下手の横好き(馬と獅子が好きです)

主に西武ライオンズ、競馬のことを主に書いています。

9/3オリックス23回戦(in京セラ)ぽんた打線の天敵にやられて京セラ最終戦飾れず3カード連続負け越し。野球の神様もお怒りの失策4つ。オリ中継陣を先週日曜や一昨日同様に崩せず、流れもつかみ損ねる。ただ坂田の鬱憤晴らす一撃で終盤に希望を魅せるが、パワプロ野球で最後はドボン。

昨日は新天敵ルーキーにやられ、 オリ戦の負け越しが決まりました。 今日はカード勝ち越しのかかる一戦。 3カード連続負け越しだけは避けたい。 今日の先発・山崎は、 比較的、打ち込んでいる相手です。 地元・所沢の出身だから、頑張って欲しいけど レオ戦は別ね。 一方、ウルフは再度、日曜日に戻りますが、 対オリ戦では1勝1敗。 今日のスタメンは 1番金子、2番呉、3番秋山、 4番浅村、5番山川、6番メヒ…

9/2オリックス22回戦(in京セラ)まあ負けることもありますが、新たな天敵のルーキーにまたやられることが問題(二度あることは三度ある)。ぽんたに負け越し決定となる敗戦(ぽんたを苦手にしている獅子)。多和田もぽんた嫌いになりそう。少なくとも明日は勝ってカード負け越しを回避したい。

昨日は快勝しカード頭を奪取。 ただし、今日は 17イニング無失点中の新天敵・山岡と対峙。 一方、先週、フルボッコされた多和田が 投げてみないとわからないタイプ。 とにかく、先週の再戦に。 今日の西武の打線は 好調・森に代わってメヒア。。。 で、1番呉??まじ、、、 昨日のオーダーは悪くなかったのに、 ころころ変えてしまいます。 データの裏付けは左右だけ? 山岡の被打率は 右打者が0.262(23…

9/1オリックス21回戦(in神戸)今年の直接対決で負け越しに王手されている獅子軍団。1~2回を拙攻で無駄にしてミスで先制失点。それで目を覚ましたのか、窮鼠猫を噛む勢いで集中猛攻の大逆転劇。野上もふんばる。ただ隙を与えるような「中だるみ攻撃」はしちゃいかん。

今日は残念ながら 試合を観ることできずでした。 2位浮上の翌日の今日は 神戸でのオリ戦。 所沢→仙台→神戸・大阪 と遠征続きです。 まあ所沢→札幌→福岡よりはマシ? でもオリ戦は 2カード連続負け越し。 まあどちらも鷹戦の直後だから 一息抜けた油断とも見れますが、 基本的な要因は 今年の獅子がポンタ君を 苦手にしていること。 オリにあと一つ負けると 直接対決負け越し決定という 王手を打たれている…

8/31楽天21回戦(in仙台)色々あった背景からある意味で特別の試合になった鷲との対決。2位浮上のみならず、エースが最後まで魅せた男気、チームがメンツをかけてつかみ獲った意地の勝利に感謝・感激。もちろん、まだまだ戦いは続くが。

昨日は、終盤に勝てそうな展開も、 雨、鳥にやられ、強行継続から 土壇場に追いつかれてコールドと、 きつねにつままれたような 負けた気分の結果で終えた 雪辱的な試合に。 そんな翌日の今日は、 色々とあった雄星が先発。 二段モーション問題については、 西武側と審判側の協議・確認が行われ、 審判側の謝罪もあり、 雄星もフォーム修正に努める意思を示し、 手打ちとなって収束しつつありました。 しかし、雄星…

8/30楽天20回戦(in仙台)天運尽きて勝つ展開の試合を逃す。ただし、今後、強者相手に緊迫感のある戦いを勝っていくためには、序盤といい終盤といい反省材料も多し。明日は2位の座が懸かるだけではなく、喧嘩を売られていることもあるだけに、メンツにかけて絶対に負けられない特別な試合。意地でも勝つべし!!

今日は2位の座を賭けたカード中日の一戦。 試合については、 浅村の2ラン弾で流れを取り戻し、 岡田タイムリーで勝ち越し、 山川の3ランでダメ押しで 鷲軍団を突き離します。 しかし、8回表が終わってから どしゃ降りの雨、鳥の群来襲により 1時間以上の一時中断となります。 一応、鳥を追っ払ったら まだどしゃ降りだけど 強行して試合続行! ところが、8回裏から登板した シュリちゃんが雨の中ボロボロ。。…

8/29楽天19回戦(in仙台)鷲狩りカード頭は獲った!明日、明後日ときっちり鷲狩りを成し遂げたい。そのためには序盤・立ち上がりから弱っている鷲を攻め崩さないと。復調のきっかけを与えないよう出鼻を叩きたい(狙いはヤフオク時の逆)。今日のような残塁祭りは相手にきっかけを与えるリスクを備えます。

今日から敵地仙台で鷲狩り決戦! CS1本拠地開催権を賭けて 大事な一戦。 おまけに色々な事情も重なり ここは三連鷲狩りを果たし、 九連チャンしたいところ。 で、今日は先発十亀を始め、 武隈、シュリ、増田と 投手陣が踏ん張って 楽1ー3西で競り勝ち、 カード頭の鷲狩りに成功せり。 まあどんな形にしても 今の立ち位置を踏まえれば 結果、勝てば全て良し というところに居ます。 その点では ホッと安堵し…

今週の楽天戦は血みどろの泥仕合になるか?今度は表から試合中に二段モーション指摘から揺さぶる作戦などもありそう?

雄星の方はフォーム改善に努め、 今週の楽天戦に挑みます。 まあ、いつもと違うリズムが故に、 パフォーマンスを落とす可能性は十分有り。 それでも球団と審判団で話をし、 審判団の謝罪もあり、 この問題は収束しそうに。。。 【西武】雄星、2段モーション修正「大丈夫」…31日楽天戦先発 8/29(火) 6:04配信  2試合連続で2段モーションによる反則投球を宣告された西武・菊池雄星投手(26)が28日…

炎獅子祭再燃!色彩心理学の効果?わかりやすい球団ですし、、、

炎獅子祭のときのライオンズは、 快投あり、大量得点あり、 執念の粘りあり、劇的なサヨナラありで、 59年ぶりとなる13連勝を含む20勝4敗、 驚異の勝率8割超えの快進撃を実現。 一方、炎獅子祭が終わってからは、 2勝7敗(勝率0.222)、、、、 ちなみに炎獅子祭前は、 43勝37敗2分(勝率0.538) まあユニフォームが試合をするわけでは無く 炎獅子祭後は苦手なヤフオクを含むビジター開催 と…

2段モーション問題、その後。事前注意等の事実関係を球団側と審判側で確認し、審判側の謝罪もあり、一応収束しそう。ただ、その審判長が言っていた「事前注意」の時期を考えると、何か「きな臭さ」を増した印象。

先日の8/25の日刊スポーツ、スポニチ、 NHKの報道では、 友寄審判長からは、 ①4~5月は問題なし ②6月中旬からモーションが変化 ③7月には二段モーションが顕著化 ④事前に注意を複数回していた。  8/17の宣告はいきなりでは無い。 というコメントがありました。 審判陣営の主張としては、 今回の二段モーションの宣告は、 決して「寝耳に水」といきなりではなく、 事前から二段モーションが見られ…

8/27オリックス20回戦(inMLD)勝利の方程式が崩れて乱打戦を打ち負け3カード連続負け越しに。でも湿り気味だった打線が火を吹き、苦手の松葉(不調とはいえ)や黒木を打ち崩した。山川も4番外れて二発発射(わかりやすい男)。来週前半の敵地・仙台で鷲との直接対決にはその打線の勢いをつけて鷲狩りだぁ!ちなみに炎獅子ユニ再着用決定。わりやすい単純な獅子軍団だから最後まで炎獅子ユニで行ってもいいと思う。

一昨日は完封勝ち、 それをひっくり返すような 昨日は完封負け。 今は鷲軍団も不調だから 一緒に仲良く負けを重ねていますが、 来週前半の鷲との直接対決は アウェー感が満載な分だけ こちらが厳しくなるのが目に見えるだけに、 今日の天敵・松葉を打ち崩し、 オリとのカード勝ち越しをしっかり決めたいところ。 秋山あたりは日曜日に打てなければ、 火曜日まで悶々とされるでしょうから、 ポジティブな気持ちで来週…

8/18オリックス19回戦(inMLD)ポンタの逆襲三撃で出鼻をくじかれて、ルーキーに再び抑えられ昨日の勢い消沈で完敗。昨日の借りをしっかり返される。今日の敗戦は、鷲も負けたので、(今が鷲照準路線なら)影響大ではないが、ルーキー相手に17回無失点の連敗を喫して新たな天敵が誕生したことが問題。

明日の日曜日は こちらの先発陣がローテの谷間で本田、 あちらがこちらの天敵・松葉が登板。 このため、このオリックスとのカードで 勝ち越すには、今日が大事。 また鷲との差も1.5差と接近しており、 来週前半に敵地・仙台で対決するので、 できればその対決に向けて勢いをつけたいところ。 で、今日は生観戦しに球場へ行ってきました。 ↓↓↓スタメンです。 ところで坂田君は??? またベンチかい、、、 一応…

8/26オリックス19回戦を観にMLDへGo!

昨日は借りてきた猫が豹変し、 獅子の本領を発揮しながら 久々のやりたい放題の完勝。 来週はCS1の開催権を賭けて 仙台で鷲との決戦を控えているだけに このカードは疲れない程度に 勢いをつけたいです。 なんなら炎獅子祭の如く、 福岡での三連敗後の 大型連勝劇の再現 をして頂ければ最高ですが。。。 さて、今日はメットライフドームへ観戦に! 今日はここから応援です。 今日の先発は、 連勝中の18番多和…

二段モーション問題、今のところ「西武=アホだった。雄星反省せよ!」で収束しそうな雰囲気だが。。。友寄審判長のコメントを考えてみる。

波紋を呼んだ二段モーション問題について、 野球解説者等も含めて、 雄星への同情ムードや 「何故、今?」の疑問が 高まっていました。 確かに雄星のフォームは、 昨日のプロ野球ニュースでも 毎月の雄星投球VTRを流して、 「いつから変わっていた?」を 検証していましたが、そのVTRでは、 開幕から4月までは流れるフォームでセーフ。 しかし、責任審判の佐藤一塁塁審が指摘する 「(右足の動きに)段がつい…

8/25オリックス18回戦(in大宮)借りてきた猫状態の獅子が脅威の鷹から解き放たれて、苦雨凄風の福岡からホームに帰って豹変し、“BEAST”のように強く猛々しくポンタ食い!単純でわかりやすい球団だ。まあ元気になって何より。次の鷹戦まで大型連勝を再びか?来週早速に仙台での鷲戦があるけどね。

BEAST、野獣というのは、 優勢の時は攻めぷりが徹底しており、 とことん相手をフルボッコにするけど、 一旦、恐怖を味わえば、怯えてしまい 手が出せなくなってしまうという 本能的行動が故の特性を有しており、 それが弱肉強食の世界で生きるときの 自然的な行動パターンといえます。 西武打線は、 炎獅子祭の最終戦(8/17楽天戦)あたりから 下降線を辿るようになり、 アウェーの札幌で疲れもあってか元気…

二段モーション問題の今後

二段モーション問題、 大きな問題になっています。 雄星には「段があるから」と主張。 じゃあ、ソフバン嘉弥真はいいのか? 違う審判だったからセーフ? ではピタっと止めたらセーフ? 昨日の誠やソフバンの小澤は? 判定はセーフでしたが。 とにかく曖昧です。 そんな曖昧な問題が肥大化しています。 審判サイドも西武サイドも 意地がありますから。 今後、審判サイドも ◇シナリオA  収束させるために  もう…

8/24ソフバン21回戦(inヤフオク)出鼻をくじかれ、昨日に続き序盤KOで黒い三連星!本カード総得点は鷹26-1西?!ヤフオク・イップスさらに深みにハマるのはCSに向けても痛い。そういえばあの13連勝は福岡での三連敗の後でしたっけ、、、まさかね。でも雄星は次も指摘されるから、この際、牧田と雄星を入れ替える布陣にしてみたら?

今日の敵地ヤフオクでの鷹戦。 昨日同様に序盤KOで 木っ端微塵の完敗となり このカードは三連敗。。。 これで敵地・福岡では 1勝11敗で借金10。 唯一、救いだったのは カモメさんが頑張ってくれて 鷲さんが昨日、今日と付き合ってくれたこと。 これで来週の仙台は盛り上がりますかね? さて、今日の試合は、 案の定、雄星が初球から 二段モーションを宣告されて、 ただでさえ、 天敵・鷹へ挑む苦しい中で …

西武辻監督が不正投球判定に怒り収まらず「他の試合で取ってんのかって」

辻監督、ご立腹!! そりゃ、そうでしょう。 この二段モーション問題、 そのまま収束させるなら、 そのまま素通りもあったでしょうけど、 そこを敢えて指摘してきたんだからね。 ということは、 審判陣も喧嘩覚悟で 申告しているはず 今後は徹底して指摘していくぞ! という宣言であるのと同じ じゃないとおかしいですよね。 西武にとっては、 売られた喧嘩ですから、監督が 「ここから大事(おおごと)やで。」 …

①花咲徳栄、甲子園優勝おめでとうございます。埼玉に深紅の優勝旗が!②8/23ソフバン20回戦(inヤフオク)苦手ヤフオクで序盤KO。打線も2試合ゼロ行進。ヤフオクへのイップスさらに深みへ?CSを見据えれば、せめて明日はヤフオク連敗を止めたい。でもエースも含めて一同、捨て身で開き直って地力を発揮して欲しいです。

①甲子園・高校野球、決着 まずは、今日、高校野球・夏の甲子園で 花咲徳栄が広陵を決勝で下し、 第99回大会の優勝を決めました! 甲子園の深紅の優勝旗が 埼玉県に初めてやってきます。 本当におめでとうございます。 そして、ありがとうございました。 28年前、決勝で敗れた花咲徳栄のエースだった 今の西武の土肥コーチはさぞかし喜ばれている でしょうね。今はそれどころではないでしょうが。 今年の花咲徳栄…

8/22ソフバン19回戦(inヤフオク)敵地・福岡で鷹軍団にぐうの音も出ない完敗でリーグ制覇の道が遠のく。もちろんマジックはまだ点灯していないが。しかし一番の悲願達成の道は十二分残っており、その悲願成就に向けてやることはまだまだある。でも失うモノは何も無いのだから、気負わず存分に。

今日から敵地・福岡で鷹軍団との決戦。 今の差を開かれている状況を踏まえれば、 優勝を目指す以上、カード三連勝が必須条件に。 今日の試合は出張で観ることができず、 新幹線の移動時間にYahooの速報で ちらちら見ており、 帰ってからプロ野球ニュースと、 録画をざっざっとを見ました。 しかし、結果は ウルフは先発として試合を作るものの、 打線がバンデン、岩嵜、嘉弥真の前に ぐうの音も出ない状態で封じ…

敵地・福岡で脅威の鷹との大決戦。先の栄光を見据えれば、福岡苦手なんて言ってられない。このカードは優勝を争う重要な三連戦であるとともに、福岡への苦手意識を低減する貴重な機会でもあります。ヤフオク・イップス、敵地の鷹へのトラウマムードを吹き飛ばせ!

今週は 敵地・福岡で鷹との大決戦です。 こちらの先発投手の布陣は ウルフ、洋介、雄星であり、 どちらかというと表ローテ。 ウルフは前回、所沢で鷹狩りに成功。  ただし、打たれている時もあるので  前回のような形になるかはわかりません。 雄星は鷹嫌いの状況で通算で勝ち星無しです。  実力面では抑えるだけのレベルにありますが、  本人に苦手意識があって力を発揮できません。  おまけに鷲戦ではクリアし…