下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

三郎vs大魔神

今日は競馬界の今年上半期を飾る
グランプリ宝塚記念G1
が開催されます。


出走数は11頭と少なく、
北島三郎氏の愛馬キタサンブラック
抜けた存在であり、断然の人気を集めております。


ダービー以外の15戦では
全て馬券圏内(1~3着)に入り、
10勝2着2回3着3回の安定した成績。


今年に入ってG1を連勝中であり、
今回の舞台から200m短いコース大阪杯
を圧勝しています。


また前回の天皇賞(春)では
キタサンブラックが圧勝したものの、
2着には
大魔神・佐々木主浩氏の愛馬シュヴァルグラン
が入っており、今回の宝塚記念にも出走。


シュヴァルグランは
単勝オッズで5~6番人気になりそうですが、
馬連オッズでは
キタサンブラックとシュヴァルグランの組み合わせが
1番人気になりそう・・・


今年の競馬界では、
北島三郎の愛馬キタサンブラックが大活躍中ですが、


佐々木氏の愛馬ではヴィブロスという馬が
海外のドバイターフG1を制する快挙を果たすほか、


山本昌氏の愛馬アルアイン(一口馬主)
がクラッシック戦線の一冠・皐月賞G1
を制しております。


さて、今年の上半期を締めくくる宝塚記念G1は
下馬評通り、
北島氏のキタサンブラックの独壇場となるか?
佐々木氏のシュヴァルグランが初の載冠となるか?
それとも他の馬が制するのか?


私の馬券は、
ゴールドアクターか、レインボーラインか
で悩んでおり、
まあゴールドアクターから買うかな。。。


当たりそうにありませんが。。。