下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

7/4日ハム12回戦(in東京D)森コーチへ捧げる連勝。さあここから反撃だ!明後日も貪欲に勝ってハムカード三連勝を果たし勢いつけて週末の敵地仙台へ乗り込み、岸らの鷲軍団を打破していこう!前進あるのみ。

昨日は打線が猛攻して連敗を止めることができ、
森コーチへ捧げる1勝を挙げました。


今日は森コーチの告別式がありました。
一軍のスタッフ、選手らが列席され、
森コーチとの別れを告げるとともに、
昨日の勝利の報告と今後の優勝への誓い
などをされたそうです。



涙雨も…西武・森慎二コーチと最後の別れ、辻監督「一緒に戦おう」
7/4(火) 15:18配信
  天も故人のために涙を流してくれたのか、出棺直前には突然の雨。参列者を濡らす涙雨となった。
  6月28日に多臓器不全のため42歳で急逝して西武・森慎二一軍投手コーチの告別式が4日、東京都西東京市の総持寺大日堂斎場で営まれた。
  告別式には辻発彦監督ら首脳陣、一軍選手、球団関係者や、球団OBなど約300人が参列し、故人との別れを惜しんだ。
  辻監督は「久々に慎二の顔を見ましたが、本当に穏やかで。残念ではありますが、選手たちの心の中に、ずっと一緒に戦ってくれると思う」と涙をこらえながら話した。
  「穏やかで優しい人だった」。指揮官は振り返る。「時代は違うけれど、同じ西武で戦った仲間。西武のことはずっと気にしていて、彼の活躍も見ていた。迫力を感じました。茶髪にロン毛でやんちゃな人かと思っていたが、秋季キャンプで初めて一緒にやって、彼の穏やかさ、紳士的で優しい人というのを感じた」と天を見上げた。
  さらに続ける。「彼は若かったので、兄貴分として(選手たちの)相談に乗ってくれていた」。まだまだ森コーチとの思い出は尽きない。「いつも試合に勝つと、ブルペンにいる慎二と一番最後に握手をするんですよね。それも土曜日(6月24日)のヤフオクでの勝利が最後になってしまったわけですが、これからもずっと、勝利する度に思い出すと思う。心の中で握手して、良い報告ができれば…」と目を潤ませた。
  
棺には前日3日に行われた日本ハム戦のウイニングボールが納められ、その試合で中村が放ったホームランボールは遺族に手渡された。
  
「全員が慎二とともに優勝目指して頑張ります」。指揮官は唇を噛みしめ、力強く宣言した。
  最後に指揮官は戦友にこう語りかけたという。
――我々は前を向いて戦っていく。一緒に戦おう――
 4カ月後、森慎二とともに喜びの涙が流せるように。

BASEBALL KING


安らかにお眠りくださり、
西武ライオンズをお守りください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、日本一の実現へ向けて、
優勝の目標もあるけれども
今の状態を鑑みれば、
まずはCS出場圏内へ確実に入るよう
足下(3位)を固めることです。
そのためには、
1つ1つ勝ちを積み上げることが重要。
特に、
勝てる試合は必ず白星を奪う。
②ペナントへ左右する
 要の戦いは必ず勝つ(勝ち越す)。
借金をしたら
 それを返上するための白星を奪う。

です。


球宴までに残る試合は今日を含め8試合。
リーグ戦再開から昨日までが2勝6敗。
リーグ戦再開~球宴前で借金を0にするためには、
残る8試合を6勝2敗で乗り切るしか有りません。

よって、上記の①③を踏まえると、
今日の日ハム戦負けることができません。


さて、今日の先発・野上は、
最近、勝ち星に恵まれていないけど、
日ハム戦においては、
ここ3ヶ年で9戦登板し、
防御率が1.95と安定しています。


ただし、日ハムの先発・加藤
現在、5戦勝ち星が無く3連敗中ですが、
QSが12試合中8試合で達成しており、
西武はあまり得意でないタイプ。
今年の西武戦では、
2試合で1勝1敗、防御率2.02
とにかく、策を講じて
打ち崩して野上を見殺しにしないことですね。


ただし、日ハム・加藤は
多和田と同様に左打者に打たれています。
(右打者よりも)
そこで気になるのは、
9番スタメンに木村文を挙げたこと。

確かに金子は両打だけど、左投手に弱いです。
でも、木村文で大丈夫?という気も。。。
まあ、木村文は
右投手より左投手の方を打っていますが。


だったら、水口をスタメンで使い、
4水口、3浅村、DHメヒアで7栗山、
外崎はライト?
もしくは、伸びしろのある愛斗を
ライトスタメンで使っても良かったのでは?

(1軍経験を積ませたいので)
とも思いましたが。


---------------------
では試合結果を詳述します。


【1回表】
◇秋山
 初球、 外角高めストレート見逃す
  2球目、ど真ん中ストレートを久々の中安打
◇源田 無死一塁
 牽制入れる
 初球、 外角ストレート見逃し
  2球目、外角フォークをファウル
  3球目、内角低めストレートを二ゴロ
   源田は間に合って併殺崩れ
 ◇浅村 一死一塁
 初球、 内角低めにカーブがワンバン
  2球目、外角高めにストレート外す
  3球目、外角にストレート外す
  4球目、真ん中ストレート見逃す
  5球目、外角にカーブを外す
   源田盗塁成功。一死二塁。
  6球目、外角高めストレートをファウル
  7球目、中の低めフォークを一直
   中田の好守。

   源田が飛び出しており二塁へ送球されるが、
   悪送球で源田は大丈夫
◇おかわり君 二死二塁
 初球、 外角低めストレートを見逃し
  2球目、外角低めスライダーを
   レフトスタンドへ先制2ラン弾!
◇栗山
 初球、 外角低めスライダ-をファウル
  2球目、内角低めにフォーク外す
  3球目、内角ストレートをファウル
  4球目、外角低めにカーブ外す
  5球目、外角低めにスライダー外す
   6球目、やや外角低めストレートを見三振
 ◇加藤 立ち上がりを20球
 おかわり君が先制2ラン弾を放ちます。
 今日の加藤は、完調ではなく、攻め崩せそう。
 苦手の立ち上がりは、攻めました。


【1回裏】
◇西川
 初球、 外角高めストレート見逃し
  2球目、外角高めストレートをファウル
  3球目、中の高めストレートを遊ゴロ
◇田中
 初球、 中の高めにスライダー外す
  2球目、外角高めストレートをファウル
  3球目、外角高めに外すフォークでバット止める
  4球目、内角ストレートを左邪飛
   外崎と源田の好連携プレー。
   源田が避けて外崎がそこへ入り込む
   スライディングキャッチ。

◇中田
 初球、 外角低めフォークを見逃す
  2球目、中の低めにストレート外す
  3球目、外角低めカーブを空振り
  4球目、外角高めストレートを中飛
 ◇野上 立ち上がりを11球で三者凡退
 西川には甘い所もあって危なかったですが、
 一応、11球で三者凡退で凌ぎ、
 これで流れが西武へ傾きそうな雰囲気。 


【2回表】
◇メヒア
 初球、 外角高めにストレートが抜ける
 2球目、外角高めストレートを見逃す
  3球目、内角高めにクロスするストレート見逃す
  4球目、外角高めストレートを
     レフトスタンドへソロ弾!
  全球高めストレートでしたからね。
  追い込んでから変化球(フォーク)を
  使われていたら
わからなかったけど。
◇外崎
 初球、 外角高めにストレート外す
  2球目、中の高めストレートを二飛
◇銀
 初球、 真ん中スライダー見逃す
  2球目、中の低めにフォーク外す
  3球目、外角低めカーブを見逃し
  4球目、内角高めにストレート外す
  5球目、外角高めストレートを右邪飛
◇木村文
 初球、 内角ストレートを見逃す
  2球目、外角低めフォークを空振り
  3球目、中の低めストレートを二飛
 ◇加藤 ここまで34球
 メヒアにソロ弾を浴びます。
 基本的に高め傾向ですからね。
 得点チャンスはまだまだありそう。


【2回裏】
◇レアード
 初球、 外角高めにストレート外す
  2球目、外角にストレート外す
  3球目、中の高めストレートをファウル
  4球目、外角低めフォークを二ゴロ
◇大谷 流れを変える男。
 初球、 中の高めチェンジアップ見逃し
  2球目、外角にシュート回転するストレートを見逃し
  3球目、内角にストレートを外す
  4球目、中の低めにチェンジアップ外す
  5球目、外角低めにストレート外す
  6球目、外角高めストレートをファウル
  7球目、真ん中ストレートをファウル
     危ない、危ない。。。

  8球目、銀が外角に構えるも、
    真ん中にストレートが入り
    一瞬、バックスクリーンに入った!

    と思うが、一歩届かず
    秋山がジャンピングキャッチ。
    めちゃ好守。。。

◇大田
 初球、 外角低めスライダー見逃し
  2球目、外角スライダーを二ゴロ
◇野上 ここまで25球
 この回も三者凡退。
 ただ大谷の打球、危なすぎましたね。
 失投気味を2球連続で投げ、

 最初の7球目は打ち損じファウル
 次の8球目は芯で捕らえきれずスタンド際で止まり
 秋山の好守に助けられる。


【3回表】
◇秋山
 初球、 外角高めストレート見逃す
  2球目、内角シュートをファウル
  3球目、外角低めにフォークがワンバン
  4球目、真ん中高めストレートを中二塁打
◇源田 無死二塁
 初球、 バント成功
◇浅村 一死三塁
 初球、 外角高めにスライダー外す
  2球目、外角にストレートを大きく外す
  3球目、中の高めに外すストレートを
   強引に三遊間抜いて左安打タイムリー
◇中村 無死一塁
 初球、 外角高めスライダー見逃す
  2球目、外角高めストレートを空振り
  3球目、外角に沈まぬフォークをファウル
  4球目、内角高めにストレートを外す
  5球目、外角に沈まぬフォークを右中間に流し打つが
   ライト・ドレイクがジャンピング捕球。好守でした。
◇栗山 二死一塁
 初球、 外角低めストレートを見逃す
  2球目、外角カーブを空振り
  3球目、内角ストレートをファウル
  4球目、外角高めにストレートを外す
   浅村が盗塁決める。
   捕手は送球しようとしても落とし投げられず。
  5球目、外角高めにストレート外す
  6球目、中の高めスライダーを三ゴロ
◇加藤 ここまで52球
 きっちり上位3人で追加点追加。
 加藤は相変わらず高め傾向で緩い。

 まだ加藤から得点を奪うチャンスはありそう。
 ただ新外国人のドレイクが
 張り切り一年生の好守を魅せます。
 次がこのドレイクからの打席。
 流れが変わるか?


【3回裏】
◇ドレイク
 初球、 外角高めにストレート外す
  2球目、外角スライダーを深い遊ゴロも、
     ドレイクが間に合って嫌な内野安打。
 ◇石井
 初球、 中の低めカーブを見逃し
  2球目、中の低めにストレート外す
  3球目、中の低めストレートをファウル
 4球目、真ん中チェンジアップを
   一ゴロからの併殺。
◇清水
 初球、 外角低めスライダー見逃す
  2球目、外角低めにスライダー外す
  3球目、外角低めカーブを空振り
  4球目、外角低めにフォークがワンバン
  5球目、外角低めに外すスライダーで空三振
◇野上 ここまで36球
 前の回で好守したドレイクが先頭から
 内野安打で出塁したので
 嫌な雰囲気になります
が、
 その次にきっちり併殺として
 
流れを日ハムに引き渡しません。
 ここまで3回とも3人で終了と流れを掴む。

【4回表】
◇メヒア
 初球、 真ん中スライダーを見逃す
 2球目、外角ストレートを見逃す
  3球目、外角高めにストレートを外す
  4球目、中の低めにスライダー外す
  5球目、中の高めスライダーを左安打
◇外崎 無死一塁
 初球、 真ん中低めストレートを見逃す
  2球目、内角高めストレート見逃す
  3球目、内角高めストレートを
    遊ゴロも外崎が間に合い併殺崩れ
    相手も送球処理に遅れる
◇銀 一死一塁
 初球、 真ん中ストレート見逃し
 牽制2度入れる。
  2球目、外角にストレート外す
  3球目、内角低めスライダーを
    遊ゴロも内野安打。
    石井が捕球もレアードが前を
    よぎり投げることできず。

◇木村文 一死一二塁
 初球、 外角低めストレートをファウル
  2球目、外角低めフォークを上手く打ったと思うも、
   レアードがダイビング捕球の好守で
   三ゴロから二塁を刺す。

◇秋山 二死一三塁
 初球、 外角低めスライダーをファウル
  2球目、外角低めにスライダー外す
  3球目、内角高めにスライダー外す
 ただ4球目を投げる前に、木村文が飛び出し
 牽制からの盗塁失敗。

◇加藤 ここまで69球
 ただ、この回の残塁無失点は痛いか?
 流れを変えなければいいが。。。


【4回裏】
◇西川
 初球、 内角スライダー見逃し
  2球目、中の低めにチェンジアップ外す
  3球目、外角高めにストレート外す
  4球目、内角ストレートを見逃す
  5球目、外角低めにストレート外す
  6球目、内角ストレートをファウル
  7球目、真ん中カーブをファウル
  8球目、中の高めにストレートが抜けて与四球
  快足の先頭を出してしまいます。

◇田中
 初球、 内角低めにストレートに外す
  2球目、外角高めスライダー見逃し
 牽制入れる。
  3球目、外角高めストレートを流されファウル
   今のは危なかったですね。
   一瞬左安打と思いました。

 牽制入れる。
  4球目、外角低めに沈まぬフォークを
   片手で二遊間を抜いて中安打
◇中田 無死一二塁
 初球、 中の低めスライダーをファウル
  2球目、外角低めにカーブを大きく外す
  3球目、内角にストレート外す
  4球目、外角低めフォークを空振り
  5球目、外角低めにフォークをワンバン
  6球目、外角低めフォークを中飛
   西川はタッチアップで三塁へ
◇レアード 一死一三塁
 初球、 内角低めにストレート外す
  2球目、外角低めフォークをファウル
  3球目、外角低めに大きくカーブを外す
  4球目、外角高めに外すストレートを
     ハーフスイング
  5球目、内角高めにストレート外す
   6球目、外角低めスライダーで空三振
※しかし、銀がまたやってくれました。
 走者が一三塁で空三振を奪った直後に
 二盗阻止からの三振ゲッツー狙いで

 銀が二塁へ送球し、その間に
 三塁走者の西川がホームスチールを

 やられて1失点となります。


 一応、リプレイ検証が行われますが、
 判定通りのホームセーフに。
 銀のタッチが間に合っていませんでした。

 早い話、一三塁の場面で
 銀が一塁走者の二盗というおとりに引っかかり
 二盗阻止のために二塁へ送球した隙に
 三塁走者が本盗を果たして1点失った

 おまけに二盗も刺せずに成功されてしまう
 という感じです。
 「二盗を追う者は1死も得ず」です。


 もちろん、
 一死一三塁で三振から二盗刺しのメリット
 三振ゲッツーを奪うことにより
 
その回を終了できることです。
 ただし、二盗刺しが失敗すれば
 
本盗による失点のリスクはあり、
 三塁走者が西川ならその公算が高いので、
 二盗を刺すことが絶対条件のプレーです。


 一方、相手はビハインドですから、
 二盗、本盗の双方を成功させて
 差を縮めるとともに、流れを変えること
 を見据えて積極的なWスチールは考えられます。
 しかし、二盗を刺せないリスクもある中、
 こちらがそのギャンブルに

 付き合う必要があるか?です。


 正直、私も全てを覚えていませんが、
 銀の場合、
 二盗失敗→本盗成功(失点)
 パターンが多く散見するという
 イメージを持っております。


 例えば、最近では、ウルフ登板の
 交流戦最終戦(中日戦)でやってますよね
 一死一三塁の場面で
 打者ゲレーロから三振を奪い、
 その間に一塁走者・大島が二盗を企てたので、
  銀がそれを刺そうと二塁へ送球。
  しかし、それが悪送球となり、
  三塁走者・京田は生還し同点に!
  おまけに大島も三塁へ!
 というミスが。。。
 しかも、このときは、内角により空三振を奪い
 打者が邪魔になりやすく、送球しにくい状況下
 だったので、二盗刺しを失敗するリスクがある中、
 三塁走者は足の速い京田でしたね。


 また今年においては、
 そのミス防止もありました。
 このときは、同じような場面で、
 たまたま銀が二塁へ投げた球を
 光成が三塁走者の動きを見て、
 反射的にカットして失点を免れました。


 そろそろ学習して欲しいです。
 まだ走者が山川のような鈍足ならまだしも、
 三塁走者が盗塁王を争う西川や京田のときに
 ギャンブルしちゃだめです。

◇大谷 二死二塁
 初球、 外角ストレートをファウル
  2球目、中の低めにフォーク外す
  3球目、外角高めストレートをファウル
  4球目、中の高めにストレート外す
  5球目、内角スライダーで空三振
◇野上 ここまで65球
 一三塁にしたことが要因であるが、
 銀さんの学習しないミスにより失点。
 こういうミスは流れを変える
 きっかけになるおそれがあります。
 (中日戦では大痛手になりました。)


【5回表】
◇秋山
 初球、 外角スライダー見逃し
  2球目、内角高めストレートを
    止めたバットに当たりファウル
  3球目、外角高めにストレートを外す
  4球目、外角低めに外れるカーブを
     強引にすくい上げ左飛
◇源田
 初球、 中の低めにシュート外す
  2球目、外角低めにスライダー外す
  3球目、中の高めにスライダー外す
  4球目、外角低めストレートを見逃す
  5球目、真ん中高めストレートを遊ゴロ
◇浅村
 初球、 外角高めストレート見逃し
  2球目、内角低めにスライダーがワンバン
  3球目、内角低めにカーブがワンバン
  4球目、真ん中ストレートをファウル
   5球目、内角高めストレートを引っ張りファウル
   6球目、外角高めストレートを流しファウル
   7球目、外角低めスライダーを三ゴロも内野安打。
   レアードと石井で連携プレーができて無く
   レアードがジャンピングスローも
   送球タイミングが遅く浅村間に合う。

   日ハムへ来そうな流れを拒否します!
   というようなプレーでした。

ここで加藤が降板します。
 もうちょっと投げてくれるとありがたいんですが。
 2番手に白村登板
◇おかわり君 二死一塁
 初球、 外角高めストレートを左中間に安打
  代わったばかりの出鼻をくじきます。
◇栗山 二死一三塁
 初球、 内角低めにストレートを外す
  2球目、真ん中フォークを見逃し
  3球目、内角一杯のストレートを見逃す
  4球目、中の低めにフォークがワンバン
    でバット止める。
    捕手がポロリの間におかわり君が二塁へ
  5球目、内角低めに外れたストレートを遊ゴロ
このイニングで加藤を降板
 一応、白村が抑えますが、
 流れはまだまだ西武にある感じ。
 流れは日ハムへも少し傾きそうにあったが、
 レアードのプレーで止めちゃいましたね。
 ただし、このイニングは無得点は気がかり。


【5回裏】
◇大田
 初球、 外角低めにスライダー外す
  2球目、外角高めにストレート外す
  3球目、外角高めストレートを遊ゴロ
◇ドレイグ
 初球、 真ん中ストレートをファウル
  2球目、外角にカーブがワンバン
  3球目、真ん中ストレートをファウル
  4球目、真ん中近くの外ストレートをファウル
  5球目、外角にフォークがワンバン
  6球目、内角低めフォークで空三振。
◇石井
 初球、 真ん中高めスライダー見逃し
  2球目、内角スライダーをファウル
  3球目、外角高めにストレート外す
 4球目、真ん中ストレートを左飛
◇野上 ここまで78球
 きっちり打ち獲って三者凡退とし、
 流れを引き渡しません。
 ただ、この回の野上は
 真ん中とその近くに
 球が集まっているのが気がかり。


【6回表】
◇メヒア
 初球、 外角低めにスライダー外す
  2球目、中の高めの速いストレートをファウル
  3球目、中の高めに外す速いストレートをファウル
  4球目、中の低めフォークで空三振
◇外崎
 初球、 真ん中スライダーでカウント稼ぐ
  2球目、真ん中高めスライダーを見逃す
     もったいない。甘かったのに。
  3球目、外角高めにストレート外す
  4球目、中の高めフォークをファウル
  5球目、中の高めストレートを三邪飛
     球威で力負け
◇銀
 初球、 中の高めに外すストレートを空振り
  2球目、中の低めスライダーでカウント稼ぐ
  3球目、外角高めストレートをファウル
  4球目、中の低めに外すフォークをファウル
  5球目、中の低めフォークを中飛
白村を相手に三者凡退。
 流れがちょっと停滞気味?
 次の6回裏をきっちり抑えて
 流れをがっちしと掴み続けたいです。


【6回裏】
◇清水に代わって代打・松本
 初球、 中の低めチェンジアップを空振り
  2球目、外角低めにストレートを外す
  3球目、中の低めにスライダー外す
  4球目、外角低めストレートを見逃す
  5球目、外角ストレートをファウル
  6球目、真ん中フォークを左飛
◇西川
 初球、 真ん中高めストレートを中飛
  球は甘かったけど早打ち損じで助かります。
◇田中
 初球、 真ん中高めチェンジアップを見逃し
  2球目、外角低めチェンジアップ見逃し
  3球目、外角低めにフォーク外す
  4球目、内角スライダーで空三振
◇野上 ここまで89球
 ここも三者凡退で流れを引き渡さず。
 まあ甘い球もあるのですが、
 相手が打ち損じてくれたり見逃してくれたり。


【7回表】
◇白村が続投で捕手は市川
◇木村文
 初球、 外角高めにフォーク外す
  2球目、外角高めにストレート外す
  3球目、外角高めストレートをファウル
  4球目、真ん中フォークをファウル
  5球目、外角高めストレートをファウル
  6球目、中の低めフォークで空三振
◇秋山
 初球、 内角にスライダー外す
  2球目、外角低めフォークをファウル
  3球目、中の低めフォークを右安打
    
これで猛打賞。
◇源田 一死一塁
 初球、 中の高めに外すストレートをファウル
  2球目、内角高めにストレートを外す
 牽制2度入れる
  3球目、真ん中ストレートをファウル
 牽制入れる
  4球目、内角高めにストレート外す
   秋山は盗塁失敗。やむを得ない。
  5球目、外角低めにフォークを外す。
  6球目、外角ストレートで空三振
流れが滞留してきました。
 白村を打ち崩せません。


【7回裏】
牧田登板
◇中田
 初球、 内角ストレートを中飛
◇レアード
 初球  中の低めスライダー見逃し
  2球目、中の高めシュートを空振り
  3球目、内角高めにストレート外す
  4球目、外角にカーブ外す
  5球目、内角シュートをファウル
  6球目、中の低めスライダーを左安打
◇大谷
 初球、 内角高めストレート外す
  2球目、外角低めシュート見逃し
  3球目、外角低めにチェンジアップ外す
  4球目、内角低めにストレート外す
  大谷、タイムで間を入れる。
  5球目、外角低めシュート見逃し
  6球目、真ん中スライダーで
     裏をかき見三振!
     ここはお見事でした。
◇大田
 初球、 真ん中高めシュート見逃し
  2球目、外角低めシュートを中安打
     狙い打ちされました。
◇ドレイク 一死一二塁
 初球、 内角低めにスライダー外す
  2球目、真ん中シュートを一邪飛
   メヒア、観客席に手を伸ばして捕球
◇牧田
 大谷に裏をかいたのは立派。
 でも、レアード、大田に見事に打たれており、
 最後は不慣れなドレイクに助けられます。
 無失点でしたが、危ない感じでした。


【8回表】
◇白村続投
◇浅村
 初球、 内角高めフォークを見逃す
  2球目、中の低めフォークを外しバット止める
  3球目、外角高めに外すストレートをファウル
  4球目、内角高めストレートをファウル
  5球目、中の低めスライダーで空三振
◇おかわり君
 初球、 真ん中ストレートを中飛
   バットの上で当て打ち上げる

◇栗山
 初球、 内角低めにスライダーがワンバン
  2球目、外角低めストレートをファウル
  3球目、脇へぶつける与死球
   ユニフォームへかするので痛くない
   ここで代走に金子。栗山笑顔。
◇メヒア 二死一塁
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、外角高めストレート見逃す
  3球目、外角高めストレートをファウル
  4球目、中の低めフォークを中飛
白村を攻め崩せません。
 流れは滞留しています。どよんでいます。
 なら、守り抜き逃げ切るしかありません。


【8回裏】
◇シュリちゃんが登板。メヒアが降板。
 愛斗がレフトに、外崎がセカンド、
 浅村がファーストへ。
◇石井
 初球、 外角カットボールをファウル
  2球目、内角にカットボール外す
  3球目、内角2シームをファウル
  4球目、内角2シームで見三振
     フロントドアみたいな良い球
でした。
◇代打・杉谷(左)
 初球、 外角2シームを見逃す
  2球目、中の低めにカットボールがワンバン
  3球目、外角高め2シームをファウル
  4球目、外角2シームをファウル
  5球目、内角高め2シームで見三振
     フロントドアみたいな良い球
でした。
◇西川
 初球、 内角にスライダーを大きく外す
  2球目、外角高めに2シーム外す
  3球目、外角高めに2シームを大きく外す
  4球目、外角低め2シーム見逃し
  5球目、外角高め2シームを一ゴロ
◇シュリちゃん
 危なげなく三者凡退。
 ところで、シュリちゃんについて、
 入団当初はストレートも投げていたけど、
 ウルフの影響から2シーム中心の投球に。
 まあそのため150km/hは出なくなったけど、
 ウルフに習って打たせて獲りやすくしています。
 で、今日の投球は
 最初の二人にフロントドアもどきの奪三振。
 もしかして進化している???
 シュリちゃん第三変形???


【9回表】
谷元が3番手に登板
◇外崎
 初球、 中の高めにストレート外す
  2球目、外角高めストレートを中飛
◇銀
 初球、 内角高めにストレートを外す
 2球目、外角高めストレートを打ち上げ
     セカンド付近で一飛(中田捕球)
◇木村文
 初球、 中の高めにカーブ外す
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、内角にストレート大きく外す
  4球目、真ん中ストレート見逃し
  5球目、外角に外すストレートを空振り
  6球目、中の低めフォークで空三振
この回も三者凡退
 中継ぎ陣に代わってからは
 打ち崩せません。。。


【9回裏】
増田が登板。3点差ありますからね。
◇田中
 初球、 真ん中ストレートを
     止めたバットに当ててファウル
  2球目、外角高めストレートを遊ゴロ。
     逆シングル。
◇中田
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、外角低めにストレートを大きく外す
  4球目、真ん中ストレート見逃し
  5球目、真ん中ストレートをファウル
  6球目、真ん中の外寄りストレートで空三振
     力勝ち。
◇レアード
 初球、 外角ストレート見逃し
  2球目、内角にストレート外す
  3球目、外角ストレートを右飛



---------------------
結果については、
日1-4西 連勝!


今日の勝利は、
森コーチへ捧げる連勝
になることができるとともに、
拾える星は確実に奪い、
リーグ戦再開以降の借金を
少しずつでも返す糧
になります。


今日の先発・野上は十分OKでした。


またシュリちゃんも良かったです。
しかも、あのフロントドアを
たまたまではなく、
意図してできるようになれば、
今後のシュリちゃんへの期待度がアップします。


増田も今日はよく頑張りましたが、
相変わらず直球勝負なのね。
という印象
です。


牧田はしばらく試金石になりますよね。


あとは、一三塁時の二盗阻止など、
リスクを伴うプレーに関しては、
適切な判断の基、
対応を考えて欲しい
ですね。


--------------------
一方、西武打戦の方は、
おかわり君が連日HR弾!
不振中の秋山が猛打賞!
メヒアもソロ弾発射!と、
気分が爽快になりそうな活躍
が目立ちました。


ただし、日ハム先発の加藤について、
今日は高め傾向が目立っており
不調を否めない状態でしたね。


気がかりな問題点は
白村、谷元の中継ぎ陣から
得点を奪うことができなかったことですね。
今日3回を投げた白村はわかりませんが、
谷元はもう一度、
明後日に出てくる可能性が高いですから、
できれば打ち崩しておきたい相手です。


--------------------
さて、球宴まで残り7試合有ります。
そして、今週末は敵地・仙台で
岸らの鷲軍団と対峙します。


日曜日まで5連敗して
苦しい成績になっていることを踏まえると、
明後日の札幌での日ハム戦も貪欲に勝利し、
カード三連勝の勢いを付けて
週末の敵地・仙台へ乗り込みたいですね。


ただし、日ハムは明後日に
天敵・メンドーサが先発濃厚?
一応、所沢での4/23には負かしていますが、
今度は敵地・札幌ですから侮れません。
きっちり打ち崩して欲しいです。


あとはこちらの先発予定の
新外国人ファイフがどうか?
ですが。。。