下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

一体、何をやっているんですか? 今回の該当選手も、球団も。

ライオンズで情けない記事また出てきましたね。



<記事転載>
  プロ野球西武は2日、未成年の選手1人が選手寮「若獅子寮」(埼玉県所沢市)で喫煙したとして、厳重注意処分にしたと発表した。
  鈴木葉留彦球団本部長によると、選手は1日午前、寮の自室で喫煙し、たばこの火を消し切らないまま外出した。煙によって部屋の火災警報機が作動し、喫煙が発覚。選手は当面の間、外出禁止の措置がとられるという。
  鈴木本部長は「ファンの皆さまにご迷惑をおかけしたことをおわび申し上げ、改めて教育を徹底したい」と話した。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
未成年選手の喫煙問題。
ちょっと前に誠がやらかし、
また発覚情けなさ過ぎますね。


まず『プロ野球選手』ということは、
例え、世の中にあまり知られてなくとも、
ある意味で、
◇何かやらかせば、叩かれる立場にあり、
◇体が資本のアスリート
にあります。


学校を卒業したばかりの若さを踏まえると、
確かに、やらかしたくなる気持ちはわかるけど、
プロの未成年選手が喫煙すれば、当然、
◇法律に触れれば、報道もされて
 一般人以上にリスクが大きく
◇アスリートとして、

 体へマイナスにしかならない


今回、その該当選手の名は
公表されませんでしたが、
ある意味で、
まだまだプロ駆け出しの立場。
本来なら、がむしゃらに野球に励み、
早く一人前にならないといけなく、
そのためには、
プラスになることばかり
やっていかないといけないのに、
マイナスのことを簡単にやってしまう
という、選手自身の意識の低さ、
さらに、自分がプロ野球選手であり、
社会的影響を及ぼす存在である
というプロとしての自覚の無さ、
が大きな問題です。


しかも、今回はたまたま一大事にならなく、
部屋の火災警報機が作動した程度で済み
その当該選手のみにマイナスとなったけど、
「火を消し切らないまま外出」
だったということは、一歩間違えれば、
寮を燃やすところであり、
下手をすれば死傷者が出ていた

可能性だってあったということです。


万一、火事を出して、
さらに他人まで傷つけた
となれば、
ファンに迷惑をかけた云々
というレベルではなく、
完全にアウトです。


当然、「再発」ということも
問題の深刻さを促進してますが、
そういう火災への危険性も考慮すれば、
火事になる可能性があったと言うことで
誠が「煙草を吸っているところ」
をファンに見られたときより、
大きな問題です。


もちろん今回の件で、
最もダメなのはその該当選手ですが、
その一方、球団側にも、若手に対する
教育・指導・管理の責任は大きいです。


球団側も日頃から教育・指導・管理を
徹底しているでしょうが、
こういう問題が再発するということは、
球団側による
◇教育・指導・管理の
 徹底が不足していた
◇教育・指導・管理の

 方法が間違っていた
というおそれがあることを
否めません。


そして、
球団自身の意識も
低かった・甘かった

ということでしょう。


まあ人の教育・指導・管理は、
容易なことではないのは確かですが、
本部長は、「改めて教育を徹底したい」
とおっしゃっていますが、
球団側は本気で
選手らの意識改善の徹底
(野球のことのみならず、大人としての意識)
を図らないと。


ーーーーーーーーーーーーーー
【追伸】
 ダメ人間の私は「禁煙」について、
 あまり厳しいことを言える立場ではないんですが。
 
 禁煙は中々できないですね。。。
 1ミリまで下げることができても、
 中々0ミリにはなることができません。
 (意思が弱いんですね。。。)


 最近はアイコスを入手しました。


 でも一度吸うと6分間充電しないと
 いけないので、2本立て続けに吸えないから、
 アイコスと煙草を併用しています。。。


 まあニコチン+タールの
 煙草そのものは1日2箱でしたが、
 アイコス併用の今は、
 1日1箱1/3くらいになり、
 ニコチンのみのアイコスは2/3箱
 になったので、タールは軽減していますが。。。