下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

8/1楽天13回戦(in炎MLD)燃やしたい放題の獅子軍団が自滅する鷲を焼き尽くし、焼き鳥に一丁上がり。このカード最大の山場が則本先発の明日。調子に乗った則本は手がつけられない。とにかく前半で叩き落して調子に乗らせるな!明日もぽんた君と仲良く「おりほぉ~」「れおほぉ~」と叫ぶ鷹狩り、鷲狩りを成し遂げよう!

獅子軍団がついに決めましたね。
6年ぶりに
炎の10連勝!!
🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥
しかも、25年ぶりに
本拠地10連勝!!
おまけに
最速で観客数100万人突破!!


恐るべし、炎獅子祭り。
このまま最後まで炎ユニで行くべきでしょ。
(ガス欠にならなければいいですが)


ただ、残念なことに、
今日も終電で観ることができませんでした。
ダイジェストとスポナビの結果で確認しました。
今週は出張もあるので、平日は観ることができないか。。。


今日の楽天の先発は辛島でした。
今日のライオンズは
6安打、与四球4、HR無しの中、
8得点奪取と暴れております。
これだけ見ると、
何と効率の良い攻撃なんだ!
という気がしています。


ただ、楽天サイドも自滅が多かったようですね。
4回裏には、センター島内が目測を誤って
栗山が中2塁打になり
外崎が外角低めチェンジアップを
左安打してタイムリーに。


6回裏には、
浅村が粘って低めに外れたCアップを左2塁打。
続くおかわり君には、簡単に与四球。
 しかも四隅をコンプリートしつつ、
 ストライクが全く入らない与四球。
 何じゃそりゃ?完全に自滅の与四球。
無死一二塁で栗山がバントするも、
辛島がフィルダースチョイスして
無死満塁のチャンス頂戴しました!!
そこで辛島から菅原に交代となり、
山川が倒れるものの、
外崎には押し出し与四球?!
(これ十亀君の専売特許なんだけど)
岡田にはボテボテの投ゴロのはずが、
悪送球でさらに1点追加。
そして、金子(左)が
外角低め直球を左2塁打2点タイムリー。
秋山の左犠飛でもう1点追加。
まあ金子も三塁へタッチアップ狙いますが、
刺されて併殺になって、この回が終わります。
でも、ここは5点奪取のビックイニングに。
相手のミス連発の自滅が大きかったですが、
西武もその自滅を逃さずしっかり獲って
試合を決しました。


こういう相手の自滅もあって
安打数が少なくとも得点したのね、
と納得がいきました。
でも、今の獅子軍団には連勝の勢いがあるので、
勢いに乗るだけ乗ってしまって、という感じ。
そういう勢いのある相手に対してミスは御法度
であるという教訓にもなりました。
勝って兜の緒を締めよ、
他人の振り見て~~ですね。


ところで、
今日の辛島自身も球が高め傾向
だったみたいですね。
先制点を奪取した3回裏は
秋山がど真ん中を直球を中安打、
源田が高めスライダーを
フェンス直撃の先制中3塁打タイムリーに。


でも、辛島も良い投手ですが、
楽天に勝って行くには、
辛島は打ち崩して当然の相手です。
8点(辛島は6失点)は出来すぎですが、
順当な攻略結果と言えます。


ただ、気になるのは、
オリックス戦で好調だったおかわり君が
ロッテ、楽天と相手が代わって再度下降線?
というところですが、
一番は代打で出てきたメヒアさまさまですかね。
打っても捉えきれずファウルに、
最後は打たされての三ゴロ凡打。
まあ、とりあえず置いておきましょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
で、今日の驚きは、
投げてみなければわからない
球が暴れん坊将軍月間MVP男・十亀剣
7回(107球)を投げて
無失点でHQS達成の勝利投手に。
被安打3、与四球2とまずまずで、
2人以上出塁させたイニングは3回表のみ
三塁を踏ませることは無かったです。


まあ、3回表は、嶋には与四球で、
おかわり君のミスで茂木を出しており、
ここは無失点で済んだのはいいのですが、
この時点では西0-0楽の序盤だっただけに、
こういうミスは流れを引き渡すきっかけ
になりやすい(実感しているはず)ので、
反省ポイントでしたね。


また暴れん坊・十亀や多和田などと馬が合う
猛獣使い・岡田も良くリードでしたみたいですね。


ちなみに、今日は主戦中継ぎ陣がお休みで、
野田、本田でつなぎ、
双方とも無安打無失点で抑えました。
(本田は与四球1ですが)
まあ相手も敗走中で戦意喪失状態でしたが。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてさてさて、
楽天戦のカードは頭を十亀で獲りました。
また牛vs鷹のゲームは、
鷹が9回二死で3点ビハインドを追いつきましたが、
延長12回までやって、
牛が19残塁とかしていたそうですが、
最後はロメロさまさまがサファテから
さよならHR弾を放ち、
やっとの思いで
鷹を負かしたようですね。
しかも、現在の鷹は9連戦中で、
うちと当たる週末は7~9戦目に該当。
今日のように延長12回までやって
おまけに負けてくれれば
疲れも溜まってくるので、
週末が少しでもしんどくなってくれる
かもしれません。


でも今日は、ぽんた君と一緒に仲良く
鷲狩り、鷹狩りに成功し、
「おりほぉ~!」「れおほぉ~!」
と雄たけびを聴けたいい日でしたね。


これで鷲に6ゲーム差、鷹に6.5ゲーム差
と縮まりました。
今回の楽天とのカードは、
2勝1敗で1つ詰めるのは必須ですが、
できることなら、
3連勝で3つ詰めたいですけど。。。
2勝1敗と3勝0敗では
全く違いますからね。


で、楽天の先発陣は
明日が則本、明後日が安楽です。

明後日の三戦目については、
こちらがエース雄星であり、
相手は岸が逃げて安楽になったので、
ここは黙っていても
楽々に勝つべきゲームです。


このカードで一番の壁になるのが
則本が先発する明日です。
ただし、今年の則本の西武戦成績が
2試合投げて0勝1敗、防御率6.23
と岸や美馬とは違って
比較的、打ち込んでいます。
辻監督も
則本を日本で一、二を争う投手と称賛しながらも、
「でも、うちはまだ則本に
 勝ちをつけていない
とポロリが出たみたいですが、、、


とはいえ、
侮るべからずですね。
先週のソフバン戦では、
5回まで失点1でも
毎回出塁を許した状態だったことで、
自分への憤りから
ネックレスをちぎって外す
6~8回は三凡祭りで抑え、
しかも6者連続の三振祭りまで見せて
しっかりと8回1失点で勝ち投手に。


とにかく、則本については、
序盤(前半)で攻め切って
何点も奪えばリズムを崩します
が、
前半を攻め切ることができなければ
調子に乗ってくるようになり
手が付けられなくなります。
そのように手が付けられなくなると、
こちらの投手陣もゼロ封が強いられ、
展開が厳しく苦しくなっていきます。


則本に勝つためには、
則本を前半に攻め切って攻め落として
絶対に勢いに、調子に乗らせないこと
が必須
でしょうね。