下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

4/9 ソフバン3回戦(in所沢MLD) 鷹に勝ち越し! 「ウルフさまさまや~」「メヒアさまさまや~」 一休CMでも世界最大の広告賞も狙って!

昨日はホーム初勝利を得たライオンズ。
今日はソフバン戦カードの勝越しがかかる試合
ホーム最初の日曜日で満員御礼です。
ここは勝たないと。
無様な野球はできません。


先発投手は
ウルフvs東浜
今日は2シーム対決ですね。


西武のスタメンオーダーは昨日と同じ。
頑固に固定しています。
まあ、まだ8試合目ですからね。。。
でも、悩む田代は、
日ハムとの開幕カードで、
やはり地元北海道ということもあり、
ガチガチだったのが、
近頃、解けてきたみたいですが、、、
この悩みを突破できるか?
突破できれば頼もしくなりますけど。。。
まあ、我慢も今週までですかね。。。


とにかく東浜のシンカーのように
沈む2シームをどうするか?
がカギですね。

【1回表】
◇今宮
 2球続けて2シーム抜けて高め外す。
 3球目、高め2シーム・ストライク
 4球目、内角低め2シームを深い遊ゴロ
◇本多
 初球、外角2シーム外しボール
 2球目、外角2シームでストライク
 3球目、外角カットボールで追い込む
 4球目、外角2シームをファウル
 5球目、内角高めカットボール打たせて二ゴロ
◇柳田
 初球、内角ぶつけそうなボール
 2~3球目、外角外してボール先行
 4球目、2シームでストライク
 5球目、低め外して四球
 しかし柳田を飛び出させて牽制アウト
◇ウルフ
 立ち上がりゴロ凡打をきっちり築き
 四球で出た柳田も
 ベテランらしく巧みに牽制アウト。
 ここまで14球で順調な立ち上がり


【1回裏】
◇秋山
 初球、真ん中ストレートをストライク
 2球目、真ん中ストレートで追い込む
 3球目、外角2シーム低め外す
 4球目、内角高めカットボールを上手く流し
  レフト前にポテンと落ち、

  レフトが送球手間取る中2塁へ。
◇源田
 初球、ど真ん中緩いカーブを打って
 遊ゴロで3塁へ走る秋山が刺される。
 源田も昨日の満塁併殺と同様に
 功を焦って甘い球に誘われての打ち損じ。
 走者秋山も出てしまってのミス
◇浅村 一死一塁
 初球、低め直球ボール。
 2球目、外角カットボールを外す
  走者・源田を気にして投げにくそう。
 3球目、外角カットボールでまた外す。
 4球目、置きにいった高め直球を見逃す。
 5球目、再び高め直球を投げ、
  浅村がそれをGoodタイミングの
  ジャストミートで中安打。

  さすがに浅村なら同じ球は仕留めます。
  東浜は4球目より球威があったけど、
  配球ミスでしたね。
  ランエンドをかけていたので源田三塁へ。
◇おかわり君 一死一三塁
 初球、低め直球ストライク
 2球目、ストレートがワンバン
 3球目、内角高めの中犠飛で1点。
  まあ昔のおかわり君なら
  「打ち上げた?いや入ったよ!」でしたが、
  ここは犠牲フライを狙ってきましたかね?
◇栗山 二死一塁の場面。
 初球、外角2シームを外しボール
 2球目、カーブを見逃しストライク。
 3球目、外角高めに2シームを外す。
  すっぽ抜け??

 4球目、高め2シームをファウル。
 5球目、内角低めにストレートが決まり
  手が出ず見逃し三振。

  東浜に開き直られました。
◇東浜
 18球。
 全般的に持ち前の2シームが高め傾向。
 すっぽ抜けもあってコントロール良くない。

 どうやら2シームが不調のようで、
 東浜攻略に大きな好材料となりそうです。
 ただ、最後の栗山に投げた球は、
 開き直っての思い切った投球。
 これから、
 2シームをきちんと修正してくるか?
 そうなったら厄介なだけに
 それを踏まえると、
 もう1点くらい欲しかったイニングだった。


【2回表】
◇内川
 初球、内角2シームをストライク
 2球目、カーブをタイミング合わず空振り。
 3球目、カーブワンバン。
 4球目、高め2シームをファウル
 5球目、内角低めに外れた
  2シームを空振り三振。
◇デスパ
 初球、低め2シームを遊ゴロ
 初球打ち多いですね。
◇中村
 初球、カーブワンバンでボール
 2球目、2シームをストライク
 3球目、内角2シームをよけぞるほど外す。
 4球目、高め2シームを外す
 5球目、高め2シームをファウル
 6球目、低め2シーム打たせて遊ゴロ。
◇ウルフ
 ここまで26球。効率よく三者凡退。


【2回裏】
◇メヒア
 初球、低めストレート外す
 2球目、高めストレートを
  見事に振り抜きレフトスタンドへ!
  打席連続HR!!

  ストレートに頼りきった東浜の失投でした。
  開き直ったのが負の結果になりましたね。
◇木村文
 メヒアのホームランの余韻に浸って
 目を離していた一瞬に終わっていた!
 初球打ちの凡打?!
◇銀
 初球、真ん中ストレートファウル。
 2球目、カーブで追い込む。
 3球目、高めカーブで空振り三振。
  ここは簡単に空振ってはダメ。
◇田代
 初球、真ん中ストレートでストライク
 2球目、低めカットボールをストライクで
  簡単に追い込まれる。
 3球目、外角ストレート1球外す。
 4球目、内角低めストレート外す
 5球目、内角低めの難しいストレート
  を打って一ゴロ。

◇東浜
 得意の2シームに制球力が無いため、
 ストレートに頼り、
 カーブもカウント稼ぐのに使用。
 メヒアもそのストレートを叩く。
 持ち前の2シームを思ったように
 投げられなくなっているのが良い感じ。
 この2シームの不調は助かります。
 ただ銀はカーブで空振りしちゃいけない。
 これで29球。
 
【3回表】
◇松田
 初球、内角外す。
 2球目、高め2シームを打ち中飛。
  球甘く、一瞬、冷や!
◇甲斐
 セーフティバントの構え見せて揺さぶる。
 このように相手投手のリズムを崩そうと
  工夫するように努力するところが
  今日チームらしくいやらしい。
 初球、低め2シームをストライク
 2球目、外角2シームをファウルで追い込む
 3球目、タイミング良く二遊間も
  きっちり源田が追いつき遊ゴロ
◇上林
 初球、外角2シームをボール
 2球目、外高め2シームを遊ゴロ。
  上林は昨日のHRの影響か?
  早打ち傾向で助かってます。
◇ウルフ
 この回、7球とテンポ良くで三者凡退。
 ここまで33球と効率いい。


【3回裏】
◇秋山
 初球、カーブワンバンでボール
 2球目、内角カーブを外す
 3球目、外低めカットボールをストライク
 4球目、高めカットボールを外す。
 5球目、真ん中カットボールでフルカウント
 6球目、低めストレートを
  上手くすくいあげて中安打
◇源田
 初球、バント構えからボール。
 2球目、投球途中のバント構え
  バント打球が捕手前に行って
  秋山刺されて送り失敗

  バントなら最初から構えないと。
  源田自身、策に溺れましたね。
  まあ今の源田の攻めに流れがありません
  (何やっても上手くいかない・・・)
  耐えるしか有りませんね。
  これも経験ですね。
◇浅村
 初球、カーブが空振り
 2球目、ストレート内角低めにギリ外れる。
 3球目、緩いカットボールを
  力んで打ち上げて一邪飛。
◇おかわり君
 初球、カーブをスカっ!と空振り
 2球目、カーブがワンバン。
 3球目、外角にストレート外す
 4球目、カーブを空振りせず打つが三ゴロ
◇東浜 ここまで44球。
 源田のバント失敗は痛かった。
 下手すると、この失敗が
 東浜の建て直すきっかけとなります。
 まあ、ここは源田にとっても
 今後のためへにいい反省材料になりましたね。


【4回表】
◇今宮
 初球、カーブをボール
 2球目、外角カットボールをストライク
 3球目、外角2シームをストライク
  追い込む。
 4球目、外角低めに落ちた2シームを
  を上手く流され右安打。
  上手く狙い打ってきました。
◇本多
 初球、きっちりバント成功
 嫌な流れ。。。
◇柳田
 初球、内角低め2シームワンバンで外す。
 2球目、外角一杯にチェンジアップ決める。
 3球目、外角にカーブを外す。
 4球目、外角の2シームを
  上手く流され左安打。
  外角の流し打ち傾向です。
◇内川 一死一三塁
 初球、外角2シームを引っ張って
 6→4→3の併殺!!
 完全に内川のミスでしたね。
◇ウルフ
 外角流し打ち作戦を展開されますが、
 内川が外角を引っ張って
 打ち損じてくれたのがラッキーだった。


 でも相手のソフバン陣営
 さすがに失敗を繰り返さないよう、
 手を打ってきているだけに侮れない。
 流し打ちしそうな
 いやらしい巧打者には
 内角を攻めて欲しい
ですね。
 ここまで43球。


【4回裏】
◇栗山
 初球、内角低め2シームが外れる。
  再び2シームを投げてきました。
 2球目、高めストレートを外す
 3球目、低めにストレートを外しボール先行。
 4球目、置きにいった真ん中ストレート
  ここは手を出してもよかったけど
  まあB3S0の場面で、東浜が制球苦しむ感じだから
  ここに手を出さないのは問題ない。
 5球目、甘い高めカットボールの
  ストライク見逃す。
  いくら何でもここは手を出すべき。
 6球目、外角に沈む2シームで空振り三振
 5球目に行って欲しかった。
 これで東浜の武器である沈む2シームに
 息を吹き返すきっかけを与えてしまった。
◇メヒア
 初球、低め2シームをボール
 2球目、カーブワンバンで外す
 3球目、高めカットボールを外しボール先行。
 4球目、高めストレートを置きに行く。
 5球目、甘いカーブを見逃しストライク。
  メヒア、四球と勘違い。
 6球目、内角にのけぞるように外れ四球。
  今度はちゃんとした四球でした。
 メヒアには1発を食らっているから、
 まだ2シームを自信を持って
 投げられない
みたい
ですね。
◇木村文
 初球、カーブをファウル。
 2球目、内角低めストレートをストライク見逃し。
 3球目、ストレート、ワンバン
 4球目、沈む2シーム空振り三振
◇銀、
 初球、カーブでカウント稼ぐ。
 2球目、ストレートがすっぽ抜けて外す。
 3球目、内角ストレートを見逃し追い込まれる。
 4球目、内角ストレートを見逃し三振
◇東浜 ここまで64球
 2シームが修正されつつあり、嫌な流れです。
 栗山は4球目がやむを得なくとも、
 5球目に手を出して欲しかったですね。。。


【5回表】
◇デスパ
 初球、内角カットボールを外す
 2球目、カーブを決める。
 3球目、カーブを打たせて三ゴロ。
◇中村
 初球、内角カットボールを大きく外す。
 2球目、真ん中2シームをファウル。
 3球目、外角チェンジアップ追い込む
 4球目、外角の2シームを流し打ち
 巧打者の中村なら
 流し打ち狙ってるんだから、
 内角攻めないと。

◇松田
 初球、低めに2シーム外す
 2球目、内角低めの2シームを打たせて
  5→4→3の併殺!!お見事!!
◇ウルフ ここまで51球
 「ウルフさまさま」ですね。。。


【5回裏】
◇田代
 初球、外角流れる2シームを大きく空振り。
 2球目、外角ストレート外す
 3球目、沈む2シームを空振り
 4球目、外角一杯に
  2シームが沈み見逃し三振
 田代相手には
 2シームを自信を持って投げてきます。
 ここで2シーム修正のための
 投球練習を重ねます。


◇秋山
 初球、低めストレートを外す
 2球目、カーブでカウント稼ぐ。
  ここは打っても良かった。
 3球目、高め2ストレートを外す。
 4球目、低め2シームを外す。
 5球目、2シームワンバンで四球。
 秋山相手だとさすがに力んでましたね。
◇源田
 捕手がマウンドに行って警戒。
 牽制も2度入れる。
 初球、外角に2シーム外れる。
 牽制入れて警戒深める。
 2球目、外角に2シーム外れるが空振り
  ここは我慢しないと。
  秋山を走らせるなら
  空振りでもいいですが。
  相手の2シームに息を吹き返す
  きっかけを与えてしまいます。

 3球目、外角の2シームファウル。
  追い込まれました。
 4球目、外角の2シームを外し
  ここはきっちり見送りました。B2S2
 また牽制入れます。
 5球目、外角2シームを流して三ゴロ。
  5→4→3の併殺崩れ。。。
  源田、打撃に苦しみます。
 東浜も源田相手には
 自信を持って2シーム攻めです。
◇浅村
 初球、外角低めストレートを外す
 2球目、低めカットボールを外す
 3球目、低めカットボールを外すが、
 源田、盗塁失敗・・・
 源田自身、
 攻撃面での流れを失っており、
 何をやっても上手くいってません。
 まあ、これも試練で、良い経験です。
 臆せず張り切って
   頑張れ、源田!
◇東浜
 なにげにここまで81球
 沈む魔球・2シームも修正してきました。
 自信のある相手なら十二分に投げてきます。


【6回表】
◇甲斐
 初球、内角2シームをストライク見逃し。
 2球目、低め2シームをファウル自打球。
 3球目、外角に外れて1ボール。
 4球目、外角2シームを流してファウル。
 5球目、内角を攻めて2シームで空三振
  銀の構えと逆球だったが
  ウルフ自身、
  流してくることを察知しての内角攻め。

  お見事!!
◇上林
 外角2シームの初球流して左中間2塁打。
 これはやられました。
 初球の外角狙い・流し打ちは
 敵ながらにさすがでした。
◇今宮
 初球、内角2シームをボール
 2球目、内角2シーム外しB2
 3球目、外角低め2シームを外す。
 4球目、低め2シームに決まりストライク。
 5球目、低めカーブが決まりフルカウント。
 6球目、低め2シームを打たせて二ゴロ。
  走者は3塁へ。
  でもウルフ、B3S0まで追い込まれても
  自分のリズム崩さず。立派。
◇本多
 初球、内角カットボールを引っ張り
  ファウル自打球。
 2球目、高め2シームを外す。
 3球目、チェンジアップを外に外すが、
  手を出さず。相手も誘いに乗らない。

 4球目、真ん中の2シームを
  打たせて投ゴロ
◇ウルフ
 ここまで68球。
 自分のペースを乱さず冷静沈着に処理。
 さすがです。そろそろ援護が欲しい。
 
【6回裏】
◇浅村
 初球、沈む2シーム空振り。
 2球目、2シームを見逃し。追い込まれる。
 3球目、外へカットボールを1球外す。
 4球目、低めストレートをワンバンで外す。
 5球目、高めつり球ストレート外しフルカウント
 6球目、スライダーが甘く真ん中に入り
  力まず振り切り左安打。
  きっちり先頭で出る。
 東浜も、浅村相手では2シームを
 最後まで自信を持ってげきれませんでしたね。
◇おかわり君
 初球、外角一杯にカットボールがストライク
 2球目、外角にカットボールが外れてボール
 3球目、ストレートが甘く高めに入り
  引っ張ってライナー性でレフト線に二塁打

  きっちり振り切れました。
 ここも東浜は2シームを投げることできず。
◇栗山 無死二三塁
 初球、高め外れたカットボール空振り。
 2球目、内角ストレートを
  詰まりながらも、きっちり中犠飛。
  浅村生還。おかわりも3塁へ
◇一死三塁の場面で
 92球の東浜を引きずり下ろしました。
 で、2番手は五十嵐が登板。
 えっ?
 五十嵐は勝ちパターンじゃないんだ。。。

 五十嵐って金曜日投げていた気が。。。
 とにかくナックルカーブをどうするか?
 金曜日の借りを返しましょう。
◇メヒア
 初球、高めストレート外す。
 2球目、高めに甘く入った
  ナックルカーブを
  流して右安打でタイムリー!!

  狙ったというより本能で打ちましたね。
  甘く高めに入ったのが良かったです。
◇木村文
 初球 低めにNカーブ外す
 2球目、高めにNカーブすっぽ抜け外す。
 3球目、ストレートがワンバンで
  ボール先行でB3S0
 4球目、外角高めにストレートを外し
  あっさり四球。ラッキー
◇銀、一死一二塁
 初球、Nカーブがワンバンでボールから。
 2球目、Nカーブが外角に外れる
 3球目、外角にストレートを置きに行く。
  甘かったけど、、
 4球目、Nカーブに手を出して
  5→4→3の併殺。。。

  苦しむ五十嵐を助けました。。。
  置きに行った3球目を流せば、、、
  結果、難しいNカーブに
  手を出しちゃいました。
東浜を引きずり下ろしました。
 ここは制球に苦しむ五十嵐を
 完全に仕留めて欲しかった
ですが、、、


【7回表】
◇ウルフが続投。
 西武に来て初めての7回ですが
 球数がまだ68球。
 まあ打たれ始めたら牧田が居ますから、、、
◇柳田
 初球、すっぽ抜けてボール
 2球目、高めカットボールを引っ張ってファウル。
 3球目、外角低めにチェンジアップを外す。
 4球目、外角にすっぽ抜けてB3S1
 5球目、高め2シームをファウル
 6球目、四球で先頭を出してしまいます。
◇内川
 初球、低めカーブをワンバン
  銀が球を見失っている間に柳田が2塁へ
 2球目、高め2シームをファウル
 3球目、真ん中を打たせて二ゴロ。
  柳田はその間に3塁へ。
◇デスパ
 初球、外角2シームをストライク
 2球目、内角2シーをのけぞるほど外す。
 3球目、外角低めカットボールを
  ハーフスイングで追い込む。
 4球目、大きく変化するカーブを
  ぎりぎり当ててファウル。
 5球目、甘く入った2シームを
  中安打タイムリー。
  源田、ジャンピングするが
  さすがにあれは捕れない。
◇中村
 初球、外角に2シームを外しボール
 2球目、低めに2シームを決める。
 3球目、外角にカーブ外れる
  制球に苦しむウルフ。
 4球目、カーブを外す。
 で、鈍足のデスパイネ
 調子に乗って走って
 それをきっちり刺す。

 超ラッキーでした。
 鈍足は意外性から盗塁を決めやすいけど、
 さすがに2度目はありません。
 しかし、四球で中村を出してしまう。 
◇松田
 初球、低めに2シーム外れてボール
 2球目、内角にカットボール外れてボール。
  制球に苦しむウルフ。
 3球目、低め2シームを打たせて遊ゴロ。
◇ウルフ
 この回、制球に苦しみましたが、
 デスパの支援もあって
 最少失点で乗り切りました!
 でもウルフは安定感有りますね。
 本当に頭が下がります。
 お疲れさまです。


【7回裏】
◇カヤマが3番手で登板
 お試しに入りました。
 左のサイドスローなんですね。
◇田代
 初球、死球。肘にぶつかりました。
 一塁に来た田代に内川が謝ってました。
 さすがですね。内川は。
◇でも、秋山に投げる前に
 田代が牽制タッチアウト!!
  田代、何やっているの???
  せっかく塁に出たので
  何とかしようと、空回りしましたね。
  精神的にだいぶ追い込まれてますね。

◇秋山
 初球、外角スライダーがボール
 2球目、外角スライダーでストライク
 3球目、外角ストレートを見逃し、
  追い込まれる。
 4球目、外角スライダーを流してファウル。
 5球目、外角スライダーを流してファウル。
 6球目、内角ストレートを何とかファウル。
 7球目、外角ストレートを高めに外す。
 8球目、外角ストレートを空三振。
  スライダー意識して速球に振り遅れます。
◇源田
 初球、外角スライダーをストライク
 2球目、真ん中ストレートを投ゴロ


【8回表】
◇牧田を飛ばして
 シュリちゃんが登板です。
 まあ鷹相手に試したいですからね。
 まあ打たれ始めたら牧田が居ますから、、、
◇代打・福田
 初球 高めに2シームすっぽ抜け
 2球目、内角に2シームでストライク
 3球目、インハイのストレート
  見逃しで追い込む
 4球目、内角2シームを流してファウル
  このファウルを続けられると怖い。
 5球目、高めストレートを流してファウル
 6球目、真ん中にズバっ!と
  ストレートを決めて空振り三振
◇上林
 真ん中2シームの初球に
 手を出してもらい打ち上げて浅い左飛
◇今宮
 初球、高めストレートを外す
 2球目、真ん中にストレートを見逃す。
 3球目、真ん中にストレートで中飛。
◇シュリちゃん
 無難に10球で三者凡退。
 まあシュリちゃんで一番怖いのは
 福田の打席のように
 ファウルを続けられること。
 そうなると、
 四球からの自滅を生みますので。
 速く球威はあるけど単調だから
 巧打者ならファウルで逃げ粘れます。

 それを考えると、とにかく真ん中でも良いから
 ストライク先行で早く追い込むこと
 重要ですね。
 ボールに余裕があれば
 多少粘られても
 元々球威があるから
 粘るのもそう簡単では無いので
 打ち損じるか、空振りになる
 球数が高まりますから。


【8回裏】
◇寺原登板
◇浅村 初球を中飛
◇おかわり君
 初球、スライダーを外角にボール
 2球目、
  高めストレートをスカっと空振り
  狙ってます?
 3球目、内角にスライダーを外す。
 4球目、高めのスライダーを左中間安打。
  安打としては見事な打ち方。
  今年のおかわり君は、元気いっぱいの
  守れる・走れる・高打率のおかわり君です。
◇栗山
 初球、内角高めにストレート外す
 2球目、高めにシュート回転した直球
  を高く打ち上げるファウル。
  観客席に切れる。
 3球目、ど真ん中にシュート回転した直球を打つが、
  打球は内川の正面に。。。
  3→4→3の併殺。


【9回表】
◇3点差で守護神・増田が登板。
◇本多
 初球、外角にストレートをストライクから
 2球目、スライダーを外す
 3球目、外角高めストレートをファウル
 4球目、内角低めストレートを空三振
◇柳田
 初球、内角低めにスライダーでストライクから
 2球目、真ん中ストレートを流してファウル。
 3球目、内角にえぐるストレートで空三振
◇内川
 初球、外角ストレートでストライクから。
 2球目、外角ストレートでファウル
 3球目、甘く入ったスライダーを右安打。
◇デスパ
 初球、スライダーを空振り
 2球目、外角にストレート外す。
 3球目、内川と同じ甘いスライダーを中安打
 内川は三塁まで走る
◇中村
 初球、外角高めストレートボール
 2球目、内角ストレートを流され
  レフト前にタイムリー。。。 

◇松田
 初球、高めを空振り
 2球目、スライダーを打ち損じ中飛。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これで
ソフバン相手にカードを
勝ち越しました!!
最後は冷や冷やモノでしたが。。。


ウルフがよく踏ん張りましたね。


今日も1歩間違えると
流れを相手に引き渡しても
おかしくない場面も多々ありました。


東浜も途中から2シームを
修正しはじめてましたが、
そこはウルフが踏ん張って
虎の子2点を守りましたね。
東浜にとっては修正に入っても
ウルフの働きにより、
とき既に遅しでした。


ただウルフに対しても
相手が外角狙いで流し打ち作戦に出てきて、
ここは銀が外に構えても
ウルフ自身が内の逆球を投げて凌ぎましたね。


まあウルフ自身、
7回に制球で苦しみ危なかったですが、
最後まで粘り強く崩れることなく
きっちり最少失点で抑えましたね。


本当に
「ウルフさまさまや~」でした。


で、もう一人のヒーローインタビューは
序盤でホームランを打ち込んだ
「メヒアさまさまや~」でした。


まああとは、7回表に
「デスパさまさまや~」
ありましたけど。。。


やはりデスパは
本人がロッテに残留したかったけど、
キューバの公務員だから
千葉から福岡への転勤命令に従った感じ
なだけに、せめて、
デスパの応援歌
あんな普通のタイプでは無く、
ロッテのように
楽しい頭に残る応援歌
にしてあげればいいのに、、、



千葉ロッテマリーンズ アルフレド・デスパイネ 応援歌



まあ、
ウルフ、メヒアのヒーローインタビュー。
昨年もありましたね。

やはり今年は一休CM
世界最大の広告賞
「カンヌライオンズ」賞を
獲りたいですね(笑)。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は勝った一方、
ちょいちょい課題もありましたね。


相手も併殺が2個ありましたが、
こっちも2つの併殺と、1つの併殺崩れ。


木村文、銀、田代の下位打線も湿っており
特に田代のミスは重傷でしたね。
やはり、田代は
結果を出さないと、出さないと、、、、
結果を出すために
何かしないと、何かしないと、、、
完全に空回りしてます。
精神的に追い込まれて
冷静さを失ってますね。
ここは本人が突破するしかないから、
このまま出し続けるのも一手でしょうが、
一旦、下げて一息入れて
調子を建て直させることも重要です。
もちろん、
田代の性格に応じた対応が必要ですけど。


また源田については、
安定した好守備が続いており、
昨年と違って
鉄壁のセンターラインを築くために
欠かせない重要な存在になってます。

ルーキーにも関わらず
ベテランらしい堂々としたいぶし銀ぶりで
もう十二分に褒め称える活躍です。
今日もウルフの活躍の陰に
彼の働きが大きく響いていました。


ただ、このソフバン戦に関しては、
打撃面において流れを失っており
何をやっても上手くいきませんでした。


でもまだルーキーです。
1軍の試合でこのような経験は
今後のために良い経験、糧になります。
むしろ、ビックになるためには
こういう経験を積むべきですから。

とにかく、
失敗を恐れずに臆せず張り切って
思い切りプレーをしつつ、
1つ1つ学習しながら
成長していって下さい。


問題は源田をどの立ち位置で使っていくか?
将来的には2番とか、1番とかの
上位打線もできるようになって欲しいですが、
今は気楽に打席が少ない
9番でいい気がします。
(ただし田代は下げること前提です)


秋山もだいぶ復調してきました。
やはりWBCでは興奮状態だから
問題なかったのでしょうが、
日常に戻ってくればその興奮も冷めるので
足の指の影響でバランスを崩していたのか?


その秋山の力をさらに発揮させるのに
9番源田が塁に出る場面を作らせるよう、
9番源田→1番秋山の打順も有り
だと思います。


昨年、9番金子が塁に出ているとき、
秋山自身が言っていたように、
何とか金子を走らせたい、
何とか金子を還したいと、
秋山の底力がさらに発揮されていました。
9番金子→1番秋山のコンビは良い感じでした。
でも1番金子→2番金子はダメなんですけどね。


となると2番を誰にするか?


山川や木村文が安定してくれていれば
栗山とかが考えられますが、
山川は相変わらず不調、
木村文もまだよくわからない状況のため、
栗山を中軸(3~6番)から抜いてしまう
西武自慢の中軸が弱体化してしまいます。


となると、田代に代わって
直人や外崎あたりをスタメンに入れて
2番に当てるのがいいのではないでしょうか。


まあ1番から始まるのは初回だけで、
あとは、毎回の先頭打者は
そのとき次第ですが、、、
浅村から並べる軸は
なるべく長く
しっかりしておきたいです。


外崎実績が少なく
活躍できるか不明瞭ですが、
育てるなら出した方が良いし
直人の方はベテラン健在と
活躍の計算はできます。


そもそも外崎、直人らを
ベンチで眠らしているのも問題ですが。。。


もちろんそうなると、
栗山がレフトに入り、
直人、外崎がサードとなり、
おかわり君がDHに戻りますが。。。
おかわり君自身、
打撃の成績をあげるためには、
DHよりも心の切り替えのできるサード
の方がやりたい
ようで、
今は1発無くとも高打率をキープしてますので、
それなら疲れない範囲で守らせてもいいですけど。


また直人あたりは
ビハインド時の得点圏打率が高く
「ここぞ」というときの代打として
心強い存在です
が、
このままでは宝の持ち腐れです。


↓4/8とぼとぼ寂しく帰って行く直人


さあ、来週からは
アウェーで
好調の首位・楽天戦
です。


岸も初勝利挙げたみたいで、、、


楽天の勢いを
止めてやりましょう。


多和田もそうですが、、、
光成がどうかですけど。。。