下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

5/13:オリックス7回戦(in京セラ) オリックス金融へ借金をきっちり返上。今日の白星は久々にめちゃ嬉しくなる勝利でしたね。

昨日、エースが投げて1~3番が波状攻撃を反復し
オリックスからようやく初白星を奪ったライオンズ。
それでもオリックス金融にはまだ借金が4つ残。
オリが不調なうちに、
このカードで一気に借金を返上したいところです。


ただし、今日の先発は、
野上を表から裏ローテに編入させたため、
下から佐野が上がってきてお試し先発に


佐野については、
ストレートに球威がある素質高き左腕
ただし、課題は
制球を乱しやすく、球が高めに集まりやすいこと。
今日はどうでしょうか?


打撃陣の方は、
状態が完調でない栗山がベンチスタート
直人がスタメンに。マスクは岡田。


一方、オリの先発は、新外国人コーク。
あまり知らない投手ですが、、、


さて、試合を振り返りましょう。
【1回表】
◇秋山
 初球、外角低めにストレート外す
  2球目、外角にストレート決める
  3球目、内角低め2シーム見逃し
  4球目、内角高めストレートを流しファウル
  5球目、外角低めストレート遊ゴロ
◇源田
 初球、セーフティの構え
   外角にストレート外す
  2球目、外角にストレート外す
  3球目、高めにストレート外す
  4球目、外角高め2シームを見逃す
  5球目、外角低め2シーム見逃す
  6球目、外角低めストレート流しファウル
  7球目、高めストレートを流しファウル
  8球目、真ん中カーブをタイミング外して空三振
◇浅村
 初球、外角低め2シームを流し左安打
  外角球に逆らわず流してヒット。
◇おかわり君
 初球、外角にカーブを外す
  2球目、内角低めストレートを引っ張りファウル
  3球目、真ん中チェンジアップを振り遅れファウル
  4球目、外角に落ちるチェンジアップを空三振
◇コーク 18球で立ち上がる
 左打者にはクロスファイヤーを
 投げてくるので打ちにくい
 低めをそれなりに決めている。
 ただディクソン等と比べると
 打ち崩せないわけでもなさそう。
 
【1回裏】 佐野と岡田のバッティリー
◇川端
 初球、 内角にストレート決める
  2球目、外角にストレート大きく外す
  3球目、真ん中甘いストレートを中安打
   球威があってバット折るが、
   振りのタイミングが合ってセンター前に。
◇西野
 初球、バント成功
◇武田
 初球、内角スライダーを
  バット折りながら三ゴロ
◇小谷野
 初球、内角低めにストレート外す
  2球目、外角高めチェンジアップを流しファウル
  3球目、低めチェンジアップをファウル
  4球目、内角高めストレートを詰まりながらファウル
  5球目、外角低めチェンジアップを遊ゴロ
◇佐野 わずか10球で立ち上がりクリア
  先頭に打たれるが抑える。
  球が高め傾向で甘いところに入るのもある
  のが気がかりですが、
  球威があり、球は走っています。


【2回表】
◇メヒア
 初球、外角低めにカーブ外す
  2球目、高めストレートを空振り
  3球目、内角にストレートを外す
  4球目、内角低めにカットボール外す
  5球目、真ん中に甘く入るストレートを
   思い切り振り切り
   レフトスタンド中段への先制特大ソロ

◇直人
 初球、高めにカーブ外す
  2球目、外角低めカーブ見逃し
  3球目、外角低めストレートを見逃す
  4球目、低めにカーブをワンバン
  5球目、真ん中ストレートを三ゴロ
   でもバウンド高くそのまま内野安打・三安打
◇岡田
 初球、バントをきっちり決める
   でもコークが小谷野とお見合いと
   処理ミスして送球遅れ内野安打に。
   コーク、Oh, My God! Oh, No!!
◇外崎
 初球、きっちり送って一死二三塁のチャンス
◇木村文
 初球、内角低めにチェンジアップ外す
  2球目、外角低めチェンジアップを空振り
  3球目、外角チェンジアップを流すが、
   センターが前に突っ込み中飛
   岡田が飛び出していて二刺
   直人がおどおどとホーム帰るが
   併殺なので加点できず。
   走塁ミスでチャンス潰す
◇コーク ここまで33球
 この走塁ミスは、コークを助けてしまう


【2回裏】
◇中島
 初球、外角チェンジアップを見逃し
  2球目、メヒア上手く捕球
   外角高めストレートを一ゴロ
◇T岡田
 初球、外角にスライダー決める
 2球目、カーブを外角に外す
  3球目、カーブでカウント稼ぎ追い込む
  4球目、高めに緩いスライダーをファウル
  5球目、高めストレートを二遊間抜ける中安打
◇安達
 初球、外角低めにスライダー外す
  2球目、低めにストレート外す
  3球目、外角低めにチェンジアップ決める
  4球目、内角高めスライダーを流しファウル
  5球目、高めストレートを流しファウル
  6球目、内角低めにストレートを
   ズバっと決め見三振→最高の投球
◇大城
 初球、内角カーブでカウント稼ぐ
  2球目、外角低めチェンジアップをワンバン
  3球目、高めスライダーを振り遅れファウル
  4球目、内角高めストレートを引っ張りファウル
  5球目、内角低めにストレートを
   ズバっと決め空三振→最高の投球
◇佐野 初回の貯金もあってここまで28球
 高め傾向にあり、危なっかしい面を残します。
 しかし、勝負時には、
 低めにズバっと決めるストレート
 しっかりと投げている。
 球威があるから
 このような低めは簡単に打たれず、
 試合を作っていく上で重要な武器になってます。
 またストレート、チェンジアップ、スライダーと
 緩急を使って相手のタイミングを上手く外す投球
 も今のところいい感じになってます。


【3回表】
◇秋山
 初球、内角高めにカーブ外す。秋山よける
  2球目、内角高めにチェンジアップ
   大きく外す。秋山またよける。
  3球目、外角低めにストレート外す
  4球目、外角低めにストレート外す
   1つもストライク入らず四球で塁に出る
◇源田
 初球、バントの構えも外角に
   外れるストレートを見送り
  2球目、バントを決め、コークが送球ミス
   源田が間に合い内野安打になる。
   ただ源田がベース踏んで無く、
    球を捕った西野がタッチしていた???
    に見えましたが、
ここは内野安打で判定
◇一方、コークは
 Oh, My God! Oh, No!!
 精神的なショック大
 でも急に首?の痛みを訴えベンチへ。
 どこを痛めたの???という雰囲気でしたが、
 結果として緊急降板に。
 2番手に山崎がスクランブル登板
 コークを攻め始め、
 一巡して慣れてきたので、
 この交代劇は西武にとって、
 どちらに転ぶか???

 それでも、この流れは、
 西武に向いていると確信される場面。
 ただし、ここで山崎が中軸を抑えると
 流れはオリックスへ傾きますが、、、


◇浅村
 初球、内角チェンジアップを空振り
 2球目、外角チェンジアップを空振り
  3球目、内角チェンジアップを見送り暴投
   走者が進んで無死二三塁
  4球目、甘く高めに入ったスライダーを
   打ち損じて二飛

◇おかわり君
 初球、外角チェンジアップを外す
   捕手ポロリ寸前
  2球目、外角チェンジアップを引っかけファウル
  3球目、外角低めにストレート外す
  4球目、外角にチェンジアップ外す
  5球目、外角低め一杯にチェンジアップ決める
  6球目、外角低め一杯にストレート決め見三振
  これは打てないなぁ・・・球が良すぎました。
◇メヒア
 初球、外角にストレート外す
  2球目、外角に大きく外す
  3球目、敬遠気味に外へ外す
  4球目、敬遠して外す。
◇直人 二死満塁
 初球、外角高めチェンジアップを見逃す
  2球目、外角低めにチェンジアップ外す
  3球目、外角にカーブを決め見逃す。
   今日の審判、外角の判定はやや甘い?
  4球目、外角にチェンジアップを大きく外す
  5球目、外角低めにチェンジアップ外す
   6球目、低めチェンジアップをカット
   7球目、外角高めにストレート外し
   ラッキーな押し出し1点
◇岡田  二死満塁続く
 初球、カーブでカウント稼ぐ
  2球目、真ん中にストレートを決める
  3球目、外角低めにチェンジアップ大きく外す
  4球目、外角低めにチェンジアップ外し、バット止める
  5球目、外角低めのストレートを振り遅れファウル
   6球目、外角高めチェンジアップを流しファウル
   もったいなかった。。。

   山崎、ヒモを結び治し、一息入れる。
   7球目、外角高めストレートを流しファウル
   8球目、内角カーブを外す???
   判定はストライクで見三振
   岡田は袖に当たったという意思を示し、
   辻監督が抗議をするが、覆らず。
   これがストライク???
◇山崎 交代してから29球
 満塁ピンチで押し出しもあるが、
 山崎にとっては最少失点で切り抜ける。
 審判の内外甘い判定で助けられるが。。。
 とにかく、
 このチャンスを1点のみは厳しい。
 もっと得点を稼ぎ、
 佐野を援護すべき場面でしたね、


【3回裏】
◇若月
 初球、内角スライダーを決める
  2球目、高めスチェンジアップを引っ張りファウル
  3球目、外角フォークを三ゴロ
◇川端
 初球、カーブ高めに決める
  2球目、外角低めチェンジアップを
   引っかけ三ゴロ。若月と同じ感じ。
   今日のおかわり君、守備で忙しい。
◇西野
 初球、内角高めストライク見逃し
  2球目、外角低めストレートを流しファウル
  3球目、外角高めにストレート外す
  4球目、内角にチェンジアップを外す。西野よける
  5球目、内角高めにチェンジアップ大きく外す。西野よける
  6球目、内角高めチェンジアップを見三振
   ちょっと外れていた気もするけど、、、
   今日の審判は左打者寄りに甘い。
   双方とも助かる

◇佐野 ここまで39球と無難な球数
 ただし、球が相変わらず高め
 それでも変化球を上手く使い、
 緩急をつけながら相手を翻弄します。


【4回表】
◇外崎
 初球、カーブ低めを見逃し。
 2球目、外角高めにストレートを外し、バット止める
  3球目、外角カーブを打ち損じ三ゴロ
◇木村
 初球、外角低めにカーブを決める。
  2球目、外角高めチェンジアップを流しファウル
  3球目、外角高めチェンジアップを流しファウル
  4球目、高めストレートをファウル
  5球目、外角にカーブを外す
  6球目、高めストレートをレフトスタンドへイン
   ぎりぎりですが、
   追加点となる1発がようやく出ました。
◇秋山
 初球、内角高めにストレート外す
  2球目、内角にカーブを外す
  3球目、内角低めにストレート外す
  4球目、高めストレートを見逃す
  5球目、低めストレートを見逃す
  6球目、外角ストレートを引っかけファウル
  7球目、真ん中ストレートを流し左安打
◇源田
 初球、低めにストレート外す
  2球目、外角低めにストレート決める
  3球目、低めチェンジアップをファウル
  4球目、内角ストレートをファウル
  5球目、高めストレートを流し、
   レフト抜ける?
と思いきや
   T岡田がグラブの先できっちり捕球する好守
   捕球後に秋山が二塁へタッチアップ

◇浅村 二死二塁
 初球、高めチェンジアップを打ち上げ一邪飛
◇山崎 ここまで51球
 この回も1点止まり。。。しかもソロのみ。
 2点目への押しが弱い?!


【4回裏】
オリックス陣営が円陣を組む。
 攻略法を見いだせるか?
◇武田
 初球、外角高めチェンジアップを中安打
◇小谷野
 初球、外角ストレート決める
  2球目、外角低めにストレート大きく外す
  3球目、高めストレートをファウル
   振るタイミングが合っている
  4球目、外角高めにストレート外す
  5球目、外角高めにストレート大きく外す
  6球目、内角低めにストレート外す
   完全に制球を乱し、四球を与える
◇中島 無死一二塁
 初球、高めスライダーをタイムリー左安打
  球が高く完全に甘かったです。
◇T岡田 無死一二塁
 初球、外角低めにチェンジアップ外す
  2球目、外角にスライダー決める
  3球目、逆球だけど内角にスライダー決める
  4球目、内角低めストレートをカット
  5球目、内角低めのチェンジアップで空三振
   きっちり低めに決めるお見事な奪空三振
◇安達 一死一二塁
 初球、外角に外れるチェンジアップを空振り
  2球目、外角にストレート大きく外れる
  3球目、外角低めチェンジアップをカット
  4球目、フォークを決め手空三振
◇大城
 初球、高めチェンジアップ振り急ぎファウル
   危なかった・・・振り急いでくれて助かった。
  2球目、外角チェンジアップを流しファウル
  3球目、低めチェンジアップを遊安打
   おかわりを抜けるが、
   源田がカバーで止める。
   でもそれで精一杯。
◇若月 二死満塁
 初球、外角高めにストレート外す
  2球目、低めストレートをファウル
  3球目、低めチェンジアップを遊ゴロ
◇佐野 ここまで62球
 与四球や高めを痛打でピンチを招くが、
 岡田以降、丁寧に落ち着いて低めへ投げ
 そのピンチを失点1点で凌ぐ。


【5回表】
◇3番手塚原登板。西武打線、だいぶ楽になる?
 ただ、塚原は
 縦スライダー(以下、縦スラ)、フォーク
 と落とす球を持ってますけど。。。
◇おかわり君
 初球、内角に縦スラ外す
  2球目、外角低めに縦スラ決める
  3球目、外角低めにフォークがワンバンもハーフスイング
  4球目、低め縦フォークをファウル
  5球目、フォークで空三振
◇メヒア
 初球、フォークが内角に外れる
  2球目、外角低めストレート見逃し
  3球目、外角にフォーク外す
  4球目、外角に縦スラ外す
  5球目、外角に縦スラ決め追い込む
  6球目、外角高めにストレート外し四球
◇直人
 初球、外角ストレート見逃し
  2球目、真ん中ストレートを中飛
◇岡田 二死一塁
 初球、外角に縦スラ外す
 2球目、真ん中ストレートをファウル
  3球目、縦スラでカウント稼ぎ追い込む
  4球目、高めストレートを流しファウル
  5球目、内角高めストレートを流しファウル
  6球目、低め縦スラを遊ゴロ
塚原に上手く抑えられました。


【5回裏】
◇佐野、ここを抑えて勝利投手の権利を!
 功を焦らなければ、、、、
◇川端
 初球、外角低めにストレート決める
  2球目、低めストレート詰まらせ右飛
◇西野
 初球、外角にカーブを大きく外す
  2球目、内角にチェンジアップを大きく外す
  3球目、内角高めにすっぽ抜け、
   西野へ軽く当てて死球を与える。
   西野には投げにくそうで制球乱す。
◇武田
 初球、外角低めにストレート外す
  2球目、真ん中ストレート振り遅れファウル
   タイミングが合っていたら危ない。
  3球目、外角にチェンジアップが
   すっぽ抜けて大きく外す。
   岡田頑張って捕る。
 4球目、内角高めスライダーを左飛
   ただ当たりはヒット性だったので、
   危なかった。。。。

◇安達
 初球、内角にカーブを外す
  2球目、外角に外れたチェンジアップを
   大きく空振り。小谷野に助けられる。
  3球目、カーブを小谷野に当たりそうな暴投。
   完全にすっぽ抜けて大きく逸れる。
   一瞬、当たった?と思うだけに。
   西野が二塁へ進塁
  4球目、内角低めカーブを引っかけ三ゴロ
◇佐野 ここまで75球
 何とかこの回も0点に抑えますが、
 この回は抜ける球が目立ち
 スタミナ不足を露呈しました。
 まだ75球ですが、
 そろそろ交代のタイミングです。
 まあ、最近、2軍では無理をさせない
 という球団の方針のためか、
 100球を上限として交代させる傾向にあるため、
 無理して多投させないのはいいですが、
 スタミナ不足になりやすい懸念があります、、、


 佐野はここでお役御免になります。
 今日の佐野は、
 高め・甘めの球も多く、
 最後はスタミナ不足で制球を乱すと、
 内容に課題は残しました
が、
 その一方で、上手く緩急を使いながら、
 持ち前の球威も活かすことがデキ、
 低めのストレートのコントロールも良く
 5回1失点と先発としての責務を果たし
 勝利投手の権利を得ました。
 
 とにかくお疲れ様でした。
 次回も頑張れ、泰雄!


【6回表】
◇オリ、4番手に大山が登板(誰?)
◇外崎
 初球、外角高めにスライダー決める
  2球目、外角にフォーク外す
  3球目、外角高めにストレート外す
  4球目、内角にスライダー外す。
    クロスファイヤーが
    クロスし過ぎでオーバー
  5球目、高めストレートを流しファウル
  6球目、内角低め一杯にズバっと
  ストレート決めて見三振
◇木村文
 初球、低めにスライダー決める
  2球目、低めスライダーを
   すくい上げセンター超え中二塁打。
   その前と同じ球をきっちり合わせて打つ
   球筋をしっかり見ている 
◇秋山
 初球、内角高めストレートをファウル
  2球目、外角ストレートを見逃し
  3球目、外角スライダーをバットの先でカット
  4球目、外角にストレート外す
  5球目、外角低め一杯にストレートを
   ズバっと決められ見三振。

   相手投手はこの球だけ光っている
◇源田
 初球、外角ストレートを流し左安打。
   木村文が走って生還し、
   1点追加のタイムリーに。
◇浅村
 初球、外角高めにフォーク外す。
    一塁へ牽制もセーフ
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、内角ストレートを空振り
  4球目、外角に緩いスライダーを投げファウル
  5球目、内角低めフォークをきっちり合わせ
   逆らわず引っ張り左二塁打
   源田が一気に走りホームへ生還し
   浅村もタイムリーに
◇おかわり君 二死二塁
 ここまで3三振のおかわり君
 初球、外角高めストレートを思い切り空振り
  2球目、内角低めにズバっとストレート決める
   この大山君、この球だけは一級品。
  3球目、外角に緩いスライダーを外す
  4球目、外角低めにストレート大きく外す
  5球目、高めストレートをファウル
   6球目、外角にスライダー外す。
   7球目、内角ストレートをファウル
   8球目、外角低めスライダーを打ち上げ
   スタンドへギリギリ切れるファウル
  9球目、外角高めスライダーを流すが、
    ライトがフェンスにぶつかりながら捕球。
この回の2点追加は大きいです。
 相手から見ると、
 西武のリリーフ陣の継投が始まるので
 絶望的な立場に追い込められます。


【6回裏】
◇2番手・武隈登板
◇中島
 初球、内角高めストレートを
   スタンド上段へ。
   でも切れて大ファウルで助かる形に。
  2球目、内角ストレートを詰まらして左飛
◇T岡田
 初球、外角低めにチェンジアップ決める。
  2球目、外角低めチェンジアップを空振り
  3球目、内角低めカーブでバット止める
  4球目、内角ストレートを詰まらせファウル
  5球目、外角高めストレートを流され左二塁打
   外崎はさすがに捕れない。
   ジャンピングするけど、逆に超えてしまう。
◇伊藤
 初球、低めチェンジアップを空振り
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、真ん中スライダーを振り抜かれ
    センター前にポテンの安打

◇大城 一死一三塁
 初球、外角低めチェンジアップを決める
  2球目、外角低めストレートをすくい上げ
   先ほどのようなポテン気味
   でも浅村が深く後ろ向きにで好捕。
   源田との連携も上手く取れている。
   危なかったですね。
◇代打・縞田 二死一三塁
 初球、外角にストレート外す
  2球目、外角低めのチェンジアップ見逃し
  3球目、外角低めにチェンジアップ外す
  4球目、外角高めストレートを流しファウル
  5球目、高めに甘く入るストレートを
   タイムリー左安打。きっちり捉えられた。
◇川端 二死一二塁
 初球、内角チェンジアップ見逃し
  2球目、真ん中チェンジアップをファウル
  3球目、外角にストレート外す
  4球目、低めチェンジアップ打ち上げファウル
  5球目、低めチェンジアップ打ち上げ浅い中飛
◇武隈
 ポテンという点もあったけど、
 今日は高め傾向で、コースも甘い処も。
 いつものキレ・勢いがあまりなく、

 状態が今一つ。

 それでも失点を1点でとどめました。
 まあ遠征続きで登板も重なっています。
 全試合の半分以上も登板してますからね。
 疲れが出てきてもおかしくありません。
 まだ大丈夫でしょうが、
 例年、7月に不振に陥りやすいので、
 交流戦終盤からリーグ戦にかかる
 何日か休みのある期間あたりで
 一休みさせて上げたいですね。


【7回表】
◇オリは5番手に小林(誰?2年目ドラ5らしい)
◇メヒア
 初球、高めストレートを振り遅れファウル
  2球目、高めの甘いフォークを左安打
   フェンス直撃も、当たりが強すぎ
   球が跳ね返って単打止まり。
◇直人
 初球、バントを珍しく打ち上げて失敗・・・
   えぇ~~~・・・・
◇岡田
 初球、ここはきっちりバント決める
◇代打・栗山 二死二塁
 初球、外角低めフォークを空振り
  2球目、内角低めにフォークがワンバン
  3球目、外角高めストレートを流しファウル
  4球目、内角低めにズバっとストレート決める
  5球目、外角にフォークを外す。
  6球目、外角高めにフォーク外し四球で出塁
◇木村文 二死一二塁
 初球、外角高めにスライダー外す
  2球目、外角高めストレートを流しファウル
  3球目、外角ストレートを見逃す。
  4球目、外角高めストレートを逆らわず自然に流し、
   一塁線上へ2点タイムリーの右二塁打
◇秋山 二死二塁
 初球、外角スライダー見逃す
  2球目、内角高めにストレート外す
  3球目、外角ストレート見逃す
  4球目、内角フォークを空三振
点差が開き、だいぶ楽な展開に。
 木村は、相手投手のレベルもありますが、
 球筋をきっちり見る余裕があり、
 球に逆らわずバットを振って結果を出します。


【7回裏】
牧田が登板
◇西野
 初球、真ん中ストレートを流しファウル
  2球目、内角スライダーを中安打
◇武田
 初球、内角シュートをファウル
 2球目、低めシュートを打たせて
  4→6→3の併殺
◇小谷野
 初球、真ん中カーブを見逃し
  2球目、高めカーブを捕邪飛
◇牧田 先頭に安打されますが、
 併殺を含めて
 きっちり6球・三人で終了。
 牧田劇場を展開。


【8回表】
◇新外国人・ヘルメン(誰?)登板
◇源田
 初球、内角高めストレートを左中間の三塁打
 球は高かったけど、
 速球をきっちり返した源田も凄い。
◇浅村
 初球、落ちる外角チェンジアップを空振り
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、外角低めストレートをファウル
  4球目、外角低めにストレート外す
  5球目、外角チェンジアップをファウル
  6球目、外角低めにストレート外す
  7球目、低めチェンジアップを打ち損じ三飛
◇おかわり君
 初球、外角に低めストレート外す
  2球目、外角チェンジアップを空振り
  3球目、外角高めにストレート外す
  4球目、スライダーを空振り
  5球目、チェンジアップを外す
  6球目、チェンジアップに
   タイミング合わず空三振
◇水口
 初球、外角チェンジアップを空振り
  2球目、内角低めストレートを
  タイムリー中安打
◇直人 二死一塁
 初球、内角低めに2シーム外す
 2球目、外角低めにスライダー外す
  3球目、低めに2シーム外す
  4球目、低めにストレートを決める
  5球目、外角にチェンジアップ外す
  6球目、外角低めにストレート外し四球
◇岡田 二死一二塁
 初球、低めストレートを引っかけ遊ゴロ


【8回裏】
田村昨日に続いて登板
 地元での凱旋登板
◇中島
  初球、スライダーでカウント稼ぐ
  2球目、外角高めストレートを流され中安打
◇T岡田
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、外角低めストレートを見逃し
  3球目、外角にすっぽ抜けて大きく外す
  4球目、外角低め2シームを空振り
  5球目、外角にすっぽ抜けて大きく外す
  6球目、内角低めストレートをファウル
  7球目、外角高めに抜け気味のストレートをカット
  8球目、外角ストレートを中飛
   ややバットの先という感じも
   田村の球威もあった。
◇伊藤
 初球、外角低めにスライダー外す
  2球目、外角にスライダーがワンバン
  3球目、内角低めストレートを見逃し
  4球目、真ん中ストレートを振り遅れファウル
  5球目、真ん中ストレートを中安打
   センター前に弾き返される。

◇大城
 初球、 高めにスライダーを外す
  2球目、低めにストレートを外す
  3球目、高めストレートを引っ張りファウル
  4球目、ど真ん中ストレートを打ち込み
   左中間を抜けそうな所
を、レフト田代が
   ジャンピングキャッチの好守で助ける。

 ◇縞田
 初球 、内角高めにストレートを外す
  2球目、スライダーをワンバン
  3球目、見逃し
  4球目、ストレートが外角からシュート回転して
   中へ入る、一杯に入りストライクに。見逃す
  5球目、外角低めの緩いスライダーをカット
   6球目、内角ストレートをファウル
   7球目、フォークがワンバン
   8球目、真ん中ストレートをファウル
   ちょっとシュート回転している。
 9球目、真ん中ストレートを流しファウル
 10球目、真ん中ストレートをファウル
    タイミングが合ってくる。
 11球目、外角低めスライダーをカット
 12球目、内角にストレート外し四球
  粘り負けの与四球で二死満塁に。
◇代打・駿太
 初球、外角高めにストレート外す
  2球目、外角高めにストレート決める
  3球目、真ん中ストレートをファウル
  4球目、フォークで空三振
   ガッツポーズ!
   ピンチを切り抜ける。
◇田村は昨日に続き無失点で凌ぎますが、
 内容的には微妙なところでした。
 でもまだ出たてのルーキーであり、
 伸びしろ十分の存在です。
 今から完璧である必要は無く、
 1つ1つ課題を把握しながら、
 それを1つ1つ潰していくが大事です。
 とにかくオンザジョブ
 実戦を重ねながら成長して下さい


【9回表】
◇田代
 初球、内角高めストレート空振り
  2球目、外角低めに外れる
   チェンジアップを空振り
  3球目、落ちるチェンジアップを
   ハーフスィングで空三振
 守備は光るけど、打撃は厳しいですね。
◇木村文
 初球、内角高めにぶつかりそうな2シーム外す。
  2球目、外角ストレートを引っ張りファウル
  3球目、低めストレートを三ゴロ。
  初球のインハイを意識させられて
  打たされましたね。
 ◇秋山
 初球、内角低めストレートを一ゴロ


【9回裏】
◇昨日に続いてお試し投げのガルセス登板
◇西野
 初球、 外角低めに2シーム決める
  2球目、外角低内に2シーム決める
  3球目、内角にチェンジアップ大きく外す
  4球目、内角低め2シームをファウル
  5球目、内角低めストレートをファウル
  6球目、外角高めスライダーを流しファウル
  7球目、外角低めチェンジアップを深い二ゴロ
   水口の送球が危なかったけど、、、
◇武田
 初球、外角低めチェンジアップをファウル
  2球目、外角高め2シームを外す
  3球目、外角2シームを空振り
  4球目、内角低め2シームを浅い左飛
◇小谷野
 初球、 内角にスライダー決める
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、外角低め2シームをファウル
  4球目、外角低めチェンジアップを
   引っかけ遊ゴロ
◇ガルセスは、
 昨日と違って改善されていましたね。
 低めに球も球を集める
 ようになっていました。
 ただ、落ちるボールが無いから、
 相手にも粘られやすいです。
 この短所は十亀と同様です。
 おそらく現時点では、
 なかなか良績を安定して残すのは
 容易ではないでしょう。

 しかし、まだ27歳の外国人ですから、
 来年までは雇用していいと思います。
 そのことを見据え、
 落ちる球を覚えるなど
 今年前半は覚醒するための努力
 を惜しみなく費やして欲しいですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
13安打8得点の西武
11安打2得点の
残塁祭りオリックス


下から上がってきた
佐野が首脳陣の期待に応え、
打線も上・中・下軸で
きっちり得点を稼ぎ、
(4番さまさまはお休み)
オリックス金融に連勝し
借金をまた1つ返上

しかも、この勝利は、
誰もが望んでいた
今後に向けて期待が膨らむ
大きな1勝になりました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まず先発した佐野でしょう。
確かに、
◇高め、甘めの球がまだ多い
◇スタミナ不足から制球を乱す

という課題を残しておりますが、


◇持ち前の球威が活かされている
 特に低めストレートが見事に決まり
 低め+球威の球は相手も簡単に打てない。
変化球を上手く使い、
 緩急を用いて相手打者を
 翻弄できている
という点が素晴らしく、
今日の佐野の投球は、
チームの喫緊な課題である先発の駒不足問題
を低減する効果を期待させるもの
になりました。


当然、今回の課題も修正しながら
また今後、相手も研究してくるので
それにへこたれないよう対峙しながら、
次回もきっちり結果を出して
安定感のある先発投手として
頭角を現して欲しいです。


次回も頑張れ、泰雄!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そしてもう一つ、
嬉しい活躍を魅せてもらうことができました。


それは木村文の活躍です。
おそらく耐えに耐えてきた辻監督
一番喜んでいらるのではないでしょうか。


正直、2軍ともう入れ替え時期に
達していると思われていましたが、
ここ4試合連続安打であり、
18打数7安打、打点4と好調であり、
今日は5打数3安打の猛打賞で
待望の1発も出ました。


今日の1~4打席では、
◇2回表の一死二三塁の場面、
 中飛に終わりましたが、
 3球目チェンジアップが
 外角に入ったところを逆らわず流しました。
 最終的にタイミングを合わせたので
 打球はセンター方向でしたが、
 球筋をきっちり見て打っています。
 結果は中飛でしたが、良い打ち方です。
◇4回表の一死無塁の場面、
 2~3球目では、チェンジアップが
 外角高めに入ったところを流しファウル
 最後の6球目は、高めストレートを
 力むこと無く自然にバットを振り切り
 ぎりぎりですが、レフトスタンドへ運びました
◇6回表の一死無塁の場面、
 初球の低めスライダーを見逃します。
 でも同じようなところに来た2球目
  きっちりすくい上げセンター超え二塁打。
 球筋をしっかり見て打っております。
 それだけ余裕が出てきたと言うことでしょう。 
◇7回表の二死一二塁の場面、
  2球目のストレートが
  外角高めに入り流しファウル
  4球目のストレートが
  外角高めに入り逆らわず自然に流し、
  一塁線上へ2点タイムリーの右二塁打


今までの木村文は、
球筋を見極める余裕が無く
力みっぱなしで闇雲にバットを振り回す。
しかも、狙うところは、
球筋に関係なく、将棋の駒・香車の如く
引っ張り一本槍の意識
が目立っており、凡打を重ねていました。


しかし、力学的に考えれば、
内角は引っ張り、外角は流す
のが自然の流れ
です。


不振に陥っていればいるほど、
自然の流れに逆らわない方が楽であり、
結果が出やすく、復調も早いです。
すなわち、
自然の流れに逆らわず
球筋に応じて左右に打ち分ける
意識を持つことが重要です。


その意識を持って打席に立っているなら、
例えアウトになっても構いません。
そういう意識も持たずの打席で
たまたま上手くいった結果より、
そういう意識を持って
結果的にアウトになった過程の方が重要であり、
そういう適切な過程を重ねていけば
才能のある者であるなら、
力みを感じること無く、
自然に結果が必ずついてきます。


今日の木村文は、
各打席を見てもわかるように、
そういう意識を持った打ち方をしており、
いい結果を魅せることができました。


5打席目は
インハイを意識させられて凡退しましたが、
1~4打席目は立派な打ち方をしていました。


もちろん1発が出た2打席目も良かったですが、
一番良かった打席が4打席目の
外角を逆らわず流して
一塁線上へ打った二塁打
と思います。


また3打席目の球筋に合わせた打ち方
(まあこれを初球で
 やっていたらベストでしたが)
1打席もいい凡打でしたね。


とにかく今後も頑張って欲しいです。
潜在能力なら、過言かもしれませんが、
トリプルスリーを期待できる
高いモノを持っている
のです。
また彼のパンチ力なら
流してもスタンドインが可能です。


とにかく自然に逆らわず、
力むこと無く挑むことです。


ただし、気をつけなければならないのが、
今日の1発により
また振り回す打ち方に戻らないことです。


再び、大きいところを狙いたく
引っ張り一本槍の意識に戻ったら
すぐに不振に陥ります。
外崎も楽天戦で2本ホームランを打ってから
三振が目立つようになり、
不振モードに入っています。


是非、気をつけて下さい!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、明日は
ウルフvs山岡
の先発予定です。


先日、岸の前でウルフの無敗神話が崩れましたが、
それでも
ウルフの活躍には、誰もが認め、
我々が大いに期待できる
素晴らしいモノがあります。


当然、そのウルフが登板なだけに、
また前回までのカードで、こしらえた
オリックス金融からの屈辱的な借金

一気に返上したいだけに、
明日も猛牛ポンタを撃破して、
カード3連勝を
是非とも達成して欲しいです。


とにかく、明日の3戦目を
勝つのと負けるのとでは
全く意味合いが違ってきます。


勝てば
借金を3つ一気に返上できるとともに、
過去5試合で撃破されているオリックスに対し
不利な意識を低減し、今後、戦いやすくなるほか、
5月に入ってから不振に陥っているオリ
ここで沈ませることを促進できます。


しかし、負ければ
借金を1しか返上できず、
それ以外の効果は希薄になります。
下手をしたら、
不振に陥っていたオリが回復するきっかけ
を与えかねません。


とにかく、
このカード2つ獲っております。


相手の先発予定である山岡は
ルーキーですが、
プロで十分やっていけるだけの
良い投球を魅せております。


ウルフで抑え、
打線がしっかりと策を講じて
山岡を打破し

明日もしっかり勝ち上がり、
本カード3タテの仕上げを
きっちりと実現して下さい!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【追伸】
本日、京セラに出張しているのはレオの方です。


ただ、このレオの顔、
やたらに白すぎであり、
おニュー感が半端なくありませんか?


7回表のラッキーセブンに入る前に
いつものバク転をしていましたけど、
バク転断って「腰が・・・」
みたいなジェスチャーが、、、


ホームの時と比べて
動きがなんか違いましたね。


観客「バク転やって!」
レオ「いやいやいや、今日は勘弁」


レオ「今日は腰が・・・」