下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主にに書いています。

①鷲鷹軍団は負けないですねぇ。。。。②明日は札幌、週末は仙台と北上遠征。最低3勝1敗は欲しいですね。

①鷲鷹軍団
今日の西武はお休みで、
明日が札幌で日ハム戦です。


ちょうど半分の72試合を消化し、
38勝32敗2分(勝率0.543)であり、
上のソフバンに9ゲーム差ビハインド
下のオリックスに5.5ゲーム差リード
の状態です。 


一方、鷲鷹の二強で首位争いをしており、現在、
鷲はカモメさんと、鷹は牛さんと戦っていました。


先週末、
牛さんは我々獅子軍団を
フルボッコにしていたのに、
牛さん、鷹さんに
フルボッコ(連敗)かよ。


まあ牛軍団のマレーロ、T岡田が
我々の天敵である武田攻略の糸口を
魅せてくれたようですが、
金子、その後の金田が
やられたみたいですね。
まあ金田の場合は
自らの悪送球が響きましたが、
西武は得点できなかったことを考えると、
複雑ですね。


おまけに
嘉弥真が26試合登板で防御率0.5?!
サファテがNPB200セーブ達成?!
(おめでとうございます)
広島で44S、西武で10S
(まあ涌井問題等がありましたからね)
ソフバンで残りたくさん。


まあ西武から見て
オリックスには三タテを食らって
差を詰められていたので
オリの敗戦はありがたく、
5.5ゲーム差に広がったのはいいですが、
ソフバンに差を開かれるのも
厳しく、9ゲーム差ですか。。。
とにかく
上位との差は広がっていきます。


それを考えると、
オリの方に頑張ってもらいたかったですが、
オリが落ちてくれるのも助かり、複雑ですね。


一方、先週末、
カモメさんは我々獅子軍団を
沖縄で苦しめてくれたのに、

カモメさん、鷲さんに
フルボッコ(連敗)かよ。


まあカモメさんから見たら、
先週の那覇で勝っているゲームを雨天中止。
昨日が負けているゲームをコールド負け
ある意味で、踏んだり蹴ったりですが。


ペゲーロ、ウイラー、アマダーは元気だし。


とにかく、
鷲鷹軍団は
負けないですねぇ。。。。


まだ上位が1強なら
昨年のソフバン↓、日ハム↑のように
その1強が不調期に入れば
追い込みやすい
ですけど、
現実は上位2強構成ですから、
双方が落ちてくることは考えにくいです。
※鷲の方は夏季に落ちてくる
 ような気がしますが。。。
※でも西武も猛暑の灼熱地獄で
 落ちそうな懸念もありますけど。


それ故、直接対決でどれだけ差を
詰めることができるか?
が重要です。

とにかく、西武にとっては、
勝つべし!勝つべし!勝つべし!
その合間で一休(負け)くらいの
勢いで下(牛ら)を蹴散らし、
上(鷲鷹)を撃ち落とすことが必須。


ただし、西武にとっては、
鷲には現在4勝5敗残り試合は16試合
鷹には現在5勝7敗残り試合は13試合
牛には現在3勝8敗残り試合は14試合
です。


まあ牛には9勝5敗でも
4ゲーム差を稼げます。
今の成績ペースでは9勝5敗も可能?
とも思いますが、9勝5敗でも
対戦成績は12勝13敗と負け越します。
9勝5敗は最低ラインと思います。


問題は鷲鷹に対して。
鷲に10勝6敗では4ゲーム差
鷹に9勝4敗では5ゲーム差
しか縮まりません。

めちゃめちゃ厳しすぎる現実ですが、
せめて、
鷲に11勝5敗で6ゲーム差
鷹に10勝3敗で7ゲーム差
を最低限追い込みたいです。


②明日からの北上遠征
さて、明日は札幌で日ハム戦。
東京ドーム2戦を含めてカードの最終戦。
その後は敵地・仙台で楽天との3連戦。
明日からの4戦は
北海道・東北のアウェー北上遠征。
そして休みなく
所沢に戻ってロッテとの3連戦
変則開催の7連戦に入ります。


その中で肝要なのは
美馬や岸が対峙してくる
敵地での楽天との直接対決3連戦です。
前述したとおり重要な直接対決であるほか、
連敗している岸には
借りを返上する意地を見せつけたいです。
一方、楽天は
ソフバンに僅差で追われているので
以前のように雄星の試合を落として
2勝1敗という甘い考え
捨てて
3連勝を狙ってくる
でしょう。


とにかく、
日曜日は勝つこと絶対とし、
金曜日も雄星で勝ち、
最低2勝1敗は必須、
できることなら3連勝したいです。


ただし、
その前に明日の札幌で確実に勝ち、
日ハム戦のカード三連勝を決めて、
その勢いをもって仙台へ乗り込むこと
が必須
です。


とはいっても、
日ハム戦カード三連勝は簡単ではありません。


こちらの先発は、未知数のファイフであり、
どちらに転ぶかはやってみないとわかりません。
制球力はあって打たせて獲るタイプのようであり、
札幌Dのマウンドが外国人向きという好材料や
相手から見て初物効果への期待もありますが、
2軍戦で走られていたように
盗塁を許しやすい?などの懸念もあります。


どうでしょうかね???


一方、日ハムの先発はメンドーサ。
今年は2戦対決し、
所沢での4/23では打ち崩しましたね。
おまけに近6試合で4連敗中
最近は調子が良くないみたい
5/21を最後に勝ち星がありません。
ただし、まだメンドーサ苦手を克服した
とは言い切れません。
功を焦ってリズムを崩すとわかりません。
特にゲッツー祭りは避けないとですね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【追伸】7/4日ハム戦記事
最後の別れに添える勝利!

(スポーツニッポン紙面2017.7.5より)