とか運をつなぐことができた・・・

今年の中央競馬会の最後を飾る
有馬記念・グランプリG1は、
3歳馬サトノダイヤモンド
年上の古馬を打ち破って制覇しました。


しかも道中、自ら前へ進出して
年上の強豪達を捕らえたのだから、
やはり相当強いです。


今年の3歳世代は、元々、
例年以上にレベルが高い
と言われており、
自ら勝ちをもぎ取る強さ
それを証明しましたね。


当然、来年は海外へ飛躍し、
同期の宿敵・マカヒキの無念を晴らすべく
目指すは凱旋門賞制覇を果たして欲しいです。


タフなタイプだから
夢では無いと思います。



【有馬記念ゴール前】

(サンケイスポーツより)


【サトノダイヤモンド】

(撮影:下野雄規氏)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに馬券は、
騎手のMデムーロ頼みで、
昨年のここと前走ジャパンカップを2着の
サウンズオブアース
から買いましたが、
完全に大外れ!


騎手で狙うなら
Mデムーロでは無く、
ルメールでしたね。


馬券は
1着:1番人気
2着:2番人気
3着:3番人気
で決まりました。


【有馬記念の買い目→外れ


まあ、この有馬記念大外れで
私の銀行口座に預けている
JRA貯金も残り4千円ちょっと
しか無くなり、
入金しないと馬券が買えない状態、
銀行口座のJRA貯金が底尽く状態、
まであと一息という感じでした。。。


カミさんがこの口座を管理しているため、
完全に底を尽きれば、
我が家ルールで
カミさんの許可が出ない以上
入金できないことになってます
ので、
しばらく競馬がお預けになる
という危機
にありました。


でも、この時点では
今年の中央競馬で残すところは、
今年最後の最終レース、
阪神のファイナルステーク
がまだあります。


有馬の結果に関わらず
元々、このレースは買う予定でした。


でも馬券は半分やけくそでしたが、
一発逆転を信じ、
そのファイナルステークスで
12番人気の穴馬
残るなけなしの金を投資
しました。


この穴馬は、
4歳馬のタガノエスプレッソ
という馬で、
2歳のときに活躍したけど、
それ以降、さっぱりで
ついに芝からダートに活路を見出そうと、
路線変更してきた馬でした。


今回がダート初挑戦で、
人気は16頭中12番人気という穴馬でした。


まあ、芝路線とダート路線を見比べると、
実力レベルは芝路線の方が高いことから、
芝でダメだったとしても、
ダートの適性が合えば、
ダート路線で活躍すること
はあります。


一応、今回、
ダートでもスタート地点が芝であり、
ちょっとだけその芝を走ること、
タガノエスプレッソの兄がダートを
走ってたことから、
まあ当てずっぽで
やけくそ的に賭けてみました。


そしたら、まさかまさかの
何と120倍の万馬券が的中!
最後の最後で、
まぐれ当たりの起死回生の一発
撃つことができ
JRA貯金が底尽きそうな危機
何とか回避することができました。


まあ今年1年の総収支はマイナスですが、
何とかJRA貯金に残高を残せたので、
これで来年も、しばらくは
入金せずに競馬で遊べそうです。。。


助かった・・・


※来年緒戦の金杯は
 5日の平日で勤務中で、
 翌日の出張準備があるから
 買えないだろうなぁ・・・



【ファイナルステークスの買い目】


【まぐれ当たりの起死回生で
 JRA貯金の底尽き危機を回避】

今週買う前に残高が12000円。
有馬に7500円投資したので、
残高は4000円ちょっと。
そこでラストチャンスで
何とか底尽く危機を運良くマグレ的に回避でき、
来年もしばらく競馬ができるようで、
とにかく良かった、良かった。
という感じです。