下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

新外国人投手たちの入団会見!

新外国人たちの入団会見が行われましたね。




ブライアン・シュリッター【背番号47】

もじゃもじゃからすっきり!



Q.セールスポイント・やりたいポジション
A.早い段階からまっすぐでストライクを取っていくことです。役割としてはクローザーをやりたいと思っています。
<感想>
 ストライク先行タイプというのはいいと思います。
 ただ、制球力はどれだけあるのでしょうか?
 あることを願います。。。


Q.日本野球の印象
A.バッターもピッチャーも全ての場面で100%の力を出してくると思っています。
<感想>
 この回答はよくわかりませんが、、、

 日本野球にすぐに馴染んで欲しいですね。


Q.ファンになんと呼ばれたいか
A.基本的にはシュリッターって呼んでほしいです。
(会見場後方から「シュリ」だろ?と声があがると)やっぱりシュリがいいんじゃないかと思います。


Q.目標・意気込み
A.1試合1試合チームの勝利に貢献できるような役割を担っていきたいと思います。
<感想>
  
クローザーとして1試合1試合貢献できれば、
 本当に助かりますよね。そう、上手くいけば、
 牧田を先発で使える計算が立ち、
 先発陣不足の解消を促進できるでしょうから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フランク・ガルセス【背番号59】

27歳の割には額が大きくない?

Q.セールスポイント・やりたいポジション
A.フォーシーム、ツーシーム、チェンジアップを投げるので、それらをうまく使い分けられたらと思っています。これまで先発としてやってきたので、これからも先発でやりたいと思っています。
<感想>
  
先発として活躍できれば、
 
チームへの貢献度が
 めちゃめちゃ大きいでしょう。
 最低限、5勝は欲しいですが、、、
 ただ、まだ27歳ですので、
 よほどじゃない限り1年で見限りず、
 2ヶ年くらい見据えてもいいと思いますが、、、
 
Q.日本野球の印象
A.日本は街も綺麗ですし、球場もいい球場を使っているという印象があります。
<感想>
  
球場もいい球場を使っているという印象???
 どこが???今までボロい球場ばかりだったの???
 でも、西武Dの灼熱地獄、室内練習場の雨漏りは
 まだ経験していませんからね。。。


Q.ファンになんと呼ばれたいか
A.好きなように呼んでほしいと思います。


Q.目標・意気込み
A.チームの勝利に貢献することと、常に全力でやっていくだけです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アレクシス・キャンデラリオ【背番号68】

経歴は謎ですが、
見た目は賢そうですね。。。


GoogleのCEO サンダー・ピチャイ氏↓
に似てませんか?


Q.セールスポイント・やりたいポジション
A.私は打たせて取るピッチャーだと思っています。先発をやりたいと思っていますが、チームの事情で先発でも中継ぎでも、任されたところをやりたいと思っています。
<感想>
 年齢的なことがあるから
 
「打たせて取るタイプ」というのは、
 効率的にいいと思いますが、
 問題は、制球力がどれだけあるか?ですね。
 与四球などで無駄球は消費したくないですから。
  
 また、任されたところは何でもやります!
 という意気込みは、
心強いですね。
 (万能に活躍できること前提ですが)
 でも任せたい試合は2軍戦ではなく
 1軍の公式戦ですから。
 もしもし、万が一、牧田に
 負けないくらいの活躍したら
 最高ですが。。。

 しかも謎の外国人が
 日本で本領を発揮して開花した
 となったら、面白いですけど。。。


Q.日本野球の印象
A.友達が日本でプレーしていたこともあるので少しは日本が良い野球をしていることはわかっています。
 私もいろいろな国でプレーしてきて、チームを勝利に導くことが一番大切なのは世界共通で大切だと思っているので、そこに貢献できればと思います。
<感想>
  あちこちの国を経験しているから、

 国に馴染むのは早そうで、
 ハートも強そう、という期待が持てますね。
 というのは心強いですね。


Q.ファンになんと呼ばれたいか
A.キャンディって呼んでほしいと思います。


Q.目標・意気込み
A.目標はチームに貢献することです。そして1試合1試合、1球1球全力でやるだけです。
<感想>
  年齢的なこともあるため、
 「西武で骨を埋める覚悟」
 という意気込みで挑む
ようですから、
 
1試合1試合、1球1球全力で挑んでくれそうですね。
 問題は、年齢的に下降線でしょうから、
 身体がついていくか?はありますけど。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みなさん、是非とも、
日本に早く馴染んで
頑張って活躍下さい!