下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主に書いています。

【球宴選出6名決定!】無理せず楽しんできてください。今回は保護者(辻監督)もいるから無理させられることは無いでしょうけど。今度は松坂と対決できると良いですね。藤嶋君がまた代投ということはないけどね。

球宴に6名が選出されました。 雄星、秋山、浅村、山川、源田、森 選出されたこと、おめでとうございます。 6名選出とはいつぶりか? 92年以来と、 そこから四半世紀経過しております。 投低野高の西武ですから、 投手は雄星のみで 他は野手からでした。 気になるのは休めないから 疲れ蓄積ですが、 まだ野手らなら投手よりは不安小 というところでしょうか。 野手の中で心配なのは フル出場の源田と 一応、捕…

【猛牛軍団を迎撃!】アルバースという男、新天敵として獅子の前に立ちはだかる懸念大の存在。今後の戦いのためにも新天敵出現は抑制したい。(中継ぎ問題で)試合に負けたとしても、アルバースには絶対勝て!徹底的にセンター方向へ弾き返せ!(流すのはOK、球数嵩むまで引っ張るな!&右打者のインハイ直球は捨てよ!)

今週はホーム開催ですが、 牛&鷲の各3戦の週6連戦です。 さらに次週には 変則7連戦も控えています。 おまけに土曜日は2週で 楽天・岸との対決濃厚であり サタデーファイヤー になりそうです。 (7月は球宴後も有って3度の対決) まずは目前のオリックス戦ですね。 オリックスは交流戦でパ球団1位の勝率! 交流戦前から差を詰められており、 やはり投手力が脅威です。 ただ、オリックスも 誤審一発の被弾で…

【ロッテ12回戦(ZOZO)】最後まで油断できずスリル感満載でエンターテインメント性『半端ないって』/打撃力&機動力を持って海賊との殴り合いを制す山賊『半端ないって』/相手もビビるほどの浅村の豪快な空振り『半端ないって』/エネゴリ君は出塁許すも失点(ほぼ)許さずの逆境でのタフさ『半端ないって』/負けたら終わる高校野球のような最後に見せた森の必死さ『半端ないって』/追伸:中継ぎ陣をどうしても今の布陣で行く場合の暫定案について

昨日は雨天コールド負けに終わり、 今日は本カード勝ち越しのかかる ロッテ12回戦です。 今日のスタメン&控え投手は次のとおりです。 ↓控え投手 相手先発・酒居については、 4月に対戦しており、 打ち込んで4回KOに沈めました。 しかし、昨年は先発をするようになって 8月&9月の2戦でやられており、 特に9月には 1失点完投と抑えられています。 やはりそこでネックになるのが 獅子が苦手とするフォー…

【ロッテ11回戦(ZOZO)】雨には勝てない逆転『まけほ~』/全球直球一本勝負で一撃轟沈!せめて7球目の兆候を読み取って変化球を1球でも見せておきたかったが、ここの悪コンディションだから今井の投げやすい球を優先した岡田らしい配球。今回の被弾は今井のための授業料に。ただ問題視したいのは、想定できた『5回が最終回になること』を見据えた戦いができなかった山賊の負け。4回表は斉藤にバントをさせたかった。/で、明日は榎田先発、今日の2軍戦で高木登板ですから、今井にはそのまま楽天・岸との2週連続に渡る対決へ突入させる可能性が。今井の疲れ&故障リスクが心配。

今日はロッテ11回戦(ZOZO)で カード2戦目です。 雨が既に降っており、 今日は雨が激しくなる予報だから コールドゲームになることは十分見込まれ、 試合成立を見据えれば、9回の戦いではなく 5回の短期決戦が想定されます。 逆にコンディションの悪い中で ゲームを継続して 故障される方が恐怖です。 ただ振り替えになって あとの日程が詰まるのも辛いですが。。。 それを踏まえれば、 先手必勝、リード…

【ロッテ10回戦(ZOZO)】リーグ戦の再開緒戦はエース対決で勝つ。ただし鴎関連の皆様、最後の冷や冷や『カスティー劇場』はお楽しみ頂けましたでしょうか?なんて要らない。今日は適性試験も目的だったでしょうが、その回答(適性)は赤点評価ですね。まあ最大の問題は中3日(170球/週)→中5日(39球)の酷使采配。ファビオ自身は大丈夫か?今一番怖いのは無茶振り酷使采配によるファビオの故障や突如帰国というリスクです。

今日からリーグ戦が再開です。 現在、上位5球団が5ゲーム差内に 位置している混戦模様ですから、 あっという間にBクラス陥落も 十分あり得る危機があります。 さて、再開初戦は千葉でロッテ戦です。 今日のスタメンは次の通りであり、 先発投手は 涌井vs雄星の対決になります。 また控え投手は次のとおりです。 中継ぎ転向を打ち出したファビオを含めて 控えは8人体制です。 その中で注目はファビオの他に、 …

【リーグ戦再開】後続の追撃も厳しくなり、今の投手陣問題も勘案すれば、Bクラス転落の日も近いことを否めない。首脳陣が考えそうな現実味高いローテを想定しつつ、投手陣問題を先発、中継ぎの面から考察する。

明日からリーグ戦再開です。 現在の順位表と交流戦前後の状況です。 後続の追撃は 交流戦前よりシビアになっています。 正直、今の投手陣の問題を踏まえれば、 Bクラス転落も十分あり得る危機です。 とにかくCSラインを見据えて 戦うことも出てくるでしょう。 日程については、 オールスターの頃に一休みできますが、 これからは猛暑の中を 過酷に駆け抜ける季節がやってきます。 8月までの日程は次のとおりです…

【獅子投手陣問題】ファビオを先発から中継ぎへ配置転換!ところで先発陣へ影響ないことを確証しているのかな?中継ぎ陣も大事であり、今の崩壊状況は緊急事態だが、優先すべきは「先発陣の確保」が絶対。それを無視した中継ぎへの転換(先発は大丈夫と安易に考えているのも含む)は無い。次に先発陣OKとしたとき、与四球率高いファビオでいいの?

今朝、下記の記事が舞い込んできました。 不足する中継ぎ陣強化のために、 先発からファビオが中継ぎ転換。 西武カスティーヨ救援転向へ コーチも適性挙げる [2018年6月21日7時44分 ]  西武が、開幕から先発ローテで5勝のファビオ・カスティーヨ投手(29)を救援に配置転換する。  平井、ワグナー、武隈、野田ら救援陣に再調整が相次ぎ、立て直しが急務となっている。一方で、先発陣は2年目今井が初登…

これマジ?:楽天「雄星対策」として「マウンドを投手によっては踏み込みにくいと感じる土質に変更」で雄星が投げにくいようにマウンドを変えていたとか?真実かは知らないけど、これは真実なら「おいおい、スポーツマンシップにのっとって正攻法で来いや!」ですな。昨年から楽天は必死で何でもありだったから真実味ありそうだが。でも、逆に則本や福山らまで投げにくくなっての本末転倒。相手も投げにくくなるなら、そりゃ自分のチームの投手もそうなるでしょ。間抜けすぎるだろ。これが真なら他にもやっていそう?と思ってしまうしな。

現在、炎上している楽天に関して こんな記事がありました。 言いたいことはタイトルの通りです。 <梨田監督辞任>狂った歯車(下)裏目 球団と現場 微妙なずれ 2018年06月19日 火曜日(河北新聞) ■菊池対策で皮肉   7勝24敗。梨田前監督が辞任した16日までの楽天生命パーク宮城での戦績だ。   球団は今季開幕前に、マウンドを投手によっては踏み込みにくいと感じる土質に変更した。背景には昨季本…

【交流戦を終えて】獅子軍団は中継ぎ投手陣崩壊の問題が顕在化した交流戦。まあそんな状況下で首の皮一枚だけど、良く首位を死守できたと思いますね。でも、これからは後続の追撃もあり、さらなる茨の道が早速今週末の鴎戦から。ここでは鷹・牛・公・鴎たちの交流戦はどうだったのか?着目点は?の考察もしてみました。

交流戦も明日の阪神vsオリを残し、 それ以外が終了しました。 明日のオリックスの勝敗次第で パの中で勝率1位が決まりますが、 現時点(6/19)でパ・リーグ(鷲除く)の勝敗数は、 オ  リ:11勝6敗 ロッテ :11勝7敗 ソフバン:11勝7敗 日ハム :10勝8敗 西  武:10勝8敗  と団子状態ですが、交流戦前と比べると、 西武との差は、日ハムと現状維持 ソフバン&ロッテには1ゲーム差縮ま…

【DeNA3回戦(横浜)】ゲッツ祭り!残塁祭り!わしょいわっしょいの『まけほ~』/流れの転換期になりそうな6回表のチャンスに全てを賭けて張ったギャンブルを潰して万事休す。あとはどしゃ降りの中をずるずる敗走。/今の増田はどれだけ流れが無いのか?雨が一旦止んでいたのに、増田が出てきた途端にどしゃ降り再開するとは。。。

今日は雨天中止で振り替えになった DeNA3回戦(横浜)の交流戦最終戦。 雨に降られた戦いとなったが、 試合を敢行となりました。 今日のスタメン&控え投手は、 問題は控え投手をメンバー不変で 7人体制のままにしたことです。 昨日は南川、小石、松本、田村と投げており、 松本、南川は今日投げれば三連投です。 もし多和田が早期降板した場合、 大石、ヒースも敗戦処理に使うリスクがあります。 せめて、敗戦…

【中日3回戦(MLD)】「えっ、松坂さんとの対戦じゃないの?」の肩透かしから序盤に出鼻を叩かれてあとはそのままズルズル敗走『まけほ~』/「藤嶋って誰?」となっている間に、苦手なフォークを駆使されて鎮静される山賊たち。/榎田はリフレッシュ効果を見据えた抹消が、好調で上昇中だった勢いを凹ましてリズムを崩し、逆に効果になったのでは?

今日は松坂登板に 注目が集まる中日3回戦。 今日のスタメンは、 でも、試合直前になって、 電光掲示板に『P藤嶋』??? えっ、松坂は一体いずこへ??? 今日は完売御礼状態で、 誰もが『松坂大輔』を見たかったでしょうが、 獅子軍団も松坂と対戦を期待していたでしょうが、 肝心のパンダはマウンドに登らず。。。 昔はスタメンに全く関係ない者を 投手枠へ偵察要員として入れて 誰が先発してくるか?を隠し、 …

【中日2回戦(MLD)】ファビオ、気力の106球熱投で7回を投げきり、立ち投げ合戦を制してお立ち台へ『勝つティーヨ !』/中3日の強行登板で前回64球を合わせると今週累積が170球と『働き方改革』なんて関係ない。行け行けファビオ どんと行け!(その後の疲れ不安。月末に備え抹消でしょうね。)/山賊たちは相方の満塁弾やアップルパンチ弾、機動力などなどで竜軍団を轟沈/明日は松坂と対峙。松坂大輔という男、意外と侮れないぞ。

昨日のサヨナラ勝利の余韻に浸る間もそう長くなく、 今日は、中日との2回戦(MLD)でした。 今日は現地で応援でした。 座席はいつものここから 応援で盛り上がりました! 今日のスタメンと西武控え選手です。 今日のスタメンでのポイントは、 ◇前回が危険球退場で早期降板とはいえ、  前回64球を投げて中3日の強行登板  になったファビオがどうか?  どこまで投げさせるつもりか?    でも、今日のファ…

【中日2回戦】を応援しにMLDへGo!中3日登板には疑問を感じますが、出てくる以上は金髪モヒカンとの『立ち投げ対決』に投げ勝ってお立ち台に立って『勝つティーヨ』と雄叫びを!!

昨日は今年2度目のサヨナラ劇で 勝利した獅子軍団。 向こうの監督さんが 3連敗すると予想しているんだから、 しっかり土日を連勝したいですね。 で、今日の先発は、 中3日でファビオ。 まあ多和田を週前半に組み直したいから、 一応、前回が早期降板得で 球数少なかっただろうから(60球) という野球ゲーム・パワプロのような見立てにより 中3日の強行登板です。 正直、 今日、こんな時期に 中3日強行登板…

【中日1回戦(MLD)】山賊が『バットでGo!Go!』で仕掛けるが、拙攻続けて竜をなかなか沈められず窮地に追い込まれる展開。終盤にキャプテンの一撃で何とか追いつき、最後は斬り込み隊長が勝機を築き、4番の主砲が火を吹き竜を轟沈!問題の中継ぎ陣はプランBで山賊の底力信じ凌ぐ。/ところで明日はファビオを中3日で登板させる必要があるの?竜との2回戦は中継ぎ総動員の総力戦になりそう。月曜日まで7連戦中なのに大丈夫?ファビオ自身も中3日で大丈夫?高木勇は2軍定着のまま?

今日から中日との3連戦であり、 交流戦は雨天中止になったDeNA戦振替を含めて 残り4試合あります。 ちょっと面倒なのは、 DeNA戦の振替試合が18日月曜日に決まったので、 ヤクルト3連戦~中日3連戦~DeNA戦(振替)と 7連戦と厳しい日程となるので、 投手陣のやり繰りを失敗すると リーグ戦再開後にも響くリスクがあります。 交流戦前&序盤のようにならぬよう 投手陣のやり繰りに注意要です。 ち…

【ヤクルト3回戦(MLD)】勝ちパが負けパになっている現状。結局、今日も後ろが耐え切れずに逆転負け。投手陣問題は喫緊的な課題であり、投手陣の配置転換は急務要。来週のリーグ戦再開前の休養日を活用して再編されたし。先発陣は雄星・多和田・榎田・今井・ファビオ・ウルフ・高木で固め、十亀を後方へ配置転換して増田と併用したい。

今日はヤクルトとの最終戦。 昨日は今井旋風が吹き荒れましたが、 今日は十亀とハフが先発することになっており、 昨日と違ったベテランとしての戦いが求められます。 今日のスタメン&控え投手については、 で、今日の結果については、 残念ながら、 勝ちパが負けパとなって 逆転『まけほ~』 これで獅子軍団は2カード連続負け越しです。 今日はハムが勝ったのは痛いですが、 結果で救いだったのは、 パ球団で最大…

【ヤクルト2回戦(MLD)】獅子の新星、初デビュー&先発で初勝利『れおほ~!』。「楽しむことができました」「いい緊張感」と度胸が据わって大物感漂う。/アロソン君の前で久々の『メヒアさまさまや~』アロソン君、毎日観に来てよ!/増田は打たれたこともあるが、変化球が投げられないことが深刻な心理状況を物語る。ワグは・・・相変わらずの御乱投!!「ワグ殿、殿中でござる!」

昨日まで3連敗中の獅子軍団。 ただし、 今日は鷲以外のパ球団が勝っているので、 獅子軍団の今日は負けられぬ一戦に。 今日のスタメンは、 最大の注目点はやはり『今井の初先発』 今井は2軍戦で4試合登板して防御率2.52 ただ、最後の試合は5回3失点と微妙なところも。 でも、今年2軍での緒戦では 1軍で通用する片鱗を魅せておりましたからね。 バッテリーには、監督曰く 「目配り気配りができて  ジェス…

【ヤクルト1回戦(大宮)】ファビオ、凶暴につき、退場!陽気な男が顔面蒼白(顔色はわからないが)相当落ち込みフリーズする様相。やってしまったのはしょうがない。切り替えて明日から明るく振る舞おう!俊麟や藤浪みたいにならぬことを願う。でも獅子は石川姓に合いませんな(鴎/鷹/燕&N上の女房)。まあ燕打線は強力とは言いにくいが、中継ぎがどんな形にせよ必死で結果を出したのは良かった。で、おかわりさんは秋山に気合いを入れられているが、相変わらず「すべり芸」繰り返す。

今日からホームで 交流戦首位のヤクルトとの戦いであり、 ある意味、交流戦優勝争いの直接対決です。 まあ最も実現すべき目標は、 パ球団の中でトップになって 交流戦を終えることです。 交流戦優勝はその延長戦の話です。 今日はパ球団の下位チームが勝ちましたが、 鷹は巨人に武田が撃沈して完敗、 公は斎藤佑樹を出して阪神に完敗 とパ球団の上位が負けたのは御の字でした。 そんな中で勝つことができれば、 パ上…

交流戦もラスト1週。今週はホームで絶好調のヤクルト&レオ対策を講じる中日を迎え撃つ。ところで深刻な投手陣問題はまだまだ茨の道。配置転換も含めて大胆に策を講じたい。少なくとも高木勇を日曜日の中日戦で試して欲しい。今井と高木勇の2人を今週試し、その結果次第では投手勢の布陣はかなり幅が広がるはず。

ついに交流戦もラスト1週となり、 今週は大宮を含めてホーム開催となり、 絶好調のつば九郎率いるヤクルト、 レオ対策を期待したいドアラ率いる中日を迎えます。 ヤクルトについては、 交流戦前が最下位だったのに、 交流戦に入って9勝2敗と絶好調で 獅子に2ゲーム差つけて交流戦首位を走り、 セ・リーグでも同率3位まで上昇とか。 まあセ・リーグ成績は、 2位のDeNAがようやく5割に戻しますが、 広島が独…

①【TBS放送S☆1】『ノムさんぼやき解説』6/10巨人vs西武(3回戦) ノムさん解説を西武の部分だけ抜粋。森、秋山、山川にぼやき解説!/②【週刊BB記事】ノムさんが今週のヤクルト戦に「西武40周年」イベントでMLDへ来る!『実のところ私自身、西武に対する「OB感」はほとんどなく、西武時代は苦い思い出が多い』らしい。当日、何をぼやくのか???

TBSのS☆1で放送されているノムさんぼやき解説 巨人vs西武(3回戦)を語られたようです。 ノムさん解説を西武の部分だけ抜粋します。 ◇坂本、亀井に被弾した時の捕手・森について  森は、これから配球術、  配球を追いつめて勉強すべき。  1番イヤなのはインコースが強い人  俺はそれが1番イヤだった。  キャッチャーは守りにおける監督ですよ。 ◇森の配球について  9回裏の大城に対する配球を例に…

【巨人3回戦(東京D)】狼が状態今一つでもベテランらしく凌ぐ投球劇を魅せて、中継ぎ負担減を見据えてぎりぎりまで踏ん張るが、山賊が猛攻しきれず暴れまくることができず、守護神が「止められん」状態に陥ってGood bye 『まけほ~』に。鷹は勝ちましたから、差を詰められます。そもそも黒い銭賊に負け越すとは・・・とも思いますけど。著しく深刻な投手陣問題(特に中継ぎ陣)が重すぎますが、とにかく来週は本拠地で仕切り直したい。

昨日は黒い銭賊の一発攻勢に 沈んだ山賊の獅子軍団でした。 パ球団の中で 一人勝ちの勝機を逃しましたが、 幸いみんなで負けたので現状は維持しました。 しかし、今日は ハムがコールド負けでしたが、 ソフバンが勝っており、 ついでに交流戦優勝争いを見据えれば、 つば九朗軍団も勝っております。 しかし、我が山賊・獅子軍団は 黒い銭賊にサヨナラ負けとなりましたので、 鷹軍団に差を1ゲーム詰め寄られ つば九…