下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

7/17ソフバン13回戦(in福岡)追いかける立場で後半戦・緒戦を落とす。好守で締めた次に先頭出塁を決めた4回表&7回表は重要な勝機・勝負の分岐点になるが、拙攻により流れをつかみ獲れず。中軸の差が出た実力差のある完敗劇。

後半戦の緒戦
敵地・福岡でソフバン戦。
こちらは投げてみないとわからない
月間MVP男の十亀。
相手は、本拠地5戦5勝の東浜。
ちなみに獅子は東浜に連敗中。


本気で「優勝」を狙いたいなら、
残り試合において、
鷹には10勝3敗で7ゲーム差
最低限でも9勝4敗では5ゲーム差
縮めないとね。。。


しかもこのカードでは、
十亀、野上ファイフの先発だから
十亀で勝てないと負け越しの懸念が。


【1回表】
◇秋山
 初球、 外角高めにストレート外す
  2球目、外角カーブでカウント稼ぐ
  3球目、内角高めカットボールを一ゴロ
◇源田
 初球、 外角高めにストレート抜ける
  2球目、中の低めストレートをファウル
  3球目、外角低めストレート見逃し
  4球目、外角低めストレートをカット
  5球目、内角ストレートをファウル
  6球目、内角カットボールを一ゴロ
◇浅村
 初球、 外角スライダー遊ゴロ
◇東浜 立ち上がりを10球で三者凡退
 打てませんね。。。
 ゴロアウトの山を築きます。


【1回裏】
◇川崎
 初球、 外角高めにストレート外す
  2球目、中の低めストレート見逃す
  3球目、外角低めストレートをファウル
 4球目、内角高めシュート外す
  5球目、内角高めストレートで空三振
     球威があり球が走っている。
◇高田
 初球、 外角高めストレートを遊ゴロ
◇柳田
 初球、 外角高めにスライダーが抜ける
     柳田になって力んでますね。
  2球目、内角高めに外すスライダーをファウル
  3球目、内角高めにストレート外す
  4球目、内角低めにスライダー外す
  5球目、内角低めにシュート外し与四球
   最初2人とは違って力むビビりの与四球。
◇内川 二死一塁
 初球、 内角高めにシュート外す
  2球目、内角ストレートを詰まらせ遊ゴロ。
◇十亀 立ち上がり12球で処理
 最初の2人には球も走って力勝ちしますが、
 柳田の打席には力みっぱなしでしたね。
 どこまで自信を持って投げきれるか?


【2回表】
◇おかわり君
 初球、 真ん中ストレートを見逃し
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、中の低めスライダーを中飛
◇栗山
 初球、 真ん中ストレートをファウル。振り遅れ。
  2球目、外角低めにカーブ外す
  3球目、外角シンカー見逃す
  4球目、内角低めにカットボールがワンバン
  5球目、外角高めストレート遊ゴロ
◇山川
 初球、 外角低めにスライダー外す
  2球目、外角低めにスライダー外す
  3球目、外角高めスライダー見逃す
  4球目、中の高めストレートをファウル
  5球目、内角高めに外すストレートを
     ハーフスイングで空三振。
◇東浜 ここまで23球
 この回も三者凡退。
 ストレートは走っており、
 その中で微妙に動く変化球で翻弄させて
 結局、打たされていくパターン。厄介。


【2回裏】
◇デスパ
 初球、 外角低めにスライダー外す
  2球目、外角低めスライダーを右飛
   ボール球をバットの先で強引に引っかける。

◇中村
 初球、 内角に高めストレート外す
  2球目、外角シュート見逃す
  3球目、外角高めシュートを空振り
  4球目、内角低めにシュート外す
  5球目、外角低めストレートをファウル
  6球目、外角低めシンカーをファウル
  7球目、外角高めカーブをカット
  8球目、外角スライダーをファウル
     栗山追うが捕れずファウル
  9球目、内角高めストレートをファウル
     粘られます。
 10球目、内角ストレートを捕邪飛
    粘られるも
    十亀はカウントを悪くせず踏ん張りました。
十亀が苦手にしている松田
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、外角シュートを流され右安打
     シュート回転して中に入る。

     これで松田は十亀に対し
      26打数18安打。。。

◇上林 一死一塁
 初球、 内角スライダーをファウル。自打球。
  2球目、内角高めにシュート外す
  3球目、内角低めスライダーを
     センター前安打。松田は三塁へ。
◇甲斐 二死一三塁
 初球、 外角高めスライダーを見逃し
  2球目、中の高めシュートをファウル
  3球目、外角高めストレートをファウル
  4球目、中の高めにストレート外す
  5球目、外角低めスライダーで空三振
◇十亀 ここまで35球
 一三塁のピンチを凌ぎます。
 ただし、ほころびのある十亀。
 相手も十亀に対して怖さは皆無。
 十亀が陥落されるのも時間の問題?
 特に球数が嵩んでくると
 スタミナも球威も減る。
 緊迫状態が続けばならなおさら。
 それだけに、
 いち早く東浜を崩して
 十亀を楽にさせないと。


【3回表】
◇メヒア
 初球、 内角低めにスライダー外す
  2球目、内角低めスライダーをファウル
  3球目、外角低めスライダーを左二塁打
     バットが折れながらも打ち切ります。
◇外崎 無死二塁
 牽制入れる。
 初球、 外角にカーブ外す
  2球目、外角高めにスライダー抜ける
  3球目、内角高めスライダーを
     しっかり自然に引っ張り左安打

◇岡田 無死一三塁
 初球、 外角にストレート外す
  2球目、内角ストレート見逃す
     手が出ず。
  3球目、中のスライダーを遊ゴロ
   併殺?と思うが、三塁走者メヒアが飛び出し
   ショートがホームへ投げ、
   メヒアが三本間で刺され、
   その間に外崎が三塁へ、岡田は二塁へ。
◇秋山 一死二三塁
 初球、 外角低めシンカーを一ゴロ
   その間に外崎がホームへ生還し
   先制しましたが、
   秋山らしくなく
   難しい初球に手を出しました。
◇源田 二死三塁
 初球、 外角高めにストレート外す
  2球目、内角低めスライダーを中飛
◇東浜 ここまで35球
 何とか先制点を挙げますが、
 ソフバンにとっては、
 最小失点なので
ダメージは小さい。
 ここは無死からのチャンス
 2点は欲しかった場面だっただけに
 得点1点のみは厳しい。
 流れを掴みきれない。。。


【3回裏】
◇川崎
 初球、 内角高めスライダーを一ゴロ
◇高田
 初球、 内角低めにカーブ外す
  2球目、外角高めにシュート外す
  3球目、外角低めシュート見逃す
  4球目、中の低めカーブを空振り
  5球目、中の高めストレートを三ゴロ
◇柳田
 初球、 外角高めにスライダー外す
  2球目、外角にスライダー外す
  3球目、中の高めシンカーをファウル
 4球目、内角シュートをファウル
  5球目、内角ストレートをファウル
  6球目、内角高めにスライダー外す
  7球目、外角低めにシュートを外す
    柳田には2度目の与四球。
    警戒します。長打よりマシか。
◇内川 二死一塁
 初球、 内角シュートを見逃す
  2球目、外角ストレートをファウル
  3球目、外角にストレート外す
  4球目、外角低めスライダーを一ゴロ
  
山川がジャンピングキャッチ
   抜けそうも、十亀もナイスベースカバー。
◇十亀 ここまで52球
 内川の打球は抜けそうも、
 山川が頑張り、盛り上げます。
 こういうプレーは流れを変えるきっかけに。
   ここは次の中軸からの攻撃となる4回表
 東浜を打ち崩して流れをつかみとりたい。


【4回表】
◇浅村
 初球、 内角高めにストレート外す
 2球目、外角低め一杯のシンカーを見逃す
  3球目、外角低めにストレートを外す
  4球目、内角高めスライダーを流して右安打
  山川の好守、先頭浅村の出塁!
  追加点奪取の狼煙が上がる。
  ここは重要な勝機勝負の分岐点になる。
◇おかわり君 無死一塁
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、外角低めストレートを
     二ゴロで併殺!
   確かに二遊間抜けそうなピッチャー返しから
   川崎の好守が併殺をもたらしますが、
   ただね、、、「おかわり」らしい併殺。
   今の4番おかわりに
   流れをつかみ獲る地力は無い。
   (相手が失投しない、又は二線級でない限りは)
   流れをソフバンへ引き渡します。
◇栗山 
 初球、 外角シンカーを見逃し
  2球目、内角低めカットボールをファウル
  3球目、外角低めにカーブ外す
  4球目、外角高めストレートをファウル
  5球目、外角高めに大きくすっぽ抜け
  6球目、内角高めカットボールを左飛
◇東浜 ここまで47球
 せっかく山川の好守、先頭浅村の出塁から
 流れを西武へ傾かせるチャンスであり、
 ここは重要な勝機の場面でしたが、
 中軸の拙攻(併殺・打ち損じ)によって
 西武は流れをつかみ獲れず。
 現在、1点リードしていますが、
 風はソフバンへ吹いている。


【4回裏】
◇デスパ
 初球、 真ん中ストレート見逃す
  2球目、中の低めにシュート外す
  3球目、内角低めにシンカー外す
  4球目、外角ストレートを
     同点ソロを被弾
◇中村
 初球、 中の低めにカーブ外す
  2球目、外角低めストレート見逃す
  3球目、中の低めスライダーを浅い左飛
◇松田
 初球、 中の高めシュートを空振り
  2球目、内角高めに外すストレートを空振り
  3球目、外角低めにストレート外す
  4球目、中の低めにカーブをワンバン
  5球目、外角低めカーブを三直
   ヒット性の当たりだが、おかわりの真正面
◇上林 
 初球、 外角ストレートを見逃し
  2球目、内角低めにスライダー外す
  3球目、内角低めにスライダー外す
  4球目、内角低めスライダー見逃す
  5球目、内角低めスライダーを
     ハーフスイングで空三振
◇十亀 ここまで69球
 同点に追いつかれ、
 鷹の追撃ムード高まる。
 やはり流れは
 4回表の拙攻から鷹へ傾いています。
 それでも、松田を抑え
 ソロの1点で済んだのはラッキー。
 当然、5回表がカギとなります。
 山川からの攻撃で打破できるか。 


【5回表】
◇山川
 初球、 内角低めシンカー見逃し
  2球目、内角高めストレートをファウル
  3球目、外角カーブをファウル
  4球目、外角高めにカーブ外す
  5球目、内角ストレートを振り急ぎファウル
  6球目、外角低めにスライダー外す
  7球目、外角低めにスライダー外す。
    バット止める
  8球目、中の高めカーブを三ゴロ
    タイミング合わず。
◇メヒア
 初球、 外角低めにスライダー外す
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、外角に外すスライダーを半端に空振り
  4球目、外角低めカーブを空振り
  5球目、内角高めの釣り球ストレートで空三振
     東浜、教科書通りの奪三振
◇外崎
 初球、 外角低めスライダーを見逃し
  2球目、外角低めにストレート外す
  3球目、内角カーブをファウル
  4球目、外角ストレートで空三振
◇東浜 ここまで64球
 ここのあっさり三者凡退はあかん。
 ソフバンへ勢いをつけてしまう。
 その流れを止めるには、
 次の5回裏で三者凡退返しが必須。
 柳田まで打席を回すと、回さない
 では大きく変わってくる。


【5回裏】
◇甲斐
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、内角高めスライダー見逃す
  3球目、外角低めカーブを空振り
  4球目、内角低めストレートをカット
  5球目、内角高めにストレートを外す。
     バット止める。
   6球目、中の高めストレートで空三振
◇川崎
 初球、 中の低めストレートを見逃す
  2球目、外角ストレートをファウル
  3球目、内角低めスライダーを
     レフト前のポテンヒット。
     このままでは柳田に回る!!
     危険!警戒警報鳴りまくる。
◇高田 一死一塁
 初球、 内角スライダーを左二塁打
     一死で連打?!
     柳田に塁溜めて回る!!

     特別警戒警報鳴りまくる。
◇柳田 一死二三塁 
 4球外角にストレート外し敬遠。
 ここの敬遠策もやむを得ないけど、
 十亀は満塁押し出しが得意だから・・・
◇内川 一死満塁
 初球、 真ん中ストレートをファウル
    甘かったです。
 2球目、内角低めにストレート外す
  3球目、内角高めにストレート外す
  4球目、内角高めストレートが
   やや中寄りに甘く入り
   左中間にタイムリー二塁打

   一応、1点許しますが、
   二塁走者の2点目はホームで刺しました。
◇デスパ 二死二三塁
 初球、 外角にカーブ外す
  2球目、外角低めカーブ見逃す
  3球目、中の高めにストレート外す
 4球目、内角高めに外すストレートを空振り
  5球目、外角低めスライダーで空三振
◇十亀 ここまで92球
 ここでついに逆転されますが、
 とりあえず、このピンチを
 最小失点で済んだのはラッキー
 ソフバンから見れば、
 ここは何点も獲りたい場面でしたが、
 結果、1点のみになったのは厳しいはず。
 この勢いに乗って、東浜を捕らえないと。
 チンタラと拙攻を重ねている場合
 ではありません。


【6回表】
◇岡田
 初球、 内角ストレート見逃し
  2球目、内角高めカーブを三ゴロ
◇秋山
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、内角シンカー見逃す
  3球目、外角シンカーを投ゴロ
◇源田
 初球、 中のやや低めカットボールを見逃し
  2球目、内角ストレートをファウル
  3球目、外角高めにストレート外す
  4球目、外角低めカーブで空三振
◇東浜 ここまで73球
 相変わらずチンタラと
 拙攻を重ねあっさり三凡祭りに。
 これでは流れをつかみ獲れない。


【6回裏】
◇中村
 初球、 中の低めカーブをファウル
  2球目、真ん中の外寄りストレートを左飛
◇松田
 初球、 内角にストレートを大きく外す
  2球目、内角にシュート外す
  3球目、内角低めシュートを中安打
   立て続けに似た球を投げて打たれる。
◇上林 一死一塁
 初球、 外角にスライダー外す
  2球目、外角シュートを流されファウル
     危ない危ない。
  3球目、外角高めにスライダー外す
  4球目、中の高めストレートを中安打
一死一三塁のピンチに。
 十亀も100球を超えており、
 これで被安打8、与四球3。

 ここは交代時期では?
 でも続投させます。
◇甲斐 一死一三塁
 初球、 外角にスライダー外す
  2球目、スクイズの構えからわざと空振りして
   上林が二塁へ盗塁。鷹ベンチの作戦が成功。

   しっかり甲斐が上林盗塁を支援し、
   これで併殺は無くなりました。
  3球目、外角に外すスライダーを、
   今度は本当にスクイズに出て
   しかし、打球は岡田の前に落ち、
   岡田が本塁へ突っ込む松田を
   ジャンピングタッチで失点を許さず。
   おまけに一塁で甲斐も刺して
   見事な併殺を決めました。
◇十亀 ここまで104球
 岡田が相手スクイズを読み切り
 上手く外させて、打球を上手く処理して併殺
 という好リード、好守により
 このピンチを無失点で凌ぎました。
 逆に相手の鷹にとっては痛手の併殺打に。
 もうこれ以上にない
 流れを変えるきっかけになる最高プレーに。
 当然、このきっかけを活かして
 次の中軸からのラッキー7は
 絶対に逆転して流れをつかみ獲るべき場面。
 次のラッキー7は
 ここでつかまず、どこでつかむ?
 という場面です。
◇今日の十亀はここまで。
 内容も今一つで被安打8、与四球3でありながらも、
 失点が2点のみでQS達成は奇跡。
 まあ何とか踏ん張りましたが、
 打線が打てないとその奇跡が活かされません。


【7回表】
◇浅村
 初球、 内角ストレートを空振り
  2球目、外角にカーブ外す
  3球目、外角の甘いカットボールを見逃す。
  4球目、外角カットボールを流して右安打
  岡田の好守、先頭浅村の出塁!
  逆転点奪取の狼煙が上がる。
  ここは最後の重要な勝機、
  最後の勝負の分岐点になる。
◇おかわり君 無死一塁
 初球、 中の高めの甘いカーブを三飛
  本来ならホームランボールの甘い球
  それを拙攻により捕らえきれず。
◇栗山
 初球、 外角ストレートをバントの構えで見逃し
  2球目、外角にストレートを外す
  3球目、外角高めにシンカー外す
  4球目、内角低めシンカーをファウル
  5球目、外角高めシンカーを投ゴロから
     大痛手の併殺。
     今日2度目の
     外角高めからのゴロアウト。

◇東浜 ここまで83球
 おかわりの拙攻打ち損じ、栗山の併殺
 せっかく岡田の好守、先頭浅村の出塁から
 流れを取り戻す最後のチャンス
であり、
 ここは最後の重要な勝機の場面でしたが、
 中軸の拙攻(打ち損じ・併殺)によって
 
西武は流れをつかみ獲れず。
 4回表と同じパターン。
 これでは上位に
 勝つことができるわけがない。


【7回裏】
◇2番手武隈登板
◇川崎
 初球、 外角低めにスライダー外す
  2球目、内角高めストレートをファウル
  3球目、内角低めチェンジアップを見逃し
  4球目、内角低めストレートをファウル
  5球目、外角低めにストレート外す
  6球目、内角高めストレートを流して左飛
◇高田
 初球、 内角低めにストレートを外す
    バントの構えから見送る
  2球目、外角低めストレートを二ゴロ
◇柳田
 初球、 内角低めにチェンジアップがワンバン
  2球目、外角スライダーを空振り
  3球目、内角スライダーを二直
◇武隈 
 武隈のテンポ良くあっさり三者凡退により
 もう一度、流れを掴むチャンスが回ってきました。
 流れを変える男はやはり山川か?
 サファテが控えているから、
 この8回表が事実上の最終回。

【8回表】
◇ここまで83球の東浜続投。今宮がショートに。
◇山川
 初球、 外角低めストレートを見逃す
  2球目、真ん中カーブを
     フェンス直撃の中二塁打。
   そこで辻監督が「本塁打じゃないの?」と抗議に。
   打球はちょっと下でしたけど、、、VTR検証に。
   まあ、攻めの抗議となり、
   メヒアもこれで一旦冷静になるはず。
   逆にイケイケの所を水をさし、
   相手にも一間を与えた気もしますが、、、
   何とも言えませんね。。。
◇メヒア 無死二塁 代走に木村文
 初球、 真ん中の甘いスライダーを見逃す
  2球目、外角にストレート外す
  3球目、外角低めスライダーを空振り
    甲斐が飛び出している木村を刺しに。
    球が逸れて助かります。
  4球目、中の高めにストレート外す
  5球目、外角低めスライダーで落として空三振
◇外崎 一死二塁
 初球、 外角低めにストレート外す
  2球目、中の低めストレートを見逃す
  3球目、内角低めストレートをファウル
     球に力があります。渾身の球です。
  4球目、外角高めスライダーを外す
  5球目、外角にスライダー外す。バット止める。
  6球目、外角低めスライダーで落として空三振
    メヒアと同じ感じで連続三振。
◇岡田から代打・銀 二死二塁
 初球、 外角低めにカーブ外す
  2球目、外角高めカットボールをファウル
  3球目、内角高めストレートで与死球
     ユニフォームにかすり痛くない。
◇ここで東浜から
 点をなかなか許さない嘉弥真に。
◇秋山 二死一二塁
 初球、外角高めストレートをファウル
  2球目、外角にストレートを大きく外す
  3球目、内角高めストレートをファウル
  4球目、内角高めにスライダー外す
  5球目、外角低めスライダーで空三振
◇結局、東浜と嘉弥真で三振劇を魅せて
 ライオンズは無失点。掴みきれず。

 9回表はサファテが登板してくるので、
 事実上、
 この無失点で試合は決しました。


【8回裏】
◇3番手に大石が登板
◇内川
 初球、 中の高めストレートを見逃す
  2球目、外角高めストレートを右飛
◇デスパ
 初球、 内角低めスライダー見逃し
  2球目、中の高めにストレートが抜ける
  3球目、外角低めスライダーを左安打
     明石が代走
◇中村 一死一塁
 初球、 内角ストレートをバントからファウル
  2球目、内角低めにストレートを外す
 牽制2度入れる
  3球目、外角高めにストレート外す
  4球目、内角低めにフォークをワンバン
  5球目、内角ストレートをファウル
     おかわり、追いつけず捕れず。
 牽制入れる。
  6球目、中の低めスライダーを右飛
◇松田 二死一塁
 初球、 外角高めストレートを右前二塁打
   深く守っていたので浅く落ちて二塁打に
◇上林 二死二三塁から敬遠
◇甲斐から代打・長谷川 二死満塁
 ここは当然の代打策です。
 初球、 内角低めにフォーク外す
  2球目、高めにストレート外す
  3球目、外角低めストレート見逃す
  4球目、内角フォークが
   ワンバン暴投で致命的な失点。
  5球目、外角に大きく外し与四球。
◇今宮 二死満塁
 初球、 内角ストレートをファウル
  2球目、外角高めにストレート外す
  3球目、内角ストレートをファウル
  4球目、中の低めフォークをファウル
  5球目、外角低めフォークを二ゴロ
万事休すの致命的な1点を
 暴投で失います。
 正直、上林の敬遠、満塁策は微妙な策でしたね。
 満塁にすれば、当然ながら
 相手は甲斐のところで代打は必須ですから。
 サファテに対しては絶対、甲斐じゃなきゃ
 いけないわけでもないですから。


【9回表】
サファテ登板
◇源田
 初球、 内角ストレートをファウル
  2球目、内角ストレートをファウル
  3球目、外角高めにスライダー外す
  4球目、外角高めにストレート外す。
 5球目、外角高めストレートで空三振。
◇浅村
 初球、 内角高めスライダーを見逃し
  2球目、内角高めストレートをファウル
  3球目、内角スライダーをファウル
  4球目、外角低めにフォークをワンバン
  5球目、内角低めにストレート外す
  6球目、内角高めストレートで空三振。
◇おかわり
 初球、 外角高めストレートを遊ゴロ。
  早く宿に帰って
  ご飯食べたかったの?



----------------------
結果は西1-3ソ
追う立場なのに
大事な後半戦緒戦を落とす。


今日の試合をまとめれば
十亀今一つでしたが、
 奇跡的に2失点で抑えQSを達成
◇ピンチを好守でイニングを終え、
 その次に先頭(浅村)が安打で出塁から
 得点奪取の狼煙が上がる4回表、7回表。
 重要な勝機、勝負の分岐点でした。
 それを中軸の拙攻(併殺・打ち損じ)により
 この流れの潮目をつかみ獲れず。
 ここでつかみ獲らないで、どこでつかみ獲る?
 という拙攻続きでした。


早い話、デスパ、内川の働きを考えれば、
一見、小差っぽい負けのように見えますが、
中軸4番、5番の打撃力の差が
明白になった完敗
でした。


今年のおかわり君は、年齢的衰えは隠せません。
本来なら、7回表の甘い高めカーブ初球は
おかわり君にとってホームランボールでした。
確かに初球にカーブは想定していなく、
タイミングを狂わされて、
ついつい手が出ちゃった面は否めません。
まあ、おかわり君の場合、
追い込まれると、落ちる球中心になるので
空三振の可能性が十分高まりますから、
追い込まれる前に攻めていくのはいいのですが、
他の打席も含めて攻めが雑すぎます。
ファーストストライク大好き浅村君のお株を奪うような
早々とした打撃から淡泊な拙攻へ。


ただ、おかわり君に限らず、
今の西武の早め打ちは、
辻監督の言う積極的に行け
とにかく、追い込まれる前に
早めに何でもかんでも手を出していけ!
と勘違いされている気がしてならないのですが。


例えば、3回表の一死二三塁の場面で
秋山は外角低めシンカーと
難しい初球に手を出して一ゴロ

一応、その間に外崎がホームへ生還しましたが、
秋山らしくない打ち方で、
最近、こういう秋山の拙攻も目立ちますよね。


東浜の1回毎の球数(7回まで)は、
1回10球、2回13球、3回12球、
4回12球、5回17球、6回9球
7回10球15球/回以上は5回表のみ。
確かに安打、与四球が少なかったとは言え、
完全に完投ペースの球数です。


こういうやられかたは
毎度毎度の話であり、
首脳陣達に相変わらず
対東浜の策が無いことを
示唆させる内容です。
橋上さん、嶋さん
選手任せばかりで
コーチとして機能していますか?
という内容です。



で、話は逸れてしまったので、
おかわり君の話に戻しますが、
逆に相手の4番内川は、
ここぞというときにしっかりと打点を挙げています。


今日の試合も、
やはり4番の差は否めませんでした。
今のおかわり君に衰えが否めない中、
おかわり=4番という
「聖域」を設けている以上、

上を相手に勝っていくことは厳しいです。
確かにチームの雰囲気は悪くなるかも知れません。
また山川を中軸にすると力むかもしれんません。
しかし、今、その聖域を打ち破り、
改革するときではないでしょうか?


そしてもう一つ。
確かにベテラン達は今までの実績を考えれば
敬意を表するべき存在ではありますが、
おかわり君らの意識を改革するまでに
1点を獲る野球が浸透していますか?

と疑義を感じざるを得ません。
ベテランの場合、豊富な経験から
いざというときに何とかしてくれる地力
に期待できる面があります。
とは言って、
完全にその選手任せでは通じません。
(まあ選手任せはベテランに限らずですが)


もちろん意識改革は
コーチらにも浸透しているか?
という疑問
は残ります。



辻監督の試合後コメントでは、
打順については考えるよ。
 けどメヒアも1打席目に出たからね。
 これから調子を上げてもらわないと
 困る選手だから。」
と言っていますから、
明日は打順が変わっていくと思いますが。


それでも、
首脳陣達に相変わらず
対バンデンの策が無ければ

バンデンが不調であることを祈るしかなく、
でも、バンデンが不調なんてそう多くないから、
明日も野上を見殺しにする懸念は大です。


ところで、栗山については、
前回の楽天戦でも併殺をしていました。
気になるのは、今年の出場数が少ないため、
実戦感が鈍って衰えかけていませんか?
ということです。
まあ、栗山の場合、
功を焦っている感が
一番、大きいように見えますけど。


上本あたりは、
最近、2軍で出場していますが、
1軍の出番がほとんど無いため、
1軍での実戦感、球筋を見る目が鈍り、
最近、1軍では打てる感が無いです。


年齢的な衰えで懸念されることは
目に影響が来ることであり、
試合に出ることが減ることにより
選球眼、1軍の投球を見る目の衰え
が加速することです。

まあ栗山は上本ほどではありませんが、
ちょっと気になります。。。