下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

8/12ロッテ18回戦(inぞぞ)緊迫感が高まる獅子の新旧18番対決の投手戦を若き多和田が制す。多和田は、味方に背中から矢を撃たれるような背面攻撃(ぽろり)による厳しい展開にも耐え、見事な完封劇を披露。この経験は多和田をさらに大きくしてくれるよ。

白星を奪うべき昨日
流れをつかみ損ねながら
連敗で
カード頭を失いました。


今日は獅子の新旧18番対決
は如何に?


【1回表】
◇秋山
 初球、 外角ストレートを見逃す
  2球目、中の高めストレートを遊邪飛
◇源田
 初球、 真ん中ストレートを中飛
◇浅村
 初球、 真ん中スライダーを中安打
◇おかわり君 二死一塁
 初球、 外角にストレート外す
  2球目、真ん中スプリットを中飛
     ノビが足りない。

◇涌井
 立ち上がりを僅か6球で終了。
 おいおい、、、
 TBSニュースバードの中継放送によると、
 橋上コーチ曰く
 涌井には追い込まれたくないので、
 
今日は「早打ち作戦」を敢行するらしい。
 いつものお得意の拙攻パターンになりそうで
 もの凄く不安。。。
 立ち上がりの涌井は、
 ストレートが走っているけど、
 全体的に中より高め傾向。
 球威があるが、粘り強く攻めて行けば、
 何とかなる気もしますが。


【1回裏】
◇加藤
 初球、 外角高めストレートをファウル
  2球目、外角高めストレートを一ゴロ
◇荻野
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、内角カーブをファウル
  3球目、外角低めにストレート外す
  4球目、内角にシュート見逃し
  5球目、外角ストレートを右安打
◇角中 一死一塁
 初球、 外角高めにスライダー外す
  2球目、内角ストレートを右安打
     外崎、手前で打球を落として捕球。
     見誤ったか。

◇ペーニャ 一死一三塁
 初球、 中から内寄り高めに入るシュートを二飛
◇鈴木 二死一三塁
 初球、 外角高めにスライダー外す 
  2球目、内角低めにスライダー外す
  3球目、内角スライダー見逃す
  4球目、内角ストレートを一飛
◇多和田 立ち上がりを15球
 ピンチを作りますが、その後の相手は
 多和田の荒れ球・魔球に球を絞れず、
 おまけに早打ちに出たのも功を奏し
 打ち損じ続けてくれたので、
 ここを凌ぐことができました。
 ただし、今は絞り切れなくとも、
 ロッテは前回のやられているから、
 多和田の球を研究している可能性があるので、
 二巡目以降は警戒が必要になりそうか。
 多和田の内角スライダーをタイミング合わせて
 狙い打ちしてくるか。
 少なくとも甘く入らぬよう注意が必要。


【2回表】
◇山川
 初球、 真ん中ストレートを見逃し
  2球目、外角高めにストレートを外す
  3球目、内角高めストレートをファウル
  4球目、外角低めのワンバン・カーブで空三振
◇直人
 初球、 内角高めにスライダー外す
  2球目、真ん中ストレートを遊ゴロ
◇外崎
 初球、 外角ストレートを見逃し
  2球目、中の低めにカットボール外す
  3球目、外角低めにスライダー外す
  4球目、外角低めに外すカーブで三ゴロ
◇涌井 ここまで16球
 早打ち作戦で三者凡退。
 球数少なく凡打の山を築いてくれるので
 涌井を助ける形に。


【2回裏】
◇中村
 初球、 内角高めにスライダーが抜ける
  2球目、内角高めスライダーを見逃し
  3球目、外角フォークを空振り
  4球目、外角低めにフォーク外す
  5球目、外角低めスライダーをファウル
  6球目、外角高めにストレート外す
  7球目、真ん中スライダーをファウル
  8球目、中の高めスライダーを中飛
◇根元
 初球、 内角低めにストレート外す
  2球目、内角高めストレートをファウル
  3球目、外角高めカーブで投ゴロ
◇田村
 初球、 真ん中ストレートを見逃す
  2球目、中の高めストレートを流すも二ゴロ
◇多和田 ここまで27球
 相手は多和田の荒れ球・魔球に
 まだ
的を絞ることができず
 おまけに早打ちも功を奏して
 凡打の山を築く。


【3回表】
◇銀
 初球、 真ん中ストレートを打ち上げファウル
  2球目、中の高めストレートを打ち上げファウル
  3球目、外角高めにストレートを外す
  4球目、中の低めスライダーで空三振
◇金子(左)
 初球、 外角高めにストレート外す。バット止める。
  2球目、甘い中の高めストレートを
     ライトスタンドへ
先制ソロ弾
      涌井にとっては悔やまれる失投に。
     でも金子もよく振り切りました。
◇秋山
 初球、 真ん中カットボール見逃す
  2球目、外角低めにシュート外す
  3球目、外角シュートをファウル
  4球目、外角にストレート外す
  5球目、外角スライダーをファウル
  6球目、外角低めにスプット外す
  7球目、外角スプリットをファウル
  8球目、真ん中スプリットをファウル
 9球目、内角高めにストレート外し与四球
  粘って四球を選びます。
◇源田 一死一塁
 初球、 外角カットボ―ルををファウル
  2球目、左ひざにぶつける与死球
◇浅村 一死一二塁
 初球、 内角に外すシュートで三ゴロ
    
5・5・3の併殺打、、、
    チャンスを潰してしまいます。
◇涌井 ここまで34球
 涌井は金子の一発によりリズムが狂い始め、
 与四死球の自滅により一死一二塁のピンチに。
 こちらにとっては、
 涌井攻略の突破口となる勝機に。
 しかし、浅村の初球併殺は、
 涌井に修正するきっかけを与え、
 最小失点で済んだロッテもダメージが少ない。

 ロッテから見れば、
 「たかだか1点差。十分巻き返せる」
 という雰囲気に。
 ここは締めてかからないとやられます。


【3回裏】
◇三木
 初球、 真ん中カーブを見逃し
  2球目、真ん中スライダーを中二塁打
◇加藤 無死二塁
 初球でバントを決める。
先制した直後のイニングに
 わずか3球で一死三塁のピンチに。
◇荻野 一死三塁
 初球、 内角低めストレートを見逃し
  2球目、中の低めフォークを遊ゴロ
     三塁走者動けず二死に持ち込む。
◇角中 二死三塁
 初球、 外角低めストレート見逃す
  2球目、内角低めにカーブ外す
  3球目、真ん中ストレートをファウル
  4球目、外角スライダーを上手く流すが、
     際どく切れてファウル。
     危なかった。助かった。
  5球目、外角にストレート外す
  6球目、中の低めフォークを一ゴロ
◇多和田 ここまで38球
 その前のイニングに先制したものの、
 その後のチャンスを一瞬で逃し、
 最小失点に終わった攻撃
の直後、
 一死三塁のピンチに陥りますが、
 多和田が踏ん張り、それを凌ぎました。
 このイニングは、ロッテから見ると、
 1点が遠く感じる残塁に。
 こちらから見れば、
 凌いだ直後の4回表に攻め込めば、
 流れをつかみ獲り、主導権を握れる展開に。


【4回表】
◇おかわり君
 初球、 外角高めストレートを見逃す
 2球目、外角スプリットをファウル
  3球目、高めに外すストレートの釣り球
  4球目、外角シュートで空三振
◇山川
 初球、 外角低めカットボールを空振り
  2球目、外角にカーブを外す
  3球目、外角カーブを見逃す
  4球目、外角低めにカットボールを外す
  5球目、内角一杯に決まったストレートで見三振
      手が出ない。
◇直人
 初球、 外角低めにカットボール外す
  2球目、中の低めカットボール見逃し
  3球目、真ん中スライダーで遊ゴロ
◇涌井 ここまで46球
 4、5、6番が涌井に
 ぐう音も出ない三凡祭り。
 完全に均衡状態の双方苦しい展開に。


【4回裏】
◇ペーニャ
 初球、 高めスライダーで
   フェンス直撃になりそうも
   秋山がジャンピング捕球で中飛。
   秋山の好守が多和田を援護。
   秋山、冷静沈着のドヤ顔!
「1アウトね」

「何が?こんなの普通だよ。」

◇鈴木
 初球、 外角低めストレートを見逃す
  2球目、外角高めシュートを見逃す
  3球目、内角ストレートを一ゴロ
◇中村
 初球、 内角ストレートを見逃し
  2球目、内角ストレートを遊ゴロ
     逆シングルで間一髪で間に合う。

        源田の好守が多和田を援護。
◇多和田 ここまで44球
 秋山、源田の好守の援護も受けながら、
 涌井に負けじと三凡祭りで切り抜ける。


【5回表】
◇外崎
 初球、 真ん中スライダーを見逃す
  2球目、内角低めにスプリット外す
  3球目、外角低めストレートを見逃す
  4球目、外角低めにスライダー大きく外す
  5球目、中の高めストレートで空三振
◇銀、
 初球、 外角高めストレートをファウル
  2球目、内角ストレートを見逃す
  3球目、中の高めストレートをファウル
      147kmと今日の最速
  4球目、外角にカーブがワンバン
  5球目、外角スライダーを遊ゴロ
◇金子(左)
 初球、 外角高めにカーブ外す
  2球目、外角低めシュートを二ゴロ
◇涌井 ここまで57球
 早打ち策による三凡祭り
 涌井を助ける。


【5回裏】
◇根元
 初球、 真ん中スライダーを見逃し
  2球目、外角にストレート外す
  3球目、外角低めストレートを見逃す
  4球目、内角ストレートを右飛
◇田村
 初球、 内角ストレートを遊ゴロ
◇三木
 初球、 外角高めストレートを見逃す
  2球目、外角にストレート外す
  3球目、外角低めにフォーク外す
 4球目、真ん中ストレートを中安打
     今日、マルチ安打の三木

◇加藤 二死一塁
 初球、 内角低めカーブを見逃す
  2球目、内角低めにフォーク外す
 牽制れる
  3球目、中の低めにストレート外す
  4球目、内角スライダーを空振り
  三木の盗塁を刺して終了。
◇多和田 ここまで56球
 銀が盗塁を見事に刺す。
 でもロッテも早打ち拙攻になっています。
 5回を終えて、涌井57球、多和田56球。
 双方ともに早打ち合戦。
 今のところの点差は
 事故のような金子の1発のみ。


【6回表】
◇秋山
 初球、 真ん中ストレートを見逃す
  2球目、外角低めストレートを見逃す
  3球目、中の低めにスライダー外す
  4球目、中の低めにフォークをワンバン
  5球目、外角に沈まぬスプリットを
     フェンス直撃の中二塁打
◇源田 無死二塁
 初球でバントを決める。
◇浅村 一死三塁
 初球、 内角ストレートをファウル
  2球目、高めにストレートを外す。釣り球。
  3球目、外角低めカットボールを空振り
  4球目、外角にカットボールを大きく外す
  5球目、外角にストレートを外す
     150kmと今日の最速更新
  6球目、外角高めカットボールを流して右飛
     秋山がホームへ突っ込むが、
     やや浅村の打球が浅かったこと
     ライト荻野の好送球もあるほか、
     秋山がホームを踏めず、アウトに。
 ◇涌井 ここまで70球
 西武も追加点の1点が遠い状況に。


【6回裏】
◇加藤
 初球、 ど真ん中スライダーを一ゴロ
◇荻野
 初球、 真ん中カーブ見逃す
  2球目、外角スライダーを見逃し
  3球目、外角低めにストレート外す
  4球目、内角ストレートを強引にファウルに
  5球目、外角低めに外すスライダーで空三振
◇角中
 初球、 外角ストレートを見逃す
  2球目 外角高めスライダーを見逃す
  3球目、外角高めにカーブが大きくすっぽ抜ける
  4球目、外角低めスライダーをカット
  5球目、内角一杯にストレートを決めて見三振
   判定が甘かった気もするが、お見事。
◇多和田 ここまで68球
 気合が入り、リズムに乗っての好投劇を展開。
 制球も変に乱れず、良い具合に球が暴れて
 球威や荒れ球、独特軌道の魔球も
 武器にしながら、三凡祭りで仕立てます。


【7回表】
◇おかわり君
 初球、 外角低め一杯のスライダー見逃し
    判定が投手側に甘い気もするが、
    さっきの角中の打席のお返しか。
  2球目、外角にストレート外す
  3球目、外角低めにフォーク外す
  4球目、内角低めにストレート外す
  5球目、内角高めストレートをファウル
  6球目、内角のシュート気味の
     ストレートで空三振
  落ちる球で空三振は定番ですが、
  一流投手が相手になると、
  球が走るストレートも空振り、、、
  シュート気味になって球が動いている
  とはいえ、バットに当たらないとは。。。
  しかも、前の打席に続いての
  直球系での空三振です。
  年齢的に選球眼が衰えている懸念を
  否めなさそうな印象です。
  まあ今でも失投を逃さない、
  二線級相手なら捉えることができる
  のでしょうが、、、
◇山川
 初球、 外角高めカーブを見逃し
  2球目、外角高めスライダーを空振り
  3球目、外角高めにストレートを外す
  4球目、外角にワンバンする
     フォークを大きく外す
  5球目、外角高めカーブを二ゴロ
     腰が引けて凡打。

◇直人
 初球、 内角高めストレートを見逃す
  2球目、外角低めにストレートをワンバン
  3球目、中の低めにスプリットを外す
  4球目、真ん中スライダー見逃す
  5球目、中のやや低めストレートを遊ゴロ
◇涌井 ここまで86球
 打ち崩せませんね。


【7回裏】
◇ペーニャ
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、内角ストレートを打ち上げる
   おかわりがイージーフライを
     まさかまさかの「ぽろり!」
   記録は三安打になっていますが、
   これはエラーですよ。
   銀が後ろ向きで追っていたけど、
   おかわり君は前向きで
   全てが見える立ち位置で追っています。
   「声かけろよ!」というところです。
   草野球並みのお粗末な
   恥ずかしき珍プレー。
   緊迫感のある投手戦の展開で、
   このようなお粗末のプレーは
   流れを喪失するきっかけになり、
   一気に転がり落ちる危機を生みます。  
   ところで、以前のヤクルト戦にても、
   インフィールドフライだったので
   結果には左右しませんでしたが、 
   イージーフライを「ぽろり」
   しましたよね。
   ある意味で、
   今季2度目の「恥ぽろり」でした。
◇鈴木 無死一塁
 牽制入れる
 初球、 バントの構えも
     外角低めストレートを見逃す 
  2球目、高めストレートでバントを決める。
◇中村 一死二塁
 初球、 外角にストレートを外す
  2球目、外角高めにスライダー外す
  3球目、外角低めにストレート外す
  4球目、外角低めにスライダー外し与四球
   苦手な中村を相手に
   ストライクが全く入らずの与四球。
   おかわり君の「ぽろり」から
   多和田のリズムが狂います。
◇代打・福浦 一死一二塁
 二塁へ牽制。
 初球、 内角スライダーをファウル
  2球目、外角ストレートを
    二ゴロ併殺で危機回避。
     この併殺打は大きく助けました。
◇多和田 ここまで78球
 背中から矢を撃たれるような
 味方の背面射撃(ぽろり)により
 厳しい展開になりました
が、
 多和田は、よく踏ん張りました。
 この危機を凌いだ西武は一安心でき、
 逆にロッテから見ると、
 1点が遠く遠く感じるイニングになり、
 流れをつかみ損ね、気落ちしそうな雰囲気に。
 まさかの棚からぼた餅を得て、
 一旦、期待を持たせられながらも、
 そのチャンスをモノにできずと、
 奈落の底へ突き落とされる形で
 ダメージは大きかった
でしょう。


【8回表】
◇外崎
 初球、 中の低めにスプリットを見逃す
  2球目、外角高めに外すスライダーをファウル
  3球目、中の低めにスライダーを外す
  4球目、外角低めにスライダー外す
  5球目、外角低めにストレート外す
  6球目、外角スライダーで遊ゴロ
◇銀
 初球、 外角高めにストレート外す
  2球目、中の高めシュートを左安打
     シュート回転のストレート。
◇金子(左)一死一塁
 初球、 外角低めにスプリット外す
 牽制入れる。
  2球目、外角シュートを見逃す
  3球目、中の高めストレートをファウル
  4球目、外角ストレートを流しファウル
  5球目、内角低めスライダーをカット
  6球目、内角低めカットボールで空三振
◇秋山 二死一塁
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、外角一杯のストレートを見逃す
 田村が間を開けてタイム
  3球目、内角ストレートを見逃す
  4球目、外角低めのフォークを
    
ライトスタンドへ2ラン弾!
    この追加点は大きい。
    球も甘くなく、

    この球をスタンドへ運ぶお見事の一撃。
◇源田
 初球、 外角高めスライダーを見逃す
  2球目、外角高めストレートをファウル
  3球目、真ん中スライダーをファウル
  4球目、内角低めにストレート外す
  5球目、中の低めにカーブがワンバン
   6球目、真ん中のやや外寄り
     ストレートを流して左安打
◇浅村 二死一塁
 牽制3度入れる
 初球、 中の高めシュートをファウル 
  2球目、外角高めにストレート外す。
 牽制入れる。
  3球目、中の低めにスプリット外す
  4球目、外角低めにカットボール外し
     田村も送球できず、
     源田が盗塁を決める。
  5球目、内角低めシュートをファウル
   6球目、外角カットボールを右飛
◇涌井 ここまで116球
 秋山の見事な集中力を注ぐ一撃。
 涌井のフォークが沈みきらず
 ボール域へ落ちなかったが、
 外角の低めを上手く打ちました。
 
この一撃は多和田への大きい援護に。


【8回裏】
◇代打・サントス
 初球、 真ん中ストレートをファウル
  2球目、内角低めスライダーを空振り
  3球目、中の高めスライダーを中飛
◇三木
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、内角高めストレートを見逃す
  3球目、内角低めストレートを見逃す
  4球目、内角ストレートを何とかファウル
  5球目、内角高めスライダーをカット
  6球目、内角に外すスライダーをカット
  7球目、中の高めスライダーをファウル
  8球目、内角高めストレートをカット。粘る。
 9球目、外角にカーブを大きく外す
 10球目、中の高めストレートをファウル
 11球目、真ん中ストレートをファウル
 12球目、外角低めに落とすフォークで空三振。
◇加藤
 初球、 内角にストレート外す
  2球目、内角低めカーブを空振り
  3球目、外角低めカーブをファウル
  4球目、外角スライダーを二ゴロ
◇多和田 ここまで97球
 三木には粘られるが、
 我慢強くカウントを悪くせず(Bは2つ止まり)
    粘り勝つ、お見事の猛投!


【9回表】
◇2番手に田中靖、
 アウチューン登場。
◇おかわり君
 初球、 中の高めストレートを見逃す
  2球目、外角低めストレートに外す
  3球目、内角高めシュートを空振り
  4球目、外角高めにスライダー外す
 5球目、外角低めストレートを右飛
◇山川
 初球、 内角高めシュート見逃す
  2球目、外角低めスライダーを空振り
  3球目、外角低めにスライダー外す
  4球目、外角低めに外すスライダーで空三振
   飛ばしたのは球では無く
   ヘルメットころころ。
     今日もステーキは無しです。
◇代打・上本
 初球、 外角高めストレートを外す
  2球目、外角低めシュートを遊ゴロ
    反転スローの好守によりアウト。


【9回裏】
◇荻野
 初球、 外角低めにスライダー外す
  2球目、中の低めフォーク遊飛
◇角中
 初球、 外角高めにストレート外す
  2球目、外角ストレートを中安打
◇ペーニャ 一死一塁
 初球、 内角ストレートを
     思い切り引っ張るがファウル
     度肝を抜きそうな当たり
  2球目、外角にカーブ外す
  3球目、内角高めにストレート外す
  4球目、外角低めスライダー見逃す。
     ペーニャ手が出ず。

  5球目、外角高めスライダー右飛
◇鈴木 二死一塁
 初球、外角高めにスライダー抜ける。
    しかし角中が二塁へ走る。
    二死二塁

  2球目、内角低めにストレート見逃し
     シュートの形でフロントドアに。
  3球目、内角低めにストレート外す
  4球目、高めにスライダー外す
  5球目、中のやや内寄りストレートを
     鋭く打ち込まれるも切れてファウル
  6球目、中の高めフォークを深い二飛


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結果については、
ロ0-3西
多和田の完封勝利劇場の展開。


野球もサクサクと終わってしまい、
丁度、西武園の花火が始まったので、
ベランダから気分良く花火を拝めました


多和田は前回大型連勝を止めたけど、
今日は緊迫感高まる投手戦の展開になった
新旧の獅子18番対決を制し、
連敗を止めるという
重要な仕事を果たしました。


確かに、今日の投手戦は、
双方の早打ち拙攻合戦も功を奏しましたが、
新旧の獅子18番対決にふさわしい
涌井も多和田も
気迫のある投手戦
を演じてくれました。


涌井の方は7回まで、
金子に事故のようなソロ弾を浴びますが、
それまで被安打3つで、
数少ないピンチも当然の如く凌いで失点1。
7回までは、高め傾向も見られていましたが、
エースとして、多和田より良い内容で
獅子打線に立ちはだかりました。
8回では、銀のヒットは甘い所でしたが、
秋山の一撃は秋山があっぱれ!
というものでした。


一方、多和田の方は、
こちらも甘い真ん中や高めが散見しますが、
「どんだけ曲がるんや」みたいな
ノーコン状態の自滅型OB球少なく、
逆に独特軌道の魔球で
いい具合に暴れた荒れ球が武器になり、

さらにはストレートの球威もあって
相手に球を絞らせず翻弄し続けました。
しかも、
そんな翻弄している五里霧中の中なので、
ロッテ打線は、早打ちをすることにより、
いっそうドツボにはまります。


そして、今日の多和田が立派だったのは、
1点勝負の投手戦で緊迫感のある展開に、
水を差す「おかわり君のぽろりプレー」
めげずにしっかりと投げ抜いたこと
でしょう。
確かに、恥ぽろりの直後にバントされた後、
相性が良くない中村を簡単に歩かせて
一瞬、心が揺れましたが、、、
福浦に対しては
気負うことなく投げ込み
併殺を決めました。

(福浦が功を焦った感はありますが)


本来なら、転げ落ちてもいいくらいの試練。
その試練を背負いながら
完封劇を成し遂げたという今日の経験は、

今後の多和田の成長に向けた
大きな糧になるでしょうね。
そういう意味では、
偉大な先輩のやさしさなのか。。。
いやいやいや、、、そんなアホな。


やはり、今日の指名打者は直人でした。
昨日も指名打者・水口って違和感のある配置。
もし、源田がサードだったら、
指名打者・源田となるの???
というのと同じ違和感です。


おかわり君は守るのが好きであり、
打撃の時に切り替えが効くらしいけど、
疲れが出てくる夏の過渡期であるし、
チームの守備力を踏まえれば
おかわり君を指名打者、
直人をサード

というのが当然の策です。
まだメヒアや山川がDHというなら
理解できますが、
守備力の優れる
直人や水口、栗山が出てくる場合、
ここはもう目をつぶることが
できない指摘事項です。


そして、
4番の聖域を再び壊す時期です。
まあ、4番云々というより、
おかわり君を大事な前後で挟んで、
流れを途切れさせないでくれ!
ということが一番の指摘です。

もちろん、メヒアが不在であり、
山川も4番にしたら、
さらにヘルメットころころ
になるかもしれませんが、、、


まあ4番は浅村がいいと思いますが、
浅村は秋山、源田に続けたいので、
1番秋山、2番源田、3番浅村は
崩せない
としたら、
自動的に山川を4番に据えるしかありません。
おかわり君は7番で考えます。
となると、5番、6番は誰?となりますが、
やはり、坂田や森を上げるしかないのでは?
と思います。
坂田は言うまでもなくです。

問題は森です。
もし痛み等がまだ残っているなら、
まだ1軍に上げるべきではありません。
でも2軍で2発打っているのだから、
多分、大丈夫とは思いますが、
まあ打った後の負傷の経過観察はあるかもしれませんが、
いかがでしょうか。
確かに打撃感覚がまだ完全に戻ってなく、
状態は復調途上ということもあり、
感覚を取り戻す場がもう少し必要
かもしれません。
でも、それだったら、
2軍でリハビリせずに、
1軍でリハビリを兼ねながら出場した方
1軍の実戦経験により
感覚を取り戻すのが早いかもしれませんよ。

そもそも、
2軍と1軍の投球では雲泥の差があり
森自身、2軍では2発HRが出る
レベルに達していますから、
その状況下なら、強行軍ですが
1軍の実戦経験を積みながら、
感覚を取り戻した方が手っ取り早いと思います。
もちろん、いきなり1軍に戻って
不振に陥るというおそれ
もありますが、
森の打撃能力は、そこらのモノとは違い、
桁違いの能力の高さを誇りますから、
そう心配していません。

早々と2軍で2発打ったのも、
その能力の高さの賜物と思います。


考えるなら次の2案が順当ですかね。
案1又は案3を優先しますが、
もし山川が4番で大振りし始め、
ヘルメットころころが顕著
になったら
案2を見据えるというものです。
まあ案1と案2は、
山川の4番への重圧、
秋山の3番への重圧のどちらが影響大か?
の違いです。
案3の方がいい気がしますが、
大事な場面でおかわり君代打
というのも不安
です。


       案1           案2    案3
1番 8秋山   9金子   8秋山
2番 6源田   6源田   6源田
3番 4浅村   8秋山   4浅村
4番 3山川   4浅村   3山川
5番   D森or坂田 3山川   D森
6番   7外崎   D森or坂田 7坂田 
7番 5おかわり 5おかわり  5外崎or直人
8番 2銀or岡田 2銀or岡田 2銀or岡田 
9番 9金子   7外崎   9金子


でも、球団方針の
「聖域は守るべからず」
は変わらないのでしょうが。。。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、明日の先発は
二木vsファイフ


まず相手の二木については、
前回打ち込んでいますが、
オリの松葉のように
仕返しされて
天敵復活にならないようにね!
を願うばかりです。


一方、ファイフについては、
十亀の代用として先発します。
「他にいないのか?」
「(田辺風)いねぇんだよ。」
「(辻風)いないんだもん。」
十亀の離脱は、
週6連戦の厳しい日程の中、
先発陣の駒不足問題の再顕著化
を露呈しそう
です。


まあ十亀の代用=ファイフ
には目をつぶるとして、
もしかしたら
今週2カード連続負け越しになる
おそれはありますが、
ファイフを明日に回したのは
いい判断
と思います。


ファイフに関しては、
正直、鷲・鷹戦では通用する実力は無く、
鷲、鷹との対戦が続く週前半のローテに
ファイフを組み込めば、
確実に捨て試合になります。
今のカモメ打線には厳しいかもしれませんが、
まだカモメ戦の方が可能性を残しています。
もし明日、ふるボッコだったら、
他の若手投手を日曜日にぶつけること
になるでしょう。


またファイフを日曜日にまわすことにより、
鷲、鷹との対戦が続く週前半のローテに
ウルフを編入させることができるとともに、
先週の日曜日・ソフバン戦では
油断できぬ相手ですから、
消耗していると思いますので、
火曜日に回すことにより、
間隔を少しでも開けて使えるメリット
が出てきます。


まずは明日、ロッテ戦で
勝ち越しを決めることが大事ですが、、、
とにかく、以前、ファイフが
初勝利を挙げたときのように
乱打戦に持ち込んでも打ち勝つこと
最低限5点以上、できれば6~7点奪うこと
勝つための条件になるでしょう。


二木相手にそこまで打ち込めるか?
はありますが、、、


ところで、橋上さん。
今日のように
お得意の早打ち拙攻作戦は
やめて下さいね。


二木は制球力がありますが、
二段モーションもどきがネックです。
そこを解決せずに翻弄されながら、
早打ちに走れば、
今日のロッテ打線のようになる懸念
実際にやられているときのパターンになる懸念
高まります。