下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主に書いています。

【FA問題】恐怖のFA宣言期間が明日から開始。浅村も銀もFA宣言しそうな雰囲気。『宣言=流出』であり宣言をされた時点でこの戦いは終焉する。FA流出を回避するには『宣言させぬこと』が全て。他球団へ主力を出荷し続ける育成球団・西武ライオンズのままでいいのか?育てられた感謝をされつつも、後足で砂をかけられて羽ばたかれる西武球団のままでいいのか?彼らが明日球団に訪れるときが最後の最後の機会。今から大逆転を狙うなら、本気で阻止したいなら、明日の最後に会う機会で、球団も保身せず覚悟を決めて、度肝を抜くほどの心を揺るがせるほどの『尋常じゃない超破格の条件』を提示しなおすべき!本当にお願いしますよ。

恐怖のFA宣言期間が明日から始まります。 浅村は「他球団の評価を聴いてみたい」と 例年、出て行くときの マニュアル通りのような 定型文を述べています。 このままだと、FA宣言を 行使することが濃厚のようです。 よほど売れない選手ならまだしも、 売れる選手ならば、 他球団も自球団より好条件を 提示するのが当たり前なので、 もう『宣言=流出』と考えるべきであり、 その宣言を阻止することが FA問題の…

牧田がパドレスをリリースされる。先日報道されていた『西武復帰』の速やかな実現を期待したい。絶滅危惧種はトトロの森が近所の所沢で保全しましょう。ちなみにこれを機に『牧田のメジャー成績』を整理してみましょう。/で、鷹の日本シリーズ勝利で2018NPBが終了。ということは・・・・これで遂に恐怖のFA宣言解禁。。。吉と出るのか?凶と出るのか?理想は浅村&銀の残留+牧田の復帰。

牧田がリリースされてしまいました。。。 メジャー牧田の神投球93kmカーブ⇒128kmストレート 牧田はこの後、どうするのでしょうか? ①まだ1年でしっぽを巻いて帰りたくない  という気持ちから、2Aでもいいから  アメリカで頑張って放浪の旅に出る。。。 ②国内帰国となり、  NPB様々な球団で牧田獲得競争になる。。。  石井氏のいる楽天とかが危険??? ③そのまま西武に復帰! ②の国内獲得競争…

【雑記】①日本シリーズはもうすぐ終わりそうだが、「日本シリーズ長引け!」と思う銀の悩み。②潮崎大好きドラ4粟津君、潮崎氏に「ピッチャーの全てを聞きたい」③オリ中島が自由契約。西武は中島をノーサンキュー。それでノープロブレム。

①「日本シリーズ長引け!」by銀 「FA宣言するか、否か」で悩む銀。。。 昨日の東スポですが、こんな記事がありました。 西武・炭谷「日本シリーズ長引け!」 11/1(木) 16:34配信(東スポ)  主将・浅村とともにFA動向が注目されている西武・炭谷銀仁朗捕手(31)が31日、日本シリーズの長期化を望んでいることを明かした。  チームのCS敗退後からここまでの間に、すでに球団との第1回残留交渉…

【今年の2軍成績】獅子投手陣の層が薄いだけに台頭チャンスはいくらでもありそうだが、2軍の方も層が薄いかな。。。一方、野手陣は投手陣より育っていそうだが、2軍での成績を見る限り、今のレベルの高い1軍メンバーを脅かす存在が乏しい状態。2軍戦なのに波があるから1軍に昇格・定着できないわけですが、とにかくボール球の見極めが乏しいです。2軍新監督はノックが難しいとか言っている時間はありません。投手陣・野手陣の育成が芳しくない状況の改革に全身全霊を尽くして下さい。

今年の2軍成績を振り返ります。 1軍メンバーや来年の退団者は除きます。 投手については、 防御率、被出塁率、与四球率、 奪三振率の観点から整理しました。 こう見ると、防御率が悪い投手が多いですね。 防御率3点未満は 誠、郭、光成、中塚、本田くらいです。 逆に大石や小石、國場、平良は5点以上です。 大石は1軍に昇格する前は抑えていましたが、 交流戦頃から中継ぎ陣が崩れて 1軍へ昇格しましたが、 1…

【FA問題】浅村への条件提示は1回目交渉で『4億円×3年』→2回目交渉で『5億円×3年or4年』に上方修正。シーズン途中から事前交渉していればね。後手後手の印象はぬぐえない。事前に先手先手を打っておけばまだやりやすくなったかもしれないのに。。。秋山には先手先手で事前に、今のうちに対処しておかれたい。今度のオフでは契約見直しで新たな複数年契約の実現を。

浅村FA問題ですが、 レギュラーシーズン終了後の第1回交渉では 最低ラインとして4億円×3年(12億円)の条件提示も、 昨日行われたCS後の第2回交渉では、 5億円×3年(15億円)若しくは4年(20億円)に 上方修正されたようです。 ※年数は報道によって違っていますので  3年か、4年かは定かではありません。 一応、渡辺SDは、 「条件もみなさんが思っているものより 上をいっている。すごいもの…

【獅子2019の不安材料集】毎年恒例の伝統行事・出血大還元祭(FA流出危機)/鎖国的思考によるコーチ布陣問題/若手投手陣の育成問題/補強問題(先発投手の新外国人&トレード、中島?)

この時期は、来年に向けて、 色々と不安材料が浮き上がります。 今日はそこについて簡単に整理してみましょう。 ※ネガティブ記事で申し訳ありませんが、  見逃せぬ問題点です。 1.毎年恒例の伝統行事   出血大還元祭(FA流出危機) この時期、流出危機は毎年恒例になっています。 我が西武ライオンズは、 各球団に主力を提供する育成球団も兼ねております。 雄星はもう渡米確定に九分九厘状態、 浅村&銀につ…

【獅子戦士の2018年<後編>】野手陣に関する各人の短評をまとめました。今年の獅子威し打線は圧巻でしたね。リーグ優勝の原動力になりました。ただし課題も残しますね。。。

今日は出張で西武関係の宿に泊まってます。 さて野手陣に関する各人短評をまとめました。 【野手陣】 ◆1栗山 ここ2年、スタメンを外れることも増え、 打席数は4年前の622、一昨年の569と比べ 昨年374、今年363と減ってます。 打率は昨年0.252、今年0.256と あまり変わってませんが、 出塁率は昨年0.308、今年0.366、 OPSは昨年0.680、今年0.766 得点圏打率は昨年0…

【悲報】トモミと與座君に来季の契約を結ばない旨を通告したと球団発表がありました。

トモミと與座君が戦力外になりました。 西武が元守護神・高橋朋己と新人・與座海人に戦力外通告 2018年10月29日 18時54分(東スポ)  西武は29日、通算52セーブで元守護神左腕の高橋朋己投手(29)、昨年のドラフト5位ルーキー・與座海人投手(23)に戦力外通告したことを発表した。  高橋朋は2012年ドラフト4位で西武に入団。2年目の14年、翌15年シーズンでは連続して60試合以上に登板…

【獅子戦士の2018年<前編>】監督&投手陣に関する各人の短評をまとめました。/今週・来週の週末、世間は日本シリーズでしょうが、私はGⅠシリーズ(今週は天皇賞、来週はJBCシリーズ3連戦と4つのGⅠ)の競馬三昧の予定。

日本シリーズは 緒戦からすさまじい戦いで 引き分けからはじまりましたね。 もし西武が出ていたら、、、と考えると、 あのロースコアの展開では 広島球場の赤一色の空気に呑まれて 負けていたかもしれませんね。 まあ今週の土日、世間は日本シリーズですが、 今週は天皇賞(秋)だから、 私はその馬券考案に時間を費やします。 来週の土日も 世間は日本シリーズが続いているかもしれませんが、 来週はJBC(G1)…

【第二次戦力外通告】藤澤リリース

まずはドラフト会議で 支配下7名、育成3名の交渉権を獲得しました。 今年は育成2人を含めて71名いて、 ドラフト会議前の時点で 自由契約や引退含み退団は7名確定。 カスティーヨが退団濃厚で 雄星や銀もほぼそうでしょうから、 ウルフは引退がわかりませんが、 ウルフと浅村が残っていたら61名になります。 カスティーヨ等に代わる外国人獲得などの 補強施策があるでしょうから、 第二次自由契約は生じる可能…

【ドラフト2018】下馬評通り高校生野手に人気が偏り分散し、吉田君は最初に指名していたら獲得できましたね。『獅子の雄星』の後釜『獅子の光星』は実現せず。でも今年の獅子ドラフトは「誰?」というタイプもいますが、他球団が争う隙を突きながらドラ1一本釣りして、全般的には手堅く無難にバランス重視の構成で指名し、まずまずの及第点。みなさん、自然豊かな所沢にようこそ!寮はまだボロいけど、ハングリー精神で頑張れ!でももっと頑張らないといけないのは、育ち切れてない諸先輩方ですが。

今日はドラフト2018でした。 今年のドラ1指名は高校生野手に集中し、 根尾君、藤原君、小園君に人気が割れて 西武以外がくじ引きを引きました。 逆に怪物視されていた吉田君は、 1回目のドラ1指名で入札球団が無かったので、 最初に出し抜いて指名していれば その指名球団が一本釣りできていましたね。 結局、外した球団同士で2回目入札で競合するかな? と思いきや、立命大の辰巳君に集中したため、 ハムが2…

明日はドラフトです。最も欲しいのは『即戦力先発投手』と『それなりの捕手』です。ただ、西武首脳陣はドラ1に「即戦力投手」と「潜在能力高き野手」の二者択一で悩む?吉田君も根尾君も良い器であり、そりゃ社会人や大学生の即戦力投手や根尾君も吉田君も、みんな獲得できるなら欲しいけど、現実はそうじゃない。もし根尾君を狙うならば「投手で活躍できる」と確認した上で投手で狙いたい。でも『何を優先すべきか?』を慎重に!

もう来年に向けて走っています。 明日はプロ野球界の一大イベント 『ドラフト』です。 今年、高校生からは 優勝した大阪桐蔭に 三刀流の根尾君をはじめ、 藤原君(外)、柿木君(投)、横川君(投)が 何かと騒がれてきた準優勝の吉田君(投)、 報徳の小園君(内)などが、 大学生の投手陣からは 東洋大の三銃士投手陣の 上茶谷君、甲斐野君、梅津君や 日体大投手陣の松本君、東妻君など。 大学生の野手陣からは …

絶滅危惧種「アンダースロー」先日、ルーキー與座が手術というニュースがありましたが、負傷の影響というと、現在、ルーキー西川の守備はどのくらいまで立ちなおっているんでしょうか?まだ守らせていないですけど。で、絶滅危惧種というと便利屋の特効薬マキタは帰ってくるの???

先日、ルーキー與座が 右肘内側側副靱帯の再建手術を 受けたと発表したされました。 もともと入団前から右肘には不安がありました。 結局、入団以来、2軍戦でも登板無しでした。 一応、手術は成功し、 あとはリハビリで復調を目指すわけですが、 相当、時間が掛かりそうですね。 アンダースローというと 現在、NPBではわずか4名と (ヤ:山中、神:青柳、ソ:高橋礼、西:與座) 絶滅危惧種状態です。 先日、C…

西武、浅村に残留要請へ 3年総額『12億円』? こんな舐めている条件で、ケチ根性丸出しの『駆け引き』込みでは流出を止めることはできません。そもそもFA宣言した時点で流出確定です。FA宣言者獲得のためのマネーゲームをしなくて構いませんが、FA宣言者の流出阻止のためのマネーゲームをすべきです。事前交渉サボってきた今、球団がやれる交渉は、初っぱなから最大限の金額提示をして当たって砕けよ!です。7億円×5ヶ年の『35億』で勝負してくれ!

今年2018年は悔しい形で終焉を迎えました。 まだその衝撃から時間が経過していませんが、 寒いストーブリーグはもう到来しているのが現実です。 今年は雄星、浅村、銀の流出懸念。。。 浅村に関しては、こんな記事が出ておりました。 ---------------------------- 西武、浅村に残留要請へ 3年総額『12億円』リーグV導いた主将引き留める 10/22(月) 7:00配信  5月に…

★★★ CSファイナル第5戦 鷹戦 ★★★ 逆襲する鷹を前に力尽き無念の敗退。鷹の十八番『先手必勝』展開に呑まれ後手後手になったCS。私たち獅子ファンは、監督の、キャプテンの悔し涙を決して忘れない。今日の涙を胸に刻み、チーム&ファン一丸となって来年こそ最終目標「日本一」の栄光奪取を実現しましょう。

後が無くなった CSファイナル第5戦 しかし、逆襲する鷹を前に 力尽き無念の敗退を喫しました。 この監督の悔し涙。 今のメンバーは、この涙を胸に刻み、 来年、捲土重来を果たして欲しい ところです。 浅村は試合後に 「これがソフトバンクとの差だと思う。  悔しいし、つらいですね。優勝して、  ソフトバンクにも(リーグ戦で)勝ち越して、  CSで負けた。ここぞでの強さの差かなと思う。 (ソフトバンク…

★★★ CSファイナル第4戦 鷹戦 ★★★ 連日完敗で王手をかけられ陥落寸前の崖っぷち。7回大失点がトドメとなったが、それまでのチャンスを焦りと力みから自分たちの野球ができず活かせなかったことが痛く、その焦りと力みは序盤から主導権を奪われたことが大きく響いた。鷹が狙う十八番の先手必勝の流れに持ち込まれれば勝つことは難儀。もう明日は結果を考えず腹をくくって開き直り、今年やって来た獅子野球を最後まで貫き通せ!自分を信じて突っ走れ!

王手を賭けたCSファイナル第4戦 シリーズ決着に向けて 今日のこの一戦を制した者が大いに優位となります。 今日はメラドへ行って応援しました。 ここから観戦です。 今日のスタメンと控え(獅子)は、 十亀が抹消されて 今井と郭が昇格しました。 先発の今井は、 ブルペンからスタンドの誰かと話す余裕振りでした。 大舞台だからといって ガチガチになっている感じはしませんでした。 ただし、今井の課題というと…

CSファイナル第4戦(鷹戦)を生観戦しにMLDへGo!獅子軍団は超重要な王手を決めるこの一戦を大物感溢れる若獅子・今井に託す。鷹に勝つには、序盤からリードして必ず主導権を握ることが絶対条件。主導権を先に握った者が勝者になり王手をかける。このシリーズは「打ち勝った者が勝ち」になっているが、それは「(投手陣が)踏ん張った者が勝ち」ということ。投手陣が踏ん張れれば勝機あり!

2勝2敗のイーブンで迎えた CSファイナル第4戦 鷹戦。 今日、試合を制した方が パ・リーグ代表チームとして、 日本シリーズに進出する権利に王手をかけます。 確かに今年は獅子が終始首位を走って リーグ優勝を果たしましたが、 今年の真のリーグ王者になるには、 このCSも突破してこそ というのが条件付きです。 ただし、今回の最終頂上決戦CSでは 失う物が無い鷹が開き直って挑んで来るに対し、 獅子は優…

★★★ CSファイナル第3戦 鷹戦 ★★★ 大惨敗。3回表裏の攻防が双方の命運を分け、序盤戦を制することができず、鷹に主導権と勢いを与えたことが全て。3戦連続で下位打線にやられたことは痛恨の極み。投手陣は鷹打線の脅威を意識しすぎて自滅している。ただしまだ王手手前のイーブン。ガチンコ勝負は明日も続き、王手を決する明日が超重要。完全に切り替えて連敗しないことが大事。明日は鷹の先制点を死守して、こちらが序盤からリードして主導権を握りながら勝って王手を先に奪いたい。

アドバンテージ1勝を含み、 獅子の2勝1敗で行われた  CSファイナル第3戦。 今日のスタメンは、 鷹の方は、 もう今回のCSでミランダが投げないので ミランダと寺原を抹消し、 モイネロとルーキー椎野(誰?↓↓↓)を 上げてきました。 で、早速ですが、今日の結果は、、、 ワンサイの完敗です。 こちらの獅子威し打線が 中4日の千賀攻撃に手間取る中、 先発の榎田が、2番手の十亀が 踏ん張りきれず自滅…

浅村『35億!』これなら勝てるか❔

こんな噂が報道されています。 東京スポーツだから真偽は怪しいですが、 これが真なら勝ち目はあるかもしれませんね。 倍で4億超ですが、 これでは勝負になりません。 最低でも5億半ばの三年契約でしょう。 それで結果的に 三倍の6億超の三年契約かな? まあ競争が激化しますから 6億5千万超の三年契約 までは行くかな? と思ってましたが、 7億の五年契約なら勝負になります。 あとは球団が決断時には迷わな…

★★★ CSファイナル第2戦 鷹戦 ★★★ 獲って獲られて獲り返して!双方壮絶な殴り合いの序盤戦を打ち勝って制し『れおほ~』獅子威し打線が中4日の影響で修正できていないミランダを陥落させて、先手必勝の展開から序盤で決着し、後は獅子祭りで盛り上がる。明日の第三戦も鷹は千賀を中4日で送り込むだけに、王手を打つ勝機はある。ただし鷹打線の勢いは警戒要で、獅子投手陣はできる限り踏ん張りたい。で、もし第5戦までいったとき、今日高橋礼を出した鷹は先発の駒不足では?まあ鷹が今日の先発を高橋礼にして、ミランダ&千賀、東浜を中5日の間隔で使う選択肢をとらなくて良かった。

昨日は雄星が打ち込まれて緒戦を落としました。 第二戦の今日は連敗したら、 鷹に勢いをつけ、獅子は嫌な雰囲気になりますから、 負けられぬ一戦です。 今日のスタメンです。 ミランダが中4日で登板し、 千賀も第三戦で中4日の強行をします。 もしかしたら、東浜まで中4日で第四戦? 今日の結果については、 鷹戦では ①先制点を奪うこと ②序盤戦をリードしてターンすること が重要であり、 鷹も①②から先手必…