下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主に書いています。

三郎vs大魔神

今日は競馬界の今年上半期を飾る グランプリ宝塚記念G1 が開催されます。 出走数は11頭と少なく、 北島三郎氏の愛馬キタサンブラックが 抜けた存在であり、断然の人気を集めております。 ダービー以外の15戦では 全て馬券圏内(1~3着)に入り、 10勝2着2回3着3回の安定した成績。 今年に入ってG1を連勝中であり、 今回の舞台から200m短いコース大阪杯 を圧勝しています。 また前回の天皇賞(春…

6/24ソフバン戦(in福岡) 双方で残塁祭り合戦も、西武が1点凌いで接戦制す。相手が強敵ソフバンならどんな形でも「勝つ」ことが重要。問題は明日に勝ち越しを決めること。延長戦見据えて温存(?)の牧田も使わずに済み、明日に回跨ぎで使えるのも大きい。ところでファイフは1軍入りまでまだ時間がかかりそう?

昨夜は大敗を喫したライオンズ。 でも辻監督のコメントにあったように、 『0対1でも0対10でも  負けは負けだからね。』 →今年の辻語録に入りそう。。。 とにかく、ソフバンとの差を これ以上拡大させないために このカードを勝ち越すこと、 三連敗は絶対に避けること が必要ですから、 今日の試合は重要な一戦。 ただし、今日は 投げてみないとわからない 暴れん坊・十亀が先発。 目下三連勝中とはいえ、 …

6/24ソフバン11回戦(in福岡) 開き直るということが大事

昨夜はエースを立てての大敗。 これ以上ゲーム差を広げられると、 「優勝」という目標の実現化は遠のき、 優勝争いから脱落路線に突入します。 まあ昨年は、 6月24日時点で首位ソフバンに 11.5ゲーム差で3位だった日ハムが 神っている怒濤の追い込みで 逆転優勝していますが、、、 まだ当時の日ハムのときほどよりは、 今の西武の差はマシですけど。。。 ただ少なくとも、そろそろ 「敵地・福岡でソフバンに…

6/23ソフバン10回戦(in福岡) 一体何があったんだ? ライオンズ。。。雄星よ、お前もか! 脱落街道へ片足突っ込んだような序盤で決着した大敗!

今日から楽しみなリーグ戦再開。 ただ、残念なことに、 仕事で観ることができず。 今日は終電近くで帰り、 途中・所沢で吉牛食ってタクシーで帰ろう (森は松屋派かもしれないが、私は吉牛派) と思ったものの、牛丼食った後、 タクシー乗り場は長蛇の列だったので、 15分遅れの終電で小手指へ向かい、 小手指からタクシーで。 結局、家に着いたのは深夜2時。。。 まあ、いずれにしても、 西武球場近くは東京から…

韋駄天トリオ&そのまとめ役は?

金子、源田、秋山の韋駄天トリオ。 オーダーを組む中で重要な軸であり、 中軸、下軸よりも最も安定している軸であります。 それ故、彼らトリオは並べてこそ威力を発揮できるので オーダーの中では何番になろうが並べたいのが本音です。 (あくまで3人が揃って出場する場合の話) ただし、そのトリオで求められることは? 一番先頭はどんな形にでも出塁すること。 きれいな安打に限らず、与四死球、内野安打なんでもいい…

多和田、来週の沖縄凱旋登板目指して。中5日は微妙だけど、一応、故障明けの復帰戦なんですよね?

今週末のソフバン戦カードに頭が集中しますが、 来週前半のロッテ戦は、沖縄開催であり、 ある意味、イベントカードですね。 その那覇開催ゲームで 沖縄出身の多和田が1軍戦久々の復帰登板予定。 多和田にとっては、凱旋登板となります。 そんな多和田は、今日6/22の2軍戦に 第二球場で調整登板しました。 前回登板した6/14楽天戦では 5回68球を投げ、打者19人に 被安打4、与四球1で自責点1 とまず…

明日からリーグ戦再開。敵地に乗り込んで鷹狩り成すか?

いよいよ明日から敵地でソフバン戦です。 現在、ソフバンとは4ゲーム差と それを追いかける西武は崖っぷちに。 鷹狩りに成功するか? 返り討ちに遭って地に墜ちるか? この重要な大決戦は、 崖っぷちの天王山になります。 想定される先発については、 6/23(金)雄 星vs東 浜 予告済み 6/24(土)十 亀vs松 本? 6/25(日)ウルフvsバンデン? という感じでしょうか? ソフバンの土日の順番…

①ソフバン先発陣:「奪首ローテ」は断念し、西武戦先発は東浜・松本・バンデンで組む? まあ駒揃いの鷹さん、選択肢が多くていいですね。でも、獅子軍団は誰が来ようと超えなければいけない。 ②西武源田が語る打撃開眼の理由

①ソフバン先発陣 今週末から西武は敵地でソフバンと対決。 今のゲーム差を追いかける立場としては、 このソフバン戦は崖っぷちの天王山であり、 ソフバンは誰を先発に立ててくるのか? が気になるところです。 ソフバンは週後半が西武、楽天と対決するので、 当然、西武を蹴落とし脱落させ、 楽天に追いつき追い越したいのが本音。 それ故、千賀、武田が21日に1軍に合流し、 週後半の西武戦、楽天戦において、 「…

ソフバンは「奪首ローテ」でローテ再編。西武戦では東浜、石川、千賀。

今週末のソフバン戦。 どうやらソフバンは西武に対し、 東浜、石川、千賀を先発に立てるようです。 武田、バンデンが 出てこないのはラッキーです。 石川は苦手ですが、ここで叩いて 天敵でなくなるようにしたいです。 東浜、千賀は一流ですが、意外と打っています。 千賀もある意味で病み上がり。 追いかける西武にとって、 表ローテの西武にとって、 3連勝の意気込みで鷹狩りに挑みたいですね。 ホークス「奪首ロ…

①リーグ戦の再開。でも、いきなりアウェー感満載の敵地で崖っぷちの天王山!(まさか天敵の武田出てくるの?)さらにその後も茨の道が続くよ、ど~こまでも~。②新外国人ファイフ投手

①リーグ戦の再開。 今週からリーグ戦に戻ります。 現在の上位3チームの成績は、 1位楽  天 40勝20敗 2位ソフバン 42勝25敗   1.5差 3位西  武 35勝26敗2分 4.0差 と、楽天に5.5差、ソフバンに4.0差あります。 当然、これ以上引き離されると 「優勝」という目標の実現は薄れます。 オールスターの7月中旬には、 1位との差を最低限5ゲーム差以内、 3~4ゲーム差くらいに…

開幕戦から交流戦終了までのライオンズ10大ニュースを勝手に決めてみました!【後編:1~5位】

早いものでもう交流戦が終了し、  公式戦は63試合消化と もうシーズンの半分近くに至っております。 そこで、 開幕戦から交流戦終了までの  ライオンズ10大ニュース  を勝手に決めてみました。 長くなるため、2回に分けて投稿します。 今回は前回の【前編:6~10位】に続き、 【後編:1~5位】をまとめます。 【5位】失策減少 昨年のライオンズは、 ぽろりぽろぽろの失策祭り 勝っている試合でも 落…

名門再建を託された西武ライオンズ・辻監督の「苦悩と改革」

二宮清純氏による面白い記事が ありましたので転載します。 でも今年の辻ライオンズ。 まあ、疑問符のつく采配も散見しますが、 全体的に見て、ライオンズは、 監督が辻氏に代わって「正解」だったと思います。 今後も、厳しい状況・茨の道は続きますが、 楽しみが膨らみます。よろしくお願いします。 (追伸) 田辺氏自叙伝「苦悩と低迷」出しませんか? 名門再建を託された西武ライオンズ・辻監督の「苦悩と改革」 …

開幕戦から交流戦終了までのライオンズ10大ニュースを勝手に決めてみました!【前編:6~10位】

早いものでもう交流戦が終了し、 公式戦は63試合消化と もうシーズンの半分近くに至っております。 そこで、 開幕戦から交流戦終了までの ライオンズ10大ニュース を勝手に決めてみました。 長くなるため、2回に分けて投稿します。 まずは【前編:6~10位】をまとめます。 【10位】交流戦 昨年は最終週に広島で コリジョン・サヨナラを喫してから 次戦におかわり君負傷、 次カードのヤクルト戦では 田辺…

交流戦最終戦:6/18中日最終戦(inナゴヤ) 序盤で主導権を握れなかったのが大痛手。今週2カード連続負け越しで鷹に突き離される。来週末の博多での厳しい大決戦へ向けて、気分を切り替えて少ない休養中に英気を養って下さい。

ついに交流戦ももう残すところ1試合。 シーズンも60試合以上を消化して、 もう半分近くに至っており、 時が経つのが早いです。。。 昨日はナゴヤの魔物に呑まれる中、 雑攻やミスにより自ら流れを喪失し完敗。 今日は、サンデーウルフを投入し、 勝ち越すためにも絶対必勝の一戦です。 (いつも必勝ですけど・・・) 相手は今年のドラ1柳が先発します。 一体、どんな投球をするのでしょうか? 現在、5試合登板で…

6/17中日2回戦(inナゴヤ)ナゴヤの魔物に呑まれる中、ウルフのように打たせて獲るバルデスの前に雑な攻撃&守備のミス連発で流れを完全喪失し、底なし沼にハマる敗戦。

昨日は大勝したライオンズ。 交流戦優勝争いに残ることもあるが、 リーグ戦に戻ることを見据えると、 簡単に負けてくれないパ球団上位の 楽天、ソフバンとの差を詰めるのに 今日、明日も連勝することが大事。 今日の先発は泰雄vsバルデス。 こちらは不安を否めない泰雄。 相手にとっては期待の高いバルデス。 苦しい展開が想定されます。 とにかく 泰雄は低めを意識して、 打線は相手の術中にハマらない よう試合…

6/16中日1回戦(inナゴヤ)エースが力で投げ抑え、打線が猛火のレオ砲を打ちまくり、ドアラ軍団を轟沈。ボスの古巣だろうが、遠慮無く徹底的に叩きつぶす。問題は明日、明後日も続くことが大事。

今日からナゴヤで中日戦。 もう交流戦は最終カードに。 時が経つのが早いです。 辻さんにとって、 ある意味、古巣との対決です。 中日野球を熟知しているだけに、 このカードは大いに期待できます。 まあ橋上Cの経験は昨年、楽天戦で あまり活かせませんでしたが。 また中日の最大の脅威である ビシエドがアメリカでの市民権取得手続きのため、 一時帰国したらしく、このカードは不在。 中日さんには悪いけど、ラッ…

6/15阪神最終戦(in甲子園)十亀で奇跡的に2失点で済み、最後は双方自慢の鉄壁リリーフ陣同士対決の展開。でもその駒数の差で競り負け、この牧田ら消耗が明日に響きそうな手痛い敗戦。不調メッセを打ち崩せなかったことが悔やまれる。

昨日、西武は交流戦成績が単独2位に パ球団の中でトップに躍り出ました。 今日、勝って甲子園遠征の勝ち越しを決め ナゴヤで3タテをして 勢いに乗ってリーグ戦に戻りたい! という理想的な展開 を祈っているところです。 今日の先発は 投げてみないと わからない暴れん坊十亀 vs苦手なメッセンジャー でした。 --------------- さて、まず十亀については、 最後は武隈の力を借りてですが、 5…

森の復帰が早くて8月後半か9月? 森自身が知人のアドバイスに従ったことに後悔? 球団の選手管理はどうなっているのか?

東スポネタなので、 信憑性が微妙ですが、どうやら 森の復帰がだいぶ先になりそう とか。。。 復帰時期は 早くてもその時期は8月後半か9月??? シーズンはほとんど終わっており、 CS要員になれるか否か? というところ・・・ その大きな要因は 森が自分の知り合いの医療関係者に従って 治療方針(保存療法)を選択したらしく、 その判断ミスにより、 未だに患部の骨が完全接合しない非常事態 に陥っているか…

6/14阪神2回戦(in甲子園)理想の展開となる序盤から投打噛み合う。あとは援護止まるが、継投で逃げ切り勝ち! 今日の鷲鷹は沈み、交流戦限定ならパ球団の単独トップに踊り出る。残る4試合も1つずつ勝とう。

昨日は緒戦を落としたライオンズ。 チャンスをつくりながらも、 それをモノにすることができず 残塁&中軸三凡祭りで 流れをつかみ損ねたゲームでした。 今日は岡本洋を先発に立てて、 阪神の先発はベテラン能見。 能見は全盛期を過ぎており、 西武打線が打ち崩せない相手ではないから、 早々に得点を稼ぎながら岡本洋を援護し、 岡本洋が投げやすい環境を築くことが重要。 --------------- さて、試…

6/13阪神1回戦(in甲子園) 流れをつかみ損ね、典型的なパターンで流れを喪失した獅子軍団。六甲おろしが響く虎一色に染まる甲子園で猛虎を前に獅子丸轟沈。ソロのみじゃ乱打戦を勝てませんな。

今日から敵地6連戦で 交流戦の最終週を迎えます。 まずは猛虎を相手に 完全アウェーの虎一色に染まる 脅威の甲子園へ挑みます。 西武も、阪神も、今年は リリーフ陣に自信があるチーム。 それだけに双方とも、 中盤までにリードして 主導権を握りたいところです。 こちら先発はうちの3番手・野上だから、 試合は落としたくないところ。 また今のソフバン、楽天との差や、 ソフバン、楽天が 今週5勝1敗くらいし…