下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主に書いています。

軒並み断られて?!

ライオンズに関するニュースは、 現在、岸のFA問題一色です。 今のところ、岸の地元の楽天移籍か? それとも、愛着のある西武に残留か? という感じですが、 ソフバンや巨人も乗り出してくるんでは? という気もしています。 このまま残留を祈っていますが、 気がついたら、巨人の岸、ソフバンの岸 とかになっていないことも願っています。 ただ、岸の流出は 今までの涌井や片岡らの流出と訳が違います。 まあ脇谷…

グッバイ、ジャンボ、バスケス、CCリー!

残念ながら、 ジャンボ、バスケス、CCリーの 3外人投手の退団が確定しました。 このうちジャンボは、 使い方次第で活かせる可能性が あったと思うのですが、、、 最後の頃は、制球ボロボロだったけど、 勝てない焦りもあったと思うのですが。 最初に来たときは、大柄の割に丁寧で 制球力はそれなりに見せていたと思うし、 彼の良いところは、 研究熱心のタイプだから、 他の国内球団で雇われ、 日本の野球に慣れ…

金子侑司外野手誕生! となると外野手陣営はどうなるの?

金子くんが来年は 正式に外野手として挑むようです。 辻監督は「外野手として考えている」と、 本人も「試合に出られるなら  どこのポジションでもいい」 と話しているそうで、 双方の合意の基なので 一所懸命に頑張って下さい。 今後の長い野球人生のためにも 本職だった遊撃手としての 送球難を克服して欲しかったですが、  外野手として決めたからには、 「どこのポジションでもいい」 というのではなく、 す…

森を捕手一本で使う方針に伴う外野手陣の課題

森を捕手一本で使っていくこと が決まりましたね。 辻監督が自ら決めたのだから、 もうあれこれ言うつもりはありません。 今年1年間ブレずに 徹底的に鍛え上げて 「打てる捕手」の実現を 目指して下さい。 そのためには、 1軍の試合で苦しいときがあっても、 捕手として、 1軍に上げていい時期か否かの判断 を優先して采配下さい。 今年のように目先の得に振り回される采配は避けて、 じっくり長期的視野で徹底…

岸のFA権行使は今までの行使者とは訳が違う。球団側はその真意を重く受け止めているのだろうか?根本的に体質改善を考えていくべき時期にきているのでは?

日本シリーズが終わり、 今年のプロ野球は全て終了しました。 次に騒がれるのはFA問題であり、 ライオンズのエース岸も その問題が残されています。 岸が最終的にどう判断するかはわかりませんが、 残念ながらライオンズはFA問題では、 流入よりも流出が多い傾向にあります。 (上記の記事抜粋) 現行のFA制度となった2008年から 西武は8人と流出選手が最も多い。 さらにFA制度が導入された93年から …

漫画のような第7戦は幻になってしまいましたが、面白い日本シリーズをありがとうございました。

今日は日本シリーズ第6戦。 今日、広島が勝って逆王手とし、 第7戦の最終戦で漫画みたいな 大谷vs黒田の頂上決戦 を見てみたかったですが、、、 まずは日ハム、広島の皆さま、 面白い、熱い日本シリーズを ありがとうございました。 本当にお疲れ様でした。 そして 日ハムの皆さま、ファンの皆さま 10年ぶりの日本一、 おめでとうございました。 今年の日ハムさんは、 あの強豪・ソフバンを打ち破り、 日本…

漫画のような日本シリーズになるのか? & 一方、遠い遠い国で本田が好投(各打者との対戦結果)

今日の日本シリーズ第6戦。 日ハムは大谷が先発じゃないんですね。 日ハムはあと1つ勝てばよく、 大谷を後に回す余裕ができましたからね。 大谷も登板間隔を開けられるし。 でも、第6戦、ベンチに入り 代打で出てくるかも? なんですよね。 大谷くんは、一体、 どれだけ働くんだろ?! ということは、 今日、広島が勝って逆王手を打ったら、 最終の第7戦は、大谷vs黒田??? そうなったら、 もう漫画ですね…

甲子園優勝投手・今井を単独1位指名した西武。現実より夢、ドラフトに見るチームの野心と課題

こんな記事があったので、 そのまま転載します。 最近のライオンズは、 なかなか育成が上手くないですからね。。。 頭打ちになっている中堅選手も多いですし。。。 そういえば、ライオンズは 9年連続で遊撃手を指名していたんですね。 だけど、未だにスタメンを固定できず。。。 【以下が記事の内容です】 高卒投手が武隈、菊池しか活躍していない現状で今井をどう育成するのか  ファンにとって、ドラフトは夢を見る…

どえらいゲームですね。でも色々と勉強になりそうな日本シリーズですね。

日本シリーズ第5戦。 今日も8回まで1対1の均衡ゲーム。 最後、二死満塁で西川の打席。 日ハムにとって、 ここは1点獲ればいい場面。 西川が単打でいいし、 押し出しでもいいし、 暴投でもいい。 と思いきや、 さよならグランドスラム?! 大谷でもなく、中田でもなく、寿司外人でもなく、 西川がGood by 満塁ホームラン?! なんじゃ、そりゃ??? 広島も強いと思ったけど、 日ハムもやっぱ強かった…

ドラ1今井くん、将来のエース候補へエースナンバー「1並び」?!

渡辺SDら球団サイドによる ドラフト1位指名された今井投手への 学校あいさつが、 「1並び」の11月1日午後1時 に行われることになったそうです。 将来のエース候補へエースナンバーに ちなんだ日時となったそうです。 験担ぎでいいんじゃないでしょうか。 ところで、今井投手の背番号は 何番になるんでしょうかね? 18番は多和田にやってしまい、 元エースの東尾氏の番号21は十亀だし。 稲尾氏の番号24…

ライオンズにおける来年の戦力は?(その3)【内野・外野手編】

日本シリーズ第4戦。 レアードの2ランで決まったけど、 それまでは、第3戦に続き、 1点が重い雰囲気でしたね。 レアードの2ランの前の中田の四球。 6回裏に打った一発が効いていたのでしょうか? 中田自身が1・2球目を空振りしたが、 ジャクソンが投げた7球全てはアウトローのボール球。 でも広島も9回2死の場面から、 四球を皮切りに満塁フルカウントまで粘る底力。 恐るべし。日ハムもあと1人が遠い遠い…

各球団の捕手事情・・・

北海道に場を替えての 日本シリーズ第三戦。 家に帰ってきたときには、 8回裏の攻防だったので、 残念ながら、 黒田の投球を見ることが できませんでしたが、 野球って、やはり 最後の最後までわからないですね。 (最後までハラハラさせるそこがいいんですが、  やっている方は気が気ではないですね) 8回裏、大谷が敬遠された後の     逆転中田タイムリー。 9回表、鈴木の3ベース。     それでも谷…

「消える投球術、またどこかで見たい!」&「 ライオンズの元正捕手の行方」

TV中継から姿消える投球術! 中崎の独特な投球フォームは、 今年、ひそかに話題になりましたね。 弟は日本シリーズの舞台で活躍中ですが、 兄貴の方は、シーズン終了後、残念ながらも、 球団からも姿を消すことに。。。 今は、西武第二の室内練習場等で準備中のようで、 11月12日の合同トライアウトに挑戦するみたい。 「左投手の特徴を生かしたい。  そういった部分をアピールしたい」 と意気込んでる様子です…

大卒ルーキー、ドラフト会議後の登板!

【ドラ2:中塚くん】 ドラフト後初のマウンドで序盤は 「少しガチガチになった」と制球を乱し、 2回までに3つの四球を与えた。 それでも大量援護を受けて落ち着きを取り戻すと、 最速150キロの直球を武器に 3回以降は一人の走者も許さなかった。 プロは速いだけではダメです。 強靱の精神力、 高精度の制球力 を身につけましょう。 これらは下積みで身につけられます。 大きな体格から投げる速球は 天性的な…

優勝するために必要な見習うべき戦術!(日本シリーズ第2戦)

日本シリーズ第2戦 増井、野村の先発で中盤まで1対1の均衡状態。 しかし第2戦は、6回裏で終わった。 6回裏、先頭の田中が2塁打で出る。 次の菊池はバントの構えからヒッティング。 それがレフト前に転がり、田中がバックフォームへ! それを西川がホームへ投げて、 タイミングは完全にアウトで、 審判のジャッジはアウト!! しかし緒方監督が飛び出して抗議! ビデオ判定に持ち込み、 結局、捕手の田中へのタ…

ライオンズにおける来年の戦力は?(その2)【捕手編】

日本シリーズ、 大谷くんが打たれましたね。 まあ日ハム打線が広島投手陣を 打ち込めなかったのも大きかったですが、 広島は強いですね。 ホームランもあったけど、 スクイズ失敗しても、ダブルスチール。 とにかく流れを相手に渡さない攻防。 このまま広島が勢いに乗るのか? ただ、日ハムもこのままではないかも? 緒戦こそ、日ハムも大谷で敗れて痛手だけど、 相手をじっくり見た緒戦だったと考えれば、 前向きに…

ライオンズにおける来年の戦力は?(その1)【更なる補強編&投手編】

世間様は日本シリーズで盛り上がっており、 確かに見応えのありそうな 面白いシリーズになりそうですね。 やはり、見ちゃいますね。 (応援するならパ代表の日ハムさんですが) さて、日本シリーズと無縁のライオンズの方は ドラフトも終了し、来年の人事も固まってきました。 あとは岸の進退、他からのFA補強、 トレードなどがどうなるかですが。。。 そこで、勝手ながらですが、 来年の投手陣の戦力はどうなのか?…

甲子園優勝投手のプロ入り状況は?

鳥取で震度6弱の地震が生じました。 被害にあわれて大変な方もいらしゃるようで、 また余震がしばらく続いている様子で、 当該地域のみなさま、お気をつけて下さい。 このまま収束すること、 またみなさまの無事をお祈りしています。 ーーーーーーーーーーーーーーーー さて、ライオンズは 甲子園優勝投手・今井くんを ドラ1で選択することができました。 甲子園優勝投手に関して こんな記事がありました。 この記…

ドラフト指名者決定!西武はBクラスの特典を活かせたのか? また今、瀬戸際の中堅選手たちはホッとしているところか?

ドラフト会議の結果が決まりました。 今年の西武ライオンズが交渉権を得たのは、 1位 今井 達也(作新学院高)    投手  2位 中塚 駿太 (白鴎大)     投手  3位 源田 壮亮(トヨタ自動車)内野手  4位 鈴木 将平(静岡高)   外野手  5位 平井 克典(ホンダ鈴鹿) 投手  6位 田村 伊知郎(立大)   投手 の6名です。 これから交渉になるでしょうが、 みなさん、是非、よろ…

ドラ1は投手なんでしょうね。多分。。。じゃ、誰を選ぶのか???

明日はドラフト会議です。 今年の新人候補は層が厚いとか。 それだけにどの球団も 悩んでいるんでしょうね。 正直、誰を選ぶのか? 競合狙いで行くのか? 単独狙いで行くのか? こりゃ、蓋を開けるまで、 わかりませんね。 ただライオンズは、 誰を選ぶかまでわかりませんが、 辻監督が熱望しているように、 渡辺SDの発言からもわかるように、 ドラ1は「即戦力投手」を狙うんでしょう。 多分、、、 ところで、…