下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主に書いています。

【2/23:ロッテ戦(春野)】鴎打戦をゲッツー祭りで血祭りに上げてピンチを凌いだと言えるけど、こちらの評価を上げる結果というより、むしろ鴎打戦の方に問題ありという結果ですね。レギュラーチャンスを狙う若手投手は、相変わらずくすぶり続けており、1軍戦で活躍できるレベルのラインにはまだだ遠いですね。山野辺はプロの一軍レベルを味わい、西野から手玉にとられていたけど、まあこれから慣れて上を目指そう!

今日から他球団との対外試合が始まりましたね。 今日は高知・春野でロッテとの練習試合です。 今日のスタメンは次のとおりで、 本田が先発しましたね。 先に結果の方を示すと、、、 今年最初の他球団との対決で、 今年最初の『まけほ~』でしたね。 まあこの時期の練習試合ですから、 勝ち負けはどちらでもいいところはありますが。。。 ただし、レギュラーチャンスを争う若手らは 結果が欲しいところですね。 さて、…

【対外練習試合:vs統一ライオンズ2戦目】今日は台湾出身の郭俊麟、廖任磊について見てみます。ただ郭俊麟は、、、ガンガン打ってくる相手に高めを集めてはやはり厳しい。一方、廖任磊、巨体を躍動させながらゾーンに入って奪三振ショーを魅せる。まあ相手もガンガンに振ってくるタイプだから、といのもあるけどね。あとは走者がいたときにも同様の投球ができるか?という懸念は後日のお楽しみ。

今日も統一ライオンズとの対外練習試合でしたね。 今日も夜な夜なパTVの録画を観ながらです。 ただ、残念ながら時間がもう遅いので 投手陣のみ拝見しました。 まあ相手も打撃のチームであり、 投手陣等は微妙ですから、 正直、相手を打っても、 その結果にはそれほど価値は無く、 今日の打撃に関しては、 本人達が気分良く打撃練習できたなら、 まあ良いんじゃない、というところですかね。 ただし、本来なら 打撃…

【対外練習試合:vs統一ライオンズ】A班が高知でB班と合流し、対外試合での実戦モード突入。B班の十亀とか、光成とかを久々に観る。光成の13番は見慣れていないから、まだ一瞬「誰だっけ?」の違和感を感じますね。ただ、十亀はやっぱり十亀だったですね。。。

今日から対外試合が始まりましたね。 遂に他チームとの実戦モードに突入です。 もうそんな時期なんですね。 対外試合の緒戦は 統一ライオンズとの試合でした。 相手は台湾野球らしくバッティング中心ですね。 (あっ、うちもそうか。。。) まあレベル差はありますし、 まだ早々の時期なので 結果はあくまで結果であり、 その結果で評価するには時期尚早ですが。。。 今日は終電帰りで、 帰ってからも仕事をしていた…

【雑記】①榎田『気になる炭谷ロス』という記事が。。。確かに銀流出は痛手だった。でももう失ったものは戻らない。今年は榎田&内海で森を一人前の捕手に育ててくれ!②楽天暴走中。飲食物持ち込み禁止、購入時のキャッシュレス化に続き、今回は応援歌問題。ファンからなけなしの小銭を絞り獲って集金してやろうという楽天球団の銭ゲバ根性を感じますね。

①榎田『気になる炭谷ロス』 という記事が出ていたので、 整理してみます。 西武・榎田 気になる炭谷ロス 2/18(月) 14:01配信(東スポ)   真価が問われるシーズンとなりそうだ。昨年の開幕直前に阪神からトレードで移籍した西武・榎田大樹投手(32)は、プロ8年目で自己最高の11勝4敗、防御率3・32の好成績を残し、10年ぶりのリーグVに貢献した。同じ左腕でエースだった菊池雄星(27)がマリ…

開幕投手『多和田真三郎』に決まる。南郷キャンプ最終日にスコアボードでサプライズ発表!昨年の雄星への色紙といい、辻監督も粋なことをする。まだエースとは言えない存在だけどが、現時点で、獅子のエースに最も近い男。真三郎よ、その期待に応えるべく『エースを狙え!』 花粉症とか言っている場合ではない。敵はもの凄い強敵の鷹。地獄の一丁目・ヤフオクへ殴り込め! まあ他のローテは日程特性を鑑みて決めて下さいね。

開幕投手については、まだ考え中と言われていましたが、 南郷キャンプ最終日、発表になりましたね。 まだエースとは言えない存在ですが、 現時点で、獅子のエースに最も近い男、 『多和田真三郎』に白羽の矢が立ちました。 西武・多和田、開幕投手に決定 4年目で初の大役 2/18(月) 18:50配信(共同通信)     西武の多和田真三郎投手が今季の開幕投手を務めることが宮崎県日南市でのキャンプ最終日の1…

【A班春キャンプ紅白戦(南郷)】全般的に気になったのは、投手陣の制球が乱れの傾向が目立ったということでしょうか。確かに仕上がるにはまだ早計な時期ですけど、制球難はやっぱり辛いです。

今日も紅白戦が行われました。 これで明日、午前中に練習して、 昼に一本締めで南郷キャンプを終了し、 そのまま高知の2次キャンプへ移動ですね。 ついに実戦モードに入りつつあります。 今日のスタメンは次のとおりで、 8回表まで行われました。 秋山は今日もお休みです。 投手陣については、 次のようにリレーしました。 白組が  多和田 2回18球1失点       被安打1、被本塁打1  高木勇 2回2…

【A班春キャンプ紅白戦(南郷)】今年初の実戦練習の紅白戦。張り切り一年生らの活躍目立つ。将来が楽しみになりそうな片鱗を魅せてくれる。一方で伸び悩む若手投手の諸先輩方の方は不安残す。あと来年の主将流出危機まで時間は無いけど、現時点で秋山以外で1番打者に置くのはやっぱり早計と思う。確かに、まだ今の2月の寒い時期に仕上がってピークになっている必要はないけど(今ピークは逆に困る)。でも守乱はダメね (`ε´)

A班春キャンプの紅白戦(南郷)が行われました。 早いもので、もうキャンプも佳境に入っております。 試合は8イニング制で 打者はDH無しの野手8人で行っており、 今日のスタメンは、次のとおりでした。 紅組に関しては、 秋山が3番センターを予定していたそうですが、 秋山が熱発で休養となり、 中村以降の打順をそのまま繰り上げたので、 木村が4番に入っています。 またセンターに鈴木が入り、 駒月がレフト…

新外国人ニールの縦横変化量データが『週ベ』で公表される(まあ他の新外国人投手も公表されているけど)。ニールの変化量はシュート成分に偏る傾向。それでバットの芯を外してゴロアウトを打たせる感じでしょうか。ただホップ成分は少なく真横に動かすタイプの様相。全体的に変化量は大きくなく、まとまり過ぎている懸念が、、、その分、打ち込まれやすい?

今週の週刊ベースボール(2019.2.25号)では、 12球団の新戦力完全CHECK という特集記事が組まれていました。 その中で新外国人投手については、 BASEBALL GEEKSがまとめられている 縦横の変化量データが記載されていました。 縦横の変化量データは 日本の場合、トラックマンデータが 公表されていないので 表に把握しにくいですが、 メジャーでは表でも把握できるようで、 BASEB…

【春キャンプ(南郷)】体調不良者がちょこちょこ出ていますね。まだまだ大火事には至ってないですが、ネコの手も借りたい『投手陣』に不調者が続出しているのが気がかり。そのようなほころびが大火事になれば、一気に総崩れですから。

今年の春キャンプは、今のところ、 インフル感染のような状況には陥っていないですが、 ちょこちょこ体調不良者は輩出しています。 まあ下手な風邪だったら、 どこか一部でも変に長引いたりすることがあるから、 投与薬で片がつくインフルの方が 殺菌さえすれば、変に長引いたりしないので、 (高熱に伴う後遺症のリスクはありますが) 他人に感染することだけに留意していれば、 下手な風邪よりマシというところはある…

獅子威し打線の2019年の成績は?尋常じゃない、半端ない、昨年の爆発的な活躍を今年も再現できるだろうか? そこで、勝手に遊びで簡易に概略的な推測をしていみました。ただ、あくまで粗々な下手の横好きの遊びなのであしからず。

ライオンズの強みは 今年も『獅子威し打線』です。 ちなみに、過去の結果と併せて 打率、出塁率、OPSを見ると、、、 昨年の結果はすごかったことが伺えます。 ところで、その獅子威し打線の成績は 今年、どうなるのでしょうか? 今年も概ね脅威になることが推測されますが、 当然、相手も研究してくるでしょうし、 獅子威し打線が弱い天敵もぶつけてくるでしょう。 例えば、獅子が苦手にしている岸は、楽天も 対戦…

『2019プロ野球名鑑』もうそんな季節です。また今年も色々出て何冊か買うわけですが、まずは今日発売の週ベから。巨人N上さんへの寸評『すっかり影が薄くなってしまった。』/まあその前に冒頭のスペシャルトークで辻監督のインタビュー記事『常勝軍団への鼓動』にも興味津々。(記者)「多和田をエースと呼んでは、、、」→( 辻監督)「ダメでしょ」

今年もいち早く週刊ベールボールから名鑑が出ましたね。 まあ他にももっとデータ等が充実したものも多く そろそろ発売日が迫ってきますね。 その中に 各選手に関する番記者寸評があります。 そこで、巨人の野上さんの寸評が、、、失笑。 『昨季FA移籍選手もすっかり影が薄くなってしまった。』 まあ今は『誰ですか?』状態ですね。悲しいですね。。。 ただ、その名鑑よりも注目なのが 冒頭にあった辻監督へのインタビ…

アサヒ芸能砲が辻監督に火を吹くゴシップ報道。ただCS敗退時の涙は『嘘泣き』ってあるけど、もしその仮説が真としたら、一体、その嘘泣きの行動の理由は何なのか?理解できないですね。そもそもわざわざ嘘泣きをする必要性があったのか?もし嘘泣きという行動を仮定しても、そもそも不自然。

アサヒ芸能から 辻監督に関する聞き捨てならぬ記事が 出ておりましたね。 浅村もついでに出ておりましたが。。。。 まあ流していい無視していいゴシップですが 聞き捨てならないので、一応、取り上げてみました。 プロ野球「球団の火種」乾燥注意報(4)西武・辻監督は求心力ゼロ? 2019年2月3日 17:56 (アサ芸プラス)  昨季パを制した西武からは炭谷、浅村栄斗(28)、菊池雄星(27)と3人の主力…

【春キャンプ】今日は南郷で史上初(?!)の海上パレード開催!しげるも朝から熱唱!/今日は第1クール3日目:『獅子のデカプリオ(?!)』新外国人ニールがブルペンで初見参!!/ところでドラ1の松本航の回転数は上々のようですね。

現在、春キャンプ中であり、 今日はその模様を配信していた パTVをダラダラ見ており、 一日中、ダメ人間化していました。 (明日からは働くぞ!) さて、今日は、昨年の優勝を祝して 日南市南郷で史上初の海上パレードが 開催されたようですね。 次のVTRは開催が決まったときの報道です。 町をあげて開催してくれているようですね。 西武 来春南郷でリーグ優勝パレード 予算案提出(宮崎県日南市) 日南市の観…

春キャンプ開始!プロ野球界の謹賀新年! そこで2019年の獅子軍団で気になることを今一度、書き綴ってみましょう。

今日から春キャンプ開始で ついにプロ野球界の新年が明けました。 そのような節目の日ですから、 今回は、今年のライオンズに関して 気になる所を今一度、書き綴ってみましょう。 (今まで書いてきたことの再整理でもありますが) 1.投手陣 1.1 先発投手陣 今年の西武は、 いろんなポジションで穴が開いて どこもその穴を埋める課題がありますが、 最も肝になっているのは、 ゲームを築く大事な役目を担う 先…

イケメン新外国人投手ニール来日!所沢のディカプリオに??微妙だけど。/渡辺GM「四球の少なさが突出している」(3A時代の成績でも裏付けられている)与四球で苦しむタイプが多いライオンズにとっては貴重な制球タイプ?!ただ、与四球や奪三振が少ないのに球数は多い方では?被打率が高くない?・・・制球良くとも単に『打たれやすいタイプ』というと困っちゃいますが。。。そんな不安を吹き飛ばす投球を是非見たいです。

新外国人ニールが来日しました。 ヨウコソ ニッポンへ! ヨウコソ トコロザワへ! ヨウコソ ライオンズへ! 西武の新外国人ニールが入団会見 渡辺GMは期待「四球の少なさが突出してる」 1/30(水) 14:30配信(安藤かなみ)  西武の新外国人ザック・ニール投手が30日、埼玉県所沢市の球団事務所で入団会見を行った。「シーズンを通して先発として頑張りたい。登板した試合は全て勝てるように」と意気込…

12球団総年棒比較(週ベより)/西武は当然、総額ダウンで節約傾向&補償金という名の人身売掛金の臨時収入により、今年の便益を考えなければ、当然、球団の立場からは現時点で金銭収支はプラス採算。さて、西武球団は、その『あぶく銭』の使い道をどうするのか?

今年の12球団総年棒比較が 2019年2月4日号の 週刊ベースボールで記載されていました。 球界で見れば、 ソフバンが約15%減になってますが、 総額が約52億円と増になった巨人と並び、 2トップを形成しています。 またセ・リーグは阪神以外、 増額傾向にありますね。 一方、パ・リーグは、 補強した球団はアップ、 補強していない球団はダウン と明瞭に別れましたね。 最も注目は我が西武ですが、 優勝…

出陣式が開催される。『獅子丸』の出港も間近。もうすぐライオンズの新年が幕を開けますね。ライオンズの明日はどっちだ?

今日は出陣式が行われましたね。 現場には行けませんでしたので、 パTVの録画を観ました。 【トークショー】 <投手陣> Q「来年の目標とする数字は?」 ◆今 井:勝ち星10勝 ◆増 田:数字は無いけど、      キャリアハイを目指して。      全ての成績で ◆多和田:昨年より多い投球イニング ◆平 井:70試合      体のケアをして毎試合投げられるように ◆内 海:早くチームに溶け込み…

大阪桐蔭の先輩でもある岡田が『楽天・浅村狩り』を見据える! たたき潰せ♪ Lion Lion それボールでGo!Go! さあゲッツーコースに たたき潰せ♪「浅村栄斗選手応援シート(仮称)」の観客にはため息をつかせて黙らせろ!

他所の話ですけど、 楽天の宮城球場の応援席が変わるらしく 特定試合ではフィールドシートの一部が 「浅村栄斗選手応援シート(仮称)」 になるとか。。。 その特定試合って 交流戦やソフバン戦とかよりも、 まず西武戦は含まれいるでしょうね。。。 挑発されていますね。。。 当然、打たれてしまう、 という醜態はさらさないぞ! という意地は見せないとなりませんね。 浅村さんだからしょうがない、 岸さんだから…

もういくつ寝ると春キャンプ♫ ただ現在、世間はインフル感染の猛威が旋風中!毎年、インフルで離脱者が出ていますが、今年のインフルの猛威は尋常じゃないだけに、、、このインフルの件ばかりは、金八先生の『腐ったミカンの方程式』は大事かも。

もうすぐ春キャンプが始まりますね。 ただし、 毎年、インフルで離脱する選手が出てきますね。 しかも、 今年のインフルの猛威は尋常ではありません。 感染者数は、今年の第三週(1/14~20)は213万人増と 昨年の最多感染者の記録を更新しそうな勢いにあります。 私自身も、今年は感染してしまい、 人生で初めてインフルで死んでいました。。。 まあ、今年は1回飲めば効果が期待できる 「ゾフルーザ」という…

獅子党手陣に『所沢山脈』完成?! メラドのマウンドを考えると、山脈揃いは得策なのかな? いずれにしてもノーコン病を治さないと始まりませんね。。。

廖任磊が入団会見をしました。 西武は他球団と比べて 台湾勢にはやりやすい環境ということは言えます。 高校時代の同級生である呉もいますから。 ただ、呉も廖のことは、 「体がデカいので、高校でもピッチャーを  したこともあったのですが、  コントロールが良くありませんでした。  あちこちいろんなポジションをやっていましたね」 とコメントしています。 とにかく廖の課題は 一にコントロール、 二にコント…