下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主に書いています。

9/24オリックス最終戦(inMLD)苦手意識のある相手に打ち崩しながら連勝し、鷲も負けたのでゲーム差をやっと広げる。光成が久々の勝利投手に。これで「やれる!」と思えて大胆に投げられるきっかけになれば。ただ自分のストレートにもっと自信を持って、その一級品のストレートでもっと攻めて!

今年はオリックスに苦手意識を 植え付けられるようにやられてきましたが、 今日が最終戦になりました。 今日のスタメンは 光成が先発投手で、 森とバッテリーを組みました。 昨年は多和田同様に、 光成とは上手く行っています。 このほか、呉がサードに入り、 守備面で不安がありますが。。。 一方、オリの先発は天敵・松葉です。 打ち崩してもいますが、 やはり苦手意識が残っており、 相手の方は自信があるでしょ…

9/23オリックス24回戦(inMLD)中盤までにもっと得点できたら理想でしたが、新たな天敵相手に良い攻め方で打ち勝ち、野上もデキすぎの結果をもたらして『祝!初完封勝利』に。でも鷲も鷹を下して仲良く付き合ってきますから、差は変わらず。明日は二の矢の天敵が対峙する中、光成が久々の先発。光成よ、豪快に投げ込み、ビックに挑んでくれ!打線はその援護をしっかりと。

ロッテ戦で三連敗し、中1日開けて 苦手傾向にあるオリックス戦。 おまけに相手の先発は新天敵・山岡。 現在、山岡には3勝挙げられ、 17イニング無失点中とやられています。 こちらはオリックスに相性のいい野上。 現在、対オリ戦で2勝0敗、防御率1.38 今週も生観戦しにメットライフドームへ来ました。 ただ、今日は電車もすいていて、 先週と比べると、ちょっとガラガラ雰囲気? 私的の話ですが、 今日はレ…

9/23オリックス24回戦を観にMLDへGo!多分、これがレギュラーシーズン最後の生観戦かな?絶対勝つぞ、ライオンズ!

オリ戦の生観戦しにメットライフドームに来ました。 昨夜は雨模様も、今日は大丈夫そう。 ちなみに今日はオリオンビールデイ! でも、レギュラーシーズンの生観戦は おそらく今日が最後になりそうです。 オリックスとの開幕戦から始まり、 オリックス戦で終わりそうです。 ちなみに今年の生観戦は、神宮戦含めて 15戦あって7勝8敗です。 今日、勝ってくれば 五分のイーブンに戻ります。 できることなら、 勝ちゲ…

今週末のオリ戦で問われる課題。

西武の公式戦は残すところ8試合。 一方、楽天は残すところ15試合。 双方の残り試合における勝敗に伴う 最終的な勝敗&勝率は、現時点で、 例えば、 西武が残り試合を4勝4敗で終えたら、 楽天は西武の勝率を上回って 2位に入るには、10勝5敗が必要です。 ただし、獅子vs鷲の直接対決は2試合のため、 もし西武が残りを全勝の8勝0敗で終えれば、 直接対決では獅子が2勝に対し、 鷲は2敗することになるの…

100億円超の男!そんな噂が流れていますが、、、まずは『栄光をつかみ獲れ!#もう止まらん!!』に向かって明日、明後日とその日暮らしが大事。

先日、東スポの記事で、 雄星のメジャー挑戦は来年オフの予定でしたが、 現在、雄星の価値が 総額1億ドル(約111億5000万円) を払う球団が出てくるほどかも?と言われ 1年前倒しで今オフに動くか? という噂が流されていました。 H29.9.20東スポ1面 確かに今では大谷と比べて格下感を否めませんでした。 しかし、今年は大谷が故障で戦線離脱し、 その一方、雄星は大活躍をしましたから、 もし今オ…

9/21ロッテ最終戦(inMLD)まさかまさかの黒い三連星(トリプルバツ)を喫し、炎獅子祭りガス欠で終了。楽天パンダと仲良く「燃え尽きたぜ・・・真っ白にな・・・」か?あの鷹との激闘で燃え尽きた感もありますが、鷹との乱打戦により攻撃が雑になった印象も?もちろんプレッシャーで力みもあるでしょうが、その重圧を吹き飛ばすためには久々の栄冠を賭けた戦いを楽しんで欲しい。

今日は終電で試合を観ることができず、 仕事中に速報を見たら終盤で負けているところ。 えっ、雄星、83球で降板?!怪我??? どうやら熱発があった状態で投げていて、 体調不良でもうそれ以上 投げさせることができなかったとか。 まあまだまだ先はありますから、 無理をさせるわけに行かず、 この降板はやむを得ないでしょう。 そういえば、楽天・岸も今日はフルボッコで 吉田に被弾して、マウンドにうずくまって…

森くん、本気でプロの捕手になりたいなら『無』になっちゃあかん。

森の負傷中に関する記事がありました。 ストレスが溜まりイライラするばかりで 大変な思いだったようで、当然のことです。 休養中はいかにそのストレスを低減して、 早く復帰することが第一の優先事項ではあります。 その一方で時間ができたことも確かです。 その貴重な時間ができたことは プロの捕手になるのに大きな財産になります。 プロ捕手には、 幅広くかつきめ細かい洞察力、 相手の心掌握術、データの習得能力…

9/20ロッテ24回戦(inMLD)炎獅子、ガス欠で燃え上がらず。というか、ルーキーに翻弄される中で策無く功を焦るばかりで凡打の山築きフライアウトの餌食に墜ちていく。試合はカモメさんの残塁祭りvs炎獅子の三凡祭りで、決めたのは1割台打者の一発。とりあえず、ぽんた君が鷲さんを倒してくれたのが救い。

激闘だった日曜日の鷹戦の翌日だった昨日は、 打たれるとともに、残塁ゲッツ祭りで敗戦。 で、今日のスタメンオーダーは、 1番8秋山、2番6源田、3番4浅村、 4番3山川、5番D森、 6番7栗山、 7番5外崎、8番2岡田、9番9金子 と不調のおかわり君がベンチスタート。 今のおかわり君には申し訳ありませんが、 この判断は良かったと思います。 復帰後に2発打っていますが、 安定性に欠けており、流れを止…

9/19ロッテ23回戦(inMLD)洋介・牧やんが炎上。炎獅子と言えども放火されて炎上してはあかん。一方『攻撃型オーダー』はゲッツ祭り&残塁祭りでわっしょい・わっしょい。またしても効果不発の『攻撃型オーダー』。オーダー組んだだけで安心してませんか?

昨日の壮絶の殴り合いを制するも、 今日はカモメさん相手に完敗。 一方、鷲さんはしっかり連勝。 多少は優位に立っていますが、 ゲーム差が縮まりました。 昨日の殴り合いで気が抜けたか? ただ、こちらは2位の座を賭けて負けられませんが、 ロッテもあと1敗で シーズン敗戦数球団ワースト記録に並ぶらしいから 必死で対峙してくるのは確かです。 試合は観ることができませんでしたが、 帰りに駅に着くと、結果ボー…

9/18ソフバン24回戦(inMLD)電光石火の先制奪取から投壊により大きく逆転されるが、追いつき・追い越し・追いつかれ・追い越され、最後に追い越す連日のサヨナラ勝ち。CSへ向けて課題を残し、サファテ不在だったが、CS戦のような燃える奮戦振りの双方激しく殴り合う死闘となり、その激闘を凄まじき炎獅子の意地で制した。打撃面では自信を取り戻すきっかけになったか。

台風一過の暑い日になりました。 昨日は寒かったですが、 今日は氷が売れるのではないでしょうか。 心配はマウンド上のウルフですが。 この暑さに支障を来さなければ。 【1回表】 ◇明石  初球、 外角高め2シームを三ゴロ ◇今宮  初球、 真ん中やや高め2シーム見逃し   2球目、内角に2シーム外す   3球目、真ん中2シームを三ゴロ ◇中村  初球、 外角高めに2シーム外す   2球目、中の低めチ…

CSでやり返すためには、ある意味で、今日のソフバン24回戦(9/18)の内容は真価が問われるか?

一昨日は鷹の胴上げを見届け、 昨日は押し出しサヨナラで勝つことができ、 今日はソフバン戦カードの勝ち越しをかけます。 昨日は勝ってメンツを保ち、 2位決戦に大事な白星を稼ぎましたが、 相手がオーダー変えず&一流投手・千賀で 気を緩めず対峙してきましたが、 胴上げ翌日で状態までベストではなかったこと 呑まなかった千賀も良好状態でなかったことは 否めませんでした。 今日の3戦目については、 2位決戦…

9/17ソフバン23回戦(inMLD)ちょっと鷹さんからの感謝的な忖度を感じましたが、勝つには勝って現地も盛り上がりました。ただ超攻撃型オーダーで残塁祭りの展開と、CSで鷹を破るには考えるべき面も。でも牧田大先生の想い「絶対やり返します!!」は響きました。目指せ「日本一」!

昨日は鷹の胴上げを見届けた屈辱の日となり、 今日、明日は勝ち越して 2位確定に近づかなければならないところ。 今日は生観戦しにMLDへ駆けつけました。 今年はCSや日本Sを除けば、 駆けつけるのも今回と23日オリ戦の2試合です。 今日はここから観戦でした。 さて、スタメンについては、 ソフバンの方は昨日と同じような布陣で 「おいおい、誰もお休みしないのか・・・」と。 ただし、サファテがお休みでベ…

現地観戦にMLDへGo!台風はこれから襲来するが、鷹胴上げの台風は過ぎ去って気が緩んでいる隙を突いて着実に勝ち越しを決めたい。鷲も着火し始めたからチンタラしている場合ではない。CATCH the FLAG "NIPPON CHAMPIONS"!

今日は現地へ観戦しに来ました。 台風がこれから襲来する模様ですが、 正直、胴上げを生観戦する昨日の チケットじゃなくて良かったです。 (昨日、現地へ行かれた方々、お疲れ様です) 鷹胴上げの台風は過ぎました。 昨夜は鷹軍団が祝勝ムードで 今日はもう気が抜けているでしょう。 サファテも出てくるか微妙でしょう。 (記録更新のために1つだけセーブ稼ぐでしょうが) ただ千賀だけは呑まずに しっかりしている…

9/16ソフバン22回戦(inMLD)実力差を見せつけられながらの完敗で、三年連続、過去9ヶ年で6度目となる屈辱的な「優勝見届人」に。。。ただし、その悔しさを晴らす舞台はまだ残されている。どこが苦手とか言っている場合ではない。「シンジさんさんと闘う」の想いと意地を魅せて、最終的な悲願・栄光をつかみ獲れ!

仙台の敵地で鷲相手に連勝し、 炎獅子の勢いをもって所沢へ帰還。 で、今日、迎えるのは マジック1で優勝目前の鷹軍団。 マジック対象が鷲から獅子へ移行したので、 このカードを三連勝すれば 鷹の胴上げを見届けなくて済みますが、、、 もちろん、CS2で勝っていくためにも 不様な結果にしたくないのもあります。 さて、、、、 【1回表】 ◇明石  初球、 外角チェンジアップ見逃し   2球目、内角高めスト…

鷹との決戦は嵐の中?戦いそのものは嵐のような厳しい展開が想定されますが、炎の勢いでその嵐を吹き飛ばせるか?というか、吹き飛ばせ!

今週から炎獅子祭りを再炎させて 鷲軍団に連勝して2位決戦を優位 に持ち込みました。 とはいえ、 現在、鷲とは3.5ゲーム差ですが、 残り試合は鷲の方が6試合多いから、 まだまだ安堵はできません。 下記は西武、楽天の双方における 残り試合を加味した勝率ボーダーです。 西武は残り14試合のうち 炎獅子祭りは6試合ありますが、 ソフバンとロッテの各3戦ずつ。 鷹優勝決定を目前で見届けるを避けるには、 …

2位争い(CS1st本拠地開催権を賭けた争い)の行方

現在、楽天には3.5ゲーム差開き、 2位争いに少しゆとりが出てきたライオンズ。 そこで残り試合を勘案した 双方の行方を整理しました。 楽天が残り20試合を12勝8敗と勝率6割で行った場合、 西武は残り14試合を6勝8敗と勝率0.429でクリアすれば 2位確定です。 もし楽天が15勝5敗と勝率0.750で行った場合、  西武は残り9勝5敗と勝率0.643と少し厳しくなってきます。 理想はとっとと決…

9/14楽天23回戦(in仙台)息をのむ緊迫感高まる投手戦を展開した新旧獅子エース対決。新エースが抑え、新キャプテンが勝ち越しを決めて旧エースを沈める。大器覚醒、超ド・エース。炎獅子の意地を魅せた勝利!こんなに嬉しい勝利はない。次は優勝見届けを回避すべく炎獅子の勢いで鷹を撃破するのみ。辻監督も「3連勝するしかないね」と覚悟決める。

今日の楽天との戦いは、 岸vs雄星と、 新旧獅子エース対決! 今季は岸に連敗を喫しており、 色々と借りを作ってしまっている状態。 今日の試合は 熾烈となる2位決戦の面で重要ですが、 今までの背景を考えると、 うちの新エースで旧エースへ借りを返すべく、 2位決戦を超越した 特別の想いを秘める 負けられない一戦。 メンツにかけて絶対に勝つべき 炎獅子軍団の意地の見せ処。 戦前のコメントについては、 …

9/13楽天22回戦(in仙台)赤と黒の因縁対決。序盤はゲッツー祭り→残塁祭り→失点という嫌な流れも、中盤に球数嵩んだルーキーを炎の猛攻で焼き尽くし、カード緒戦をつかみ獲る!明日は特別な今季最高級の好カードの新旧獅子エース対決。2位決戦を超越してメンツをかけた負けられぬ意地の一戦。全身全霊をかけて炎獅子の底力を魅せてくれ!

9月に入ってからの 西武、楽天の成績は、     西武    楽天 9/2     ー   負け 9/3   負け  負け 9/5   勝ち  勝ち 9/6     負け  ー 9/7   勝ち  勝ち 9/8   負け  負け 9/9   負け  負け 9/10 勝ち  勝ち 9/12      ー   負け   9月10日までで見ると、 西武、楽天ともに仲良く3勝4敗。 まあ昨日、楽天がハム…

楽天陣営は花巻の両雄(大谷・雄星)に対策を講ずる気構え。ただ大谷には失敗しただけに、雄星には気を引き締めて挑んでくる? でも、この策って西武打線の岸攻略にも通ずるのでは?

今日の西武はお休みでしたが、 楽天は日ハムと札幌で戦っていました。 その戦前、楽天陣営は、 大谷攻略のための心得策を挙げて 攻め込む方針を掲げていたようです。 14日の雄星戦でも その心得策を貫く方向でしょうね。 【楽天】大谷対戦の心得3か条    池山、礒部両コーチが秘策! 9/12(火) 6:02配信 <スポーツ報知>    楽天の池山隆寛チーフコーチ(51)と礒部公一打撃コーチ(43)が1…